生活を経て変化を実感

1.施術前、どんな事が気になっていましたか?

ちょうどこれから起業しようと思っていた時。勇気を持ってやりたい気持ちはあれど、心の深いメンタルブロックを感じていました。体から潜在意識にアプローチするという話を聴き、メンタルブロックを外せるチャンスだと思えました。

2.どんなことが決定打に?

数年前に「体の痛みに感情が眠っている」という、アメリカのボディワークセラピストのWSに参加した事があります。ただそのWSは、年1回くらいの合宿形式。かつ高額で簡単な気持ちで受けれるものじゃありません。代わりになるようなものがあればと願っていました。

実際そのセラピーがすごくよかったです。自分の本質を知り、体に秘められた深い声を聴くことに、すごく興味を持っていました。吉永さんに出会って、かなり近いことをやってるなと思えました。

体験会のプチ施術で、「これは!」と思えたのが決め手ですね。

3.どんな点に気を使っていましたか?

顕在意識であれこれ考えても、逆効果になってしまうと感じ、何も考えないよう心がけました。

ただ、毎回施術の度に、自分の中にある潜在意識を分かっておらず・・・
そこまでネガティブだったのか・・・・・・・・・・・
と、オドロキました。

体はずーっと「それ、いらないよ」て、痛みを訴えているのに、聴き取れていませんでした。気づいて手放せている実感から、毎回楽しみでした。

4.実際受けてみて、いかがでしょうか?

痛みがなくなるのはもちろん大きな変化です。しかしそれ以上に、生活を経て起こる出来事や人との関係・考え方が変わっている事を感じました(施術後の潜在意識が書き換わった直後にはよく分からないことが多かったです)。

5.これから施術を受ける方へ一言m(_ _)m

私みたいにこれから起業したい!チャレンジしたい!人生変えたい!と思っている方。きっと吉永さんの施術を受ける事で、今まで気付けなかった感情に気づき、癒せます。結果心が変わり人生も出会いも変わり、望ましい状態に近づけるので、ぜひ受けて欲しいと思います。

 

Universal Flow 整体からの見解

胸が奮えるコメント、ありがとうございます!
初対面の場が、六本木の4/100くらいの確率でのご縁でしたから、何かがあると感じてはいましたが・・・。今思うと、懐かしいですねぇ;^_^A

施術当時は、やけに詳しいなと思っていました。そんなステキなWSに参加していたんですね。どおりで・・・。

昔を振り返り、多くの皆さんが施術に対して、「すごく感じる」と感動的に話されるのが・・・
自分の成長に対する確信
です。真弓さんはいかがでしょうか?

私は目の前のお客様方に、幸せであって欲しくて、整体師を継続させています。施術は、手段にすぎません。どうしたら自己実現に歩を近づけきれるのか、強烈に興味を持ってきました。本当に嬉しいコメントいただけ、感無量でなりません!

これからもUniversal Flow 整体、ニーズに応えるべく、どんどん形を変え進化していきますょ!

よきご縁に、感謝光栄です!
ありがとうございますm(_ _)m

07jGm7lsrOBItrb1459087099_1459087115

感謝が溢れてくる施術〜佐藤 和弘 さま

私の想像をはるか超えた施術〜藤浪 ますみ さま

100歳でもダッシュできる!〜山口 和浩 さま

自己嫌悪からの解放〜小野 弘美 さま

この部屋の空気、皆吸っちゃたらごめんなさい

Universal Flow 整体体験会

100歳でもダッシュできる!

1.施術前、どんな点に気になっていましたか?

施術のきっかけは、会員制の異業種交流会で毎週会っていたからです。誰かに紹介するなら、まずは受けてみようと考えました。

確か9or10月に受け始めたと思いますが、2月の青梅マラソンへエントリーしていたものの、背骨の痛みから結局出れませんでした。長引く背骨の痛みをどうにかしたいと願っていました。

全然ちがうんですよね!

