#3 施術体験会

今回は、全8人でした。自立整体セラピーに全員が好意を持って下さっており、かなり深い話ができました。

素晴らしいシェア会となり、その後の懇親会でも和やかに終えました。施術を受けて下さった方々の人生が大きく変わり、充実感を分かち合えた事が何よりの喜びです。

ありがとうございます(●^o^●)

〇中島 智洋 様(20代男性)

同僚(大切な相棒)の精神状態が不安定な状況で、私が変われたからもしかしたら・・・という思いで紹介しました。

結果、紹介できてよかったと、心底思えました。「必ず変われる」というイベントフレーズには、ものすごく魅力を感じますね。心から変化を求めてるなら、ぜひ参加してください!

先月から2回目の参加でしたが、違った視点から見つめきれ、成果を強く実感してます。起業当時に思い描いた情熱を思い出しました。

最近起床時に、左親指が動かなくなります。そういった事も含めて、次回の施術で深く診ていただくのが楽しみです。

〇山口 和浩 様(30代男性)

吉永さんとは2010年に出会ってから、交流を深めるようになりました。最近フルマラソンを走ったり、酒の席等々で、肝臓を酷使する場面が多々ありました。

出会った当時は、1つの問題解決に30分はかかってたのに、今は5分もかかってない!今回参加してみて、施術の変容ぶりに舌を巻きました。

何より興味深かったのは、他人の変化を目の当たりにできた事は貴重でした。健康寿命を延ばしたい方は、ぜひ受けてみてください!

 

〇山下 隆司 様(40代男性)

野球をしており、右肩に痛みを感じてました。吉永さんのお誘いを受け、久々に会ってみたくなりました(彼がきっかけで、私はMBBインストラクターになる決断ができました。そういった意味では、背中を押してくれた恩人です)。

ほんのプチ施術で、ここ最近悩んでた肩の痛みから解放され、とてもスッキリできました。メンタル的な話を一切してないのに、ピタリ当てられその場で軽くなり、【来てよかった!】と感じてます(●^o^●)

 

〇――(匿名希望) 様(30代男性)

どう表現すべきか言いようのない背中の痛みやけだるさが気になってました。病院で診てもらおうにも、あしらわれた感は拭えず、あきらめかけてました。

参加に抵抗感はありましたが、紹介者が調子よさげでしたから、興味を持ちました。実際のプチ施術で、劇的によくなり、ウソみたいです(*^。^*)

想像以上で、ビックリしました!2週間以内に、ぜひ基礎コースを受けてみたいです(=^・^=)
〇D.S. 様(30代男性)

ある知り合いの交流会で、吉永さんと出会い、参加を決めました。参加できてよかったと思えた事は、体の症状がメンタルや対人関係と関連付いてると実感できた点。

膝のプチ施術をしていただきましたが、まさか副腎とつながっており、メンタル的な話をするようになろうとは・・・。しかも終えてみて、【え\(゜ロ\)(/ロ゜)/全然違う!】ホントに驚きました!

ぜひ本格的に受けさせていただきます。
〇みー 様(50代女性)

自立整体セラピスト卒業生です。復習の意味合いも含め、先生がどんな施術をしてるのか、関心あって参加しました。

自立整体セラピー習得の最重要課題は、対話力だと考えてます。短時間で相手の課題を引き出し、納得できる解決レベルへ導ける先生は、

やはりすごい・・・。客観的に変わり様を見つめる事ができ、とても勉強になりました。

皆さんの自立・成長欲求に感動です!ありがとうございます\(^o^)/

うつ伏せ施術がない理由

自立整体セラピーが特殊な根拠

初めていらっしゃった皆さんの大半が驚かれる1つです。確かにほとんどありません。

基本6回の1サイクル中(1回の施術を1時間として6時間)、うつぶせになるのは多くて約10分。基本は、最初に足の長さを確認する時のみです(妊婦さん等、うつぶせになれない方にうってつけ!)。

理由は、痛みを感じるのが「結果」だからです。大半の原因は、痛みを感じるその箇所にはありません。よって痛みを感じているその箇所に、一切触れずに施術する場合も。

たいていは、問題がある箇所の潜在的コリを引き出し、どの臓器が原因となっているのかを特定します。どこかの臓器をはじめ、何かしらの大元の原因があって、しわ寄せとして痛みが出てきます。

痛みは、にじみ出ている


自立整体セラピーでは、うつぶせ施術は、基本ありません。理由は、分かりやすく輪ゴムを肩や腰の断面図とイメージしてみましょう。

輪ゴムを横から見た図を、肩・腰・膝・・・の断面図のように置き換えるイメージはつきますか?ここでは分かりやすく、肩まわり(肩甲骨の痛み)と考えてみましょう。

多くは、写真左のように、前側の筋肉が収縮しています。骨格がある以上、ある一定のサイズを保つ必要があります。そうなると、後ろ側の筋肉が張ってくるようになるのは、かなり自然な流れじゃないでしょうか?

輪ゴム
左の不自然な輪ゴムと右の自然体な輪ゴム

よって痛みを出している背中は、むやみやたらに痛みを出しているわけじゃありません。痛みを出さざるを得ない理由がないわけがないんです。

例えば台風で、防波堤が決壊しようとする危機的状況。必死に抑えようとしつつも、あちこちでヒビが入っています。必死に抑えている最中、すぐ近くでさらにヒビを見つけてしまったら、あなたはどう感じるでしょうか?

ヒビが入って少しずつ壊れていく場合もあれば、ノーメンテナンスで防波堤自体の老朽化も考えられます。どちらにしても、キャパを超えて決壊し、怒涛の水害に襲われてしまった・・・。という状況は、「不治の病」と称される大病だと見なしています。

自立整体セラピーで訴える根本解放策は、こじれてしまった当時の原因となる記憶に戻り、自縄自縛に囚われてきた体の言い分と和解するお