ボキボキッと骨を動かす骨継ぎのイメージでしたが、初回から内臓をさすられ、「何!?」とワケが分かりませんでした。

肺・胃・心臓と、いろんな箇所に問題が浮かび上がってきました。特に胃の施術にはビックリ!裏側から剣山で刺されたような痛みが残り、腹に意識を向けると「イタタ・・・」。

回を重ねていくごとに、体の悪いものが解消されていく実感ありました。結局原因を突き詰めると、内臓の潜在的問題にぶち当たります。根本解決目的に、吉永さんと関われば、指摘してもらえたり改善のきっかけをもらえるのは、大きなメリットです。

今はメンテナンス的に受けていますが、すごく健康を継続させきれているなと、実感しています。

2.実際受けてみて、いかがでしたか?

もともと私の場合、整体を受ける経験がありませんでした。受けてみて感じるのは、自分の考え方や生活習慣が、内臓はじめ体に負担をかけていた関連性に気づけた事。これは価値ある理由として大きいですね。

3.これから施術受ける方へ一言お願いしますm(_ _)m

今《健康寿命》が言われていますが、私は吉永さんの施術を受ける事になって、おそらく10年以上は延びている気がしています。

人生の目標は、

100歳になってもダッシュできるおじいちゃん

でいたいと考えており、実現のイメージが施術を通してできました。

もしどこか具合が悪いor心配なら、施術を受けていただきたいですね!1〜2回だと、効果が分からないかもしれません。まずは6回受けてみてから、ご判断していただければと思います。

 

Universal Flow 整体からの見解

アツいコメントありがとうございます!
会員制の交流会では、山口さんとのご縁こそが、最高にラッキーでした。

「100歳でもダッシュできるおじいちゃん」とは、山口さんらしいですね。「運動不足で困っている」という相談を受けたので、「じゃ歩くことから始めてみては?」とアドバイスした時の返答覚えていますか?

「そんな事はいつもやってます。3km/日は走らないと落ち着かないんですょ」
・・・言葉をなくしました。仕事への情熱含め、基準が高いながらも腰が低い、自慢の友人です。

先日は、曖昧な思いを断ち切って、丸坊主にしましたね。決意の表れを感じ、感動した事を鮮明に覚えています。

考え方や生活習慣が、内臓や身体に負担をかけている関連性
確かにこの点に気づけたのは、かなりのパラダイムシフトですね!山口さんはじめすべての皆さんの体は、ご自身の事を『ご主人様』と呼んでいます。体は、ご主人様のため、いつも試行錯誤しつつ慕っています。コリリンテーブルという独自のフィルターにかけた時、いろんな課題が浮き彫り化されます。根本解決を願われる方には、うってつけです。

会うたびに、どんどん成長していきますね!私も負けちゃあいられません。お互い切磋琢磨し合い、魂が輝く最適人生を描ききりましょう!!!

山口さん

感謝が溢れて来る施術〜佐藤 和弘 さま

私の想像をはるか超えた施術〜藤浪 ますみ さま

生活を経て変化を実感〜長村 真弓 さま

自己嫌悪からの解放〜小野 弘美 さま

この部屋の空気、皆吸っちゃたらごめんなさい

コリリンテーブル

臓器の解放(C.M.R.T)

霊魂の憑依ランキング(成長と課題が比例化する理由)

究極の根本解決整体

計画的自殺

運命主導な人生を歩みたい方へ

1.施術前、どんな点が気になっていましたか?

自分の歩む道が、定まっていないように感じていました。その部分を、しっかり見据えたかったです。

2.何が決定打になりましたか?

尊敬する方の強いオススメ。自分の夢を語ったり、モヤモヤした気持ちを話した時でした。

3.施術時、どんな点に配慮していましたか?

施術時、痛みを感じるんですが、
・痛みを受け入れよう
・そのままを感じよう
・なるべくリラックスする
よう心がけました。

4.実際受けてみて、いかがでしたか?

自分の中で(無意識に)握りしめてしまっていた、許せなかった出来事を許せた時、
・体から痛みが消えて
・解放されている
・自分本来の生き方になれている
と思えました。

5.これから施術を受けるという方へ、一言お願いしますm(_ _)m

・本気で変わりたい
・納得いく人生歩みたい
って方には、強くオススメします。

自分の運命は、自分で選べます。それはとても大事なことで、何を選ぶかはこの先もずっと同じだと思います。

ぜひ受けてみてください!
ありがとうございます!

三浦満章

Universal Flow 整体からの見解

ぼくとつながらも、重みのある味わい深いコメントだと、こうして文字起こしで聴き直して、改めて実感です。

対話と体からの通訳を重ねていく中に、いかに「本来あるべき生き方」を追究してきたのか、バックボーンの深さに感銘を受けました。

施術の都度、ご自身の素晴らしさに気づき、号泣されていたのが感慨深いです。体験会の時も、◯◯◯◯病(計画的自殺)で皆で考え抜き、答えを導き出せた時の感動!鮮明に色濃く残っています。

何よりも満章さんは、Universal Flow 整体としての道を高めていくパートナーだと受け止めています。

相性がありますから、私と相剋関係にある方は、確実にこの世にいらっしゃるはずです。お互いが連携し、不得意分野を補い合える関係は、必要不可欠だと考えています。

整体師としての経験も長期に亘ってあり、実直で尊敬に値します。今までの波乱万丈の生涯に敬意を表し、Universal Flow 整体を引き継いでいただけると、大いに期待しています。

よきご縁に感謝ですm(_ _)m

 

感謝が溢れて来る施術〜佐藤 和弘 さま
私の想像をはるか超えた施術〜藤浪 ますみ さま
計画的自殺

イメージを凌駕した施術

1.どうして施術を受けようと?

友人が前にUniversal Flow 整体を受けて、「なんだか分からないけどよかった」というシェアを聴いていて、すごく気にはなっていました。

そんな時に先生から直々に体験会のお誘いを受け、ちょうど変えていきたいと思っていたタイミングでもあり、流れるように参加したのがきっかけです。

2.6回コースの決め手は何でしたか?

体験会でのプチ施術を受けた時。
研修を何年か受けてきたので、頭の中での知識はありました。頭と心をつなげるまではなんとかできていましたが、体の反応へは全くフォーカスしていませんでした。プチ施術で、
・嘘つけない状態
・体に反応出てるでしょ!
と観た時に、私が体験したすべてと全く違うと思えたのが、きっかけです。

3.施術時、どんな点に気を使っていましたか?

・変な先入観を持たない
・心にブロックをしない
には、かなり心がけていました。

先生が「変わるつもりで来てください」と、毎回口を酸っぱく言ってくださっていたので、「絶対私はここで変わる!」と言い聞かせていました。

4.実際受けてみて、いかがでしたか?

自分の想像をはるか超えたところに、いつも着地するという点にオドロキです!

毎回テーマを決めるんですが、1.5時間なり時間が経ってみて、「そこに着くんだ!」という・・・。思いもよらない昔の思い出が出てきたり、癒したと思っていた出来事が実は癒えておらず、癒してもらえたり・・・。ほぼ毎回、すごく衝撃でした!

5.これから施術を受ける方へ一言お願いしますm(_ _)m

何か現実を変えたいと思っていらっしゃる方なら、「私は変わりたい!」という気持ちが強い人ほど、先生の情熱とうまく相乗効果を起こせると思います。

とにかくは、【ピンと来たら、受けて欲しい!】ということに尽きますね。イメージを凌駕させ、人生好転間違いないと思います。

藤浪ますみ

Universal Flow 整体からの見解

ステキなコメントありがとうございます!
実際文字起こししてみて、よくまとまった内容だと思えています。

当日の体験会は、全員素晴らしい方がそろいましたね。もちろん自由意志ですが、「問答無用に受けろ!」くらいの心境でした。加えて施術内容を録音し、文字起こしをしていただけた事から、音声を保存し個々のお客様方とシェアするようになりました。

印象深いのが、お父さんの記憶です。ますみさんの体から、お父さんがいかにますみさんを愛していたかが伝わってきて、すごく感動しました。

前に「悟ったと思ってたけど、まだまだでしたね。だけどその時も、本当にそう感じたんです。どういう事でしょう?」なんて質問もされましたね。私も似たような経験あり、全く同感です。

私たちは、無限の可能性を持っています。もし私が神様なら、「今までよくやってきたね。じゃあこれからは怠惰に生きてもいいよ」とは決して言いません。さらに極みを追求させるよう、興味づけをしていかない理由が思いつきません。

私はますみさんと一緒に、「最適な生き方」を輝かしく全うし、魂の喜びを分かち合えると見なしています。これからのますみさんは、さらに大化けしますょ!!!

感謝が溢れて来る施術〜佐藤 和弘 さま

100歳でもダッシュできる!〜山口 和浩 さま

Universal Flow 整体体験会

感謝が溢れてくる施術

1.どんなことに気になっていましたか?

私は経営者ですが、運営方法について、すごく悩んでいました。
・どう店を持っていけばいいのか?
・どうすると、最も良い状態になれるのか?
が分からず、ドン底のような状況でした。
そんな時に、先生との出会いがありました。

2.何が施術の決定打になりましたか?

友人の紹介ですが、私は元々先生を知ってはいました。友人から「中村橋に素晴らしい整体師がいる!」と聴き、まさか先生とはつゆ知らず・・・。

その友人いわく、「その施術を受けると、本当にいろんなものが変わるし、根底から変わっていくよ!チャンスじゃない?」

そこで、「そうか!僕は自分と向き合えるチャンスに来てるのかもしれない」と感じ、真剣に施術を受けることにしました。

3.施術時、どんな点に配慮していましたか?

どんな施術か、正直ドキドキで、分からないまま来ました。とにかく
・素直に自分の状態をオープンにして
・自分自身と向き合いたい!変わりたい!
と真剣でした。

4.実際受けてみて、いかがでしたか?

内面:自分の中で、統合していく感じ。考え・思い・意識と、体から出てくる考え・思い・意識が、統合していくような不思議な感覚でした。施術毎にワクワク感のようなものが起きてくるのを感じました。

外面:実生活においても、ともなった変化が起きてきました。「こんなに?」というような・・・。私は店の経営が課題でしたが、本当にいろんな変化がありました。

5.これから施術を受ける方へ、一言お願い致します。

・本当に自分と向き合いたい
・自分を深めてみたい
・自分の現実を変えたい
真剣に思っている方には、この施術はピッタリだと思います。

それと、感謝の気持ちが溢れてくるような施術だと思ってます。
私は、本当にオススメいたしますm(_ _)m

Universal Flow 整体からの見解

素晴らしいコメントいただけ、感謝にたえません。
私自身、まさに祈る気持ちで向き合わせていただきました。施術を終えてからの大驀進には、すごく驚きました。話をお聴きして、「本物だ!」と痛感したので、確実にうまくいくとは予想していましたが・・・。

体から見れば、「やっと気づいてくれた?」くらいの感覚です。「病気が治る=病気になる前の状態に戻る(思い出す)」と定義づけるなら、本来あるべき状態の佐藤さんの可能性は、まだまださらに啓けてくるんじゃないでしょうか?

すごく印象深いのが、やはり1サイクル目最後の「運勢=?」です。答えは小2で習うような、ごく当たり前によく使われるキーワードです。しかしこの言葉の価値を実感している方は、決して多くはありません。私から答えを言ってしまうのは、あまりにモッタイナイ。体の痛みと向き合う中、答えを見出せた時の感動!覚えていますか?

加えて後日、「恩師から『覚悟したね!』と喜ばれました」と言われた時、思わず感無量の涙がこみ上げてきました。幼少期から無意識に抑圧してきた感情が、恩師の言葉で解放されたと実感しました。

どんぐりファンの1人として、すごく期待しているのが、【どんぐりコンテンツのフランチャイズ化】です。私には、「どんぐりの木」を知っている事が、自慢です!重ね煮料理を基盤としたスィーツ系は、これから大きく世に羽ばたきます!実現に向けて、猛烈に応援します!

お客様の1人であるどんぐりの木オーナーの佐藤さんご夫妻。
お客様の1人であるどんぐりの木オーナーの佐藤さんご夫妻。

2016.3.23.どんぐりTV取材

中村橋 ナチュラルスィーツ どんぐりの木

運勢=?

志〜愛・感謝・喜び

私の想像をはるか超えた施術〜藤浪 ますみ さま

100歳でもダッシュできる!〜山口 和浩 さま

望まれる自立へ導く自己承認型整体(感謝の対義語とは?)

体が願う優先順位〜Sさん

2015.7.1-3

目標設定の重要性

最も響いたのは、「目標設定」でした。

感謝できない→達成感持てない→目標設定が適切でない

という経緯でした。そしてその原因は、他人との関係性よりも、過去の記憶(トラウマ)が壁になってしまっていると感じるらしく、左側(内的変化)となりました。

・・・という事は、副腎です。何が優先順位1番なのかを明確にできれば、1点集中できるんじゃないかと仮説を立てました。

Sさんにもご納得いただけ、スタート。

意外な発言

当初は反射区を押しても、痛ギモ程度(問題が深すぎ、麻痺状態)。しかも前にも副腎を施術した事あり、「他に施術した事ない臓器があるのに、また副腎?」と問われました。

根本原因は、1.心臓・腸です。しかしそこばかりに関心を持ち続けると、2〜7.の複合型の1.みたいな問題が起きてきます。よって最重要は、【体の願いに応える】です。

痛みを筋肉で引き出すより、対話で引き出すべきだと判断しました。途中、痛みが鈍くなってきました(自己矛盾・不完全燃焼)。さらにやりとりを重ねていく中、痛みが鋭くなってきました(緊張・切迫感の中、責め裁いている)。

先日の会で、ワークしたやり方を経ながら出てきた言葉は・・・。「お金が欲しい」とずーーっと言い続けていましたが、その時には
1.孫たちの成長を見守る
2.胡弓(中国では二胡)。教える側ではなく、演奏のプロになる。
でした。

1.はもちろんですが、2.は・・・。Sさんもかなり驚いており、なぜこんな言葉を発しているのか、全く意味が分からなかったそうです。

おそらくあなたもそうじゃないでしょうか?誰しもお金そのものが欲しいと言うより、お金を通して得られる自由が欲しいんでは?

繰り返しますが、お孫さんについては当然です。胡弓は韓国語習得や旅行等他にもやりたい事はたくさんあるんだと。「そんなはずはない!」と頑なに疑っていらっしゃいました(韓国語の習得は確実に10位以下でしたから、見切りをつけやめました)。

体の願いは、ご主人様の成長

体の言い分としては、胡弓は音色がすごくよく、ご主人様の感性にかなり適しているらしいです。ぜひ胡弓を極め、世界に轟き渡る事を望んでいました。

何度繰り返しても、同じ結果です。

韓国語を習得し、活用している状態をイメージすると、痛みが。胡弓の演奏家になったイメージは、心地いい>* ))))><

「私はSさんが韓国語を覚えようが、胡弓の演奏プロになろうが、どちらでもいいんです。なんてったって、Sさんの人生なんですから^^; とにかく私は、Sさんが願い通りに生ききった人生を歩んで欲しいんです」

何度も何度も繰り返し、やっと納得していただけ、次回「最優先事項」を実践してみてどうだったかを聴かせていただくようになりました。

おそらく心と体の調和を実感できているんじゃないでしょうか?

 

コリリンテーブル(臓器の反射区と感情のつながり)

筋肉と臓器の流通バランス

体から心と向き合う〜あおいくまさん

image (6)
尊敬する大先輩のあおいくまさんとランチ!先日の掃除の日に、整体をお申込みいただきました。その後の写真。奥さんとともに、ステキな時間を過ごせました(●^o^●)

くまさんは、ちょっとした発症が長続きし、手を尽くしてみて厳しかったようです。可能性を感じていただけ、今日いらしていただけました。施術を通して、前々から訴えてきましたが、今日改めて多くの気づきを得ました。大きく2つ。

1.感情は時空を超える

くまさんは53歳で大転換され、現在70を超えてながらも、いつも輝いています。多くの皆さんに、勇気と希望を与えています。

窓際族当時からのわだかまりは完全に払拭されていますから、施術前には何が問題なのか、全く見当がつきませんでした。

股関節を回してみて、腎臓に課題があると確信しました。当初は全く痛みを感じていませんでしたが、同じ力であるにも関わらず、徐々に痛みが浮かび上がってきたようです。

「潜在的コリ引き出しポイント」で、飛び上がるほどの激痛。ここで、忘れていた幼少期の記憶が、痛みとリンクしたようです。くまさんの、問題が課題に変わった瞬間。

幼少期のエピソードで、客観視しなければ見えない課題が浮かび上がってきました。くまさんご本人、「それはできてるょ。大丈夫」と自信満々に言っていましたが、確認ポイントでさらに強い痛みが。痛みを感じるという事は、体からのメッセージが相応にあると言う実証です。課題と、真正面から向き合う覚悟をしていただけました。

過去・現在・未来を数直線で見たら、今の原因は、過去にあります。未来の原因は、現在の選択次第です。未来と本気で向き合うなら、過去の経歴と真摯に向き合う必要があります。

くまさんは、会社員当時からの記憶を解放しきれてましたが、生い立ちからの解放は未解決でした。私は無意識に、「受け入れる覚悟はできていますか?」と訊いていたそうですが、くまさん自身「受け入れるとはどういう事か?」を来院途中考えていたとか。終えてから話していただけ、2人して感動!

解決できない問題は、忘れるが最適な解決方法である場合もあります。しかしそれは、解決できる時が来たら、思い出して解放される事をおススメします。

そのまま放っておけば、ナマモノが腐ってくるのと似たような現象が起こってきます。腐敗臭を撒き散らしながら生活している事に、気づいていないのはあなたご自身だけかもしれません。

わだかまっている方が、今はお付き合いがなくても、すでにお亡くなりになっていても、関係ありません。あなたの記憶が解放されていなければ、あなた自身があなたを縛り続けています

2.本当に~したいのか?

くまさんが思いのままに話している内容から、課題をピンポイント化できました。難聴なんだという話を聴き、その問題解放に取り組んでいた時の話です。

課題だというキーワードに、体が反応しているのが顕著に分かりました(やはり、難聴も腎臓と大いに関連付いています)。

さっそく解決に手を付けたんですが・・・・・・、現在完了形の「~してきた」でバッチリ入ります(フリーマインドセラピー)。何度繰り返しても、やはり結果は同じです。

しかし明らかに課題がそこにあります。とっさにひらめき、「~したい」で試し、外れました。

結果、現在完了形で実践してきていながらも、欲求レベルで好ましくは感じてなかった事が分かりました(プライベートな事ですから、どんな問題だったのかは割愛させていただきます)。

施術を終えて、充実感で興奮気味に変化を語っていただけました。今まで考えた事がなかった視点らしく、すごく喜びを分かち合えました(=^・^=)

※こちらを書いた理由は、くまさんを通してこの2点に、改めて実感したからです。くれぐれも、くまさんに課題がある事をひけらかしたいがために書いたわけではありません。

人は誰でも生きている限りは、課題がない方はいません。くまさんは、70過ぎてもあえて新たなチャレンジを継続しています。不可能だと誰もが思えるような事に挑んでいます。改めて尊敬の念を抱きました。

成長に対する欲求を持つほどに、体は痛み等症状を通して「課題」を与えてくれます。そういった意味では、あなたの体は、あなたの最高のサポーターです!

 

あおいくまさん
ディープマインドセラピー
潜在的コリ
引き出しポイント
未来の深掘り

 

私は無価値な存在?

梅雨時期になり、気温が上がり、バテ気味な日々を送っていました。それでも仕事を休んでいられず、帰宅後たくさん睡眠をとるようにして、騙し騙し毎日を送っていました。

とうとう10日程前から、頭痛になりました。惰性に流されて始めた仕事、やり場のない思いをどう扱えばいいのか、自暴自棄な状況でした。存在価値を感じれず、「私はここにいない方がいいんじゃないか?」と、どこからともなく湧いて来る・・・。自分と向き合いきれれば解決すると分かっていても、とてもそんな気持ちにはなれませんでした。

信頼する方の紹介で、吉永先生の噂を聴き、「Universal Flow 整体」という名前に関心を持ちました。HPを観て自分と向き合う事をきっかけに、頭痛や不調が改善されればと期待し、受けてみました。

肝臓の肩の反射区の痛みが強かったので、肝臓をメインに施術してもらいました。体は、ずいぶん軽くなったように思います。

約1時間の施術で、頭痛はまだ完全に消えてはいません。しかし潜在意識を書き換えてもらった事で、深く自分と向き合え涙しました。結果、原因だと思える記憶が浮かび上がり、 前向きに転換させてもらえました。

吉永先生に話を聞いてもらう事や、温かい手を当ててさすって貰うこと自体が、癒しに繋がりました。ありがとうございました。

45歳女性 T.O.さま

————————

Universal Flow 整体からの見解

そうでしたか。見た目かわいらしくとても好印象でしたから、内面そんな具合に考えておられた事に驚きました。

T.O.さんは、すごく純粋に生きて来たんだなって、痛感しました。天職だと実感できるような志事に就けますよう、心からのエールを贈ります。というか、時間の問題でしょうね。よきご縁にとても感謝しています。
ありがとうございます!

切ってもエネルギーは・・・

施術前の対話から

先日いらした40代男性、初めての経験でした。掲載する了承を得て、書かせていただいています。

前に胆嚢を切除していらっしゃたんですが、話を聴く限りにはどう考えても胆嚢です。「課題が胆嚢にある」という根拠のシェアをしたら、強烈に納得していただけました。

「胆嚢を切除してたとしても、エネルギーは残っているんじゃないでしょうか?」との仮説に、「ぜひそこを解決していきましょう>* ))))><」となりました。

施術が始まり、途端に麻痺して奥底に封じ込まれていた感情が浮き彫り化されてきました。「◯◯ってキーワードに対して、どんなイメージがあります?」と、話の内容から感じられるイメージを、いくつも訊いていくような事をさせていただいています。

胆嚢の役割と感情

XXbsXSjv7gMqzHF1464778606_1464778841

最も響いたのは、「執着」「ガマン・忍耐」でした。

もしご主人様であるあなたが、「自立・成長したい!」と考えているなら、体は反対の「依存」という課題を見せつけてくれます。

性格が変わるわけではないように、元々ある性質も変わりません。研ぎ澄ましさらに活性化していきたい場合(コンサル的)も、問題解決しゼロの状態に持っていきたい場合(カウンセリング的)も、施術内容は同じです。

膵臓のインスリンや膵液と胆汁の違いは、
・膵液:消化吸収を助ける
・インスリン:血糖値を一定に保つ
・胆汁:膵液と一緒に(加水分解)。主に脂肪
です。メンタル的には膵臓は内的な課題、胆のうは外的(他人or周囲)からもたらされる課題な場合が多かったです。

胆嚢の機能とは、肝臓から作り出される胆汁を、いったん濃縮保管するような役割です。ご主人様であるあなたが食べた質と量に合わせて、膵臓との連携プレーな消化液が、十二指腸に送られています。

前にあるお客様から、胆嚢を切除したというご友人の話を聴き、すごく納得しました。それは切った直後に、些細な事で怒り出してしまったそうです。ご友人は、何を溜めていたんでしょうか?切除後、表面化した物を溜め込んでいました。

溜め込んでいた物とは、怒り。こちら肝臓が溜め込みやすい感情だと、独自の統計データから訴えています。恨みとは、「愛の変形型」です。愛の対義語は、「無関心」です(マザーテレサの名言)。

恨みとは、許容範囲を超えて愛情を注ぎ込んだ時に生まれてきます。だからこそ、疎遠な関係にある方に、恨みの感情が湧いてくる事は少ないはずです。

信頼関係の修復作用

彼は、どんな状況で胆嚢を切除したのか?それは離婚前、「こんなはずじゃなかった(>人<;)」と嘆いてばかりの日々だったそうです。結婚当初は、彼女と幸せな愛情溢れる家庭を築き、すべてが順風満帆に・・・と考えていたそうです。ところがフタを開けてみたら・・・・・・・。

TV等で多くの医師は、「胆嚢は肝臓からの胆汁を、いったん濃縮保管する役割で、優先順位は高くはありません。切除したとしても、さほど大きな影響はありません」と謳っています。

Universal Flow 整体の視点から観るなら、明らかに言語道断です。根本解放策としては、最悪な状況( ;´Д`)

神様から預かっているあなたの体において、ムダなものは一切ありません。

元々あった物を切除したら、空洞部分ができてしまわないでしょうか?本来あるべき状態でない状況が起こってしまうなら、正常な状態を保ち続けきれる確率とは、どれくらいだと思いますか?

もし切除した方がいいくらいの状況に陥ったとしても、極力切除すべきではありません。なぜなら心と体の信頼関係が欠如しているだけであり、修復が難しくとも不可能じゃないからです(もちろんあなたご自身の、考え方・方針に大きく左右されます)。

体(コリリン)は、ご主人様であるあなたを、絶対的に信頼しています。体の切なる声に、どれだけ耳を澄ませきれるか?が、人生最大の分岐点となり得ます。

究極の根本解放整体
認知症の根本解放策
予想外な価値観の弊害
臓器の解放(CMRT)
コリリンテーブル(臓器の反射区と感情のつながり)

感情解放の重要性〜山梨のお父さん

夏野と父

青天の霹靂

今日は予定が大幅に変更になってしまいました。ご本人は≪生きたい!≫という情熱に溢れた方ですから、おそらく今までの習慣性を克服するための峠を越えようとしているんだと感じています。

昨夜山梨のお母さんから電話がかかってきました。「お父さんが危篤状態だから、明日はキャンセルでお願いします。もし来てもらっても施術どころじゃありませんから」

まさに青天の霹靂!

お父さんとの出会い

8/12(金)に初めて塩山に行ってから、毎週出張していました。お母さんが調子よくなってきたからという理由から、病室のお父さんへ。

病室に入るなり、ギョッとしました。「よく生きてるな!」といった印象で、体がねじれて死後硬直のように冷たく固まり、胃に穴を開けられ流動食を摂り続けている意識不明の状態でした。

交通事故に遭ってから、12年・・・。何かしら生きたいと考える情熱がなければ、どう考えても、とっくに息絶えておかしくありません。実際何度もご家族が呼ばれたそうです。

施術するうちにどんどん体が温まり、体が緩んできました。

聴くところによれば、元産婦人科の名医で、仕事が生きがいだったそうです。ある運動家でもあり、会を設立しTV出演するほど、有名になったそうです。ある日それを乗っ取られ、悔しい思いを消化しきれないまま事故に遭ってしまわれたようです。その悔しい記憶がずっと残ったまま、感情が解放されてはいないんだと諭されました。

仕事以外に関しては寡黙で、どんなに深夜でも率先して出産に立ち会って来られたとか。語りたいことをどう伝えるべきか手段が分からず、悔しくて死にきれない思い・・・・・・。感情表現したくとも、今までの習慣からどう語るべきか麻痺してしまった。そうこうしているうちに、語れなくなってしまった(ー ー;)

「先生!一緒に組んで世の中変えましょうね!そのためにも先生が、どうしても必要なんです!」等々語りかけると、近くで見ている娘さんにもはっきり分かるくらいの改善ぶりでした。帰り間際の娘さんの祈りがまた感動します。25年間お手伝いをしている方が、定期的に個人でお見舞いに来ているそうです。足を触って、「冷たくない!」と感動されていたとか・・・。

前回はもしかしたら仙骨矯正できるかもと思い、道具を持っていきました。結果残念ながら、膝と股関節があまりに固く、伸ばせず厳しかったです。

感情解放の重要性

「よぉし、次回こそは・・・」と決意をしていた矢先の出来事でした。ぜひこのお父さんに、些細ながらもあなたの想いを傾けていただけませんか?必ず快復に向かい、ともに世の中を変えるために一致団結している日が来る事を、信じてやみません。


この危篤状態は、多くの皆さんの祈りも重なり、乗り越えきれました。
以下、娘さんからのコメントです。こちらの記事を、娘さんに転送しました。特急電車からの返信でしょう。読んでまた涙が・・・。

「ありがとうございます。素敵な文章です。私達の数ヶ月の歩みが色鮮やかに描かれていて、ほっとするし、また、せっかくいいとこだったのに~と悔しくもなります。神さまは準備ができた~とおっしゃっています。

私の心も平安で喜びがあります。吉永さんが心をこめて治療してくださり、何よりも父を尊敬して接して下さったこと感謝します。まだ終わりじゃないので、また塩山駅でお迎えに行くことを期待しています。

———————-

2012.1.21、残念ながらお亡くなりに。線香あげさせていただき、位牌の前で思わず涙がこみ上げてきました。施術でお父さんと向き合った日々は、私には素晴らしい宝物です。

 

人生変える冒険(動画文字起こし)
認知症の根本解放策〜お母さんの施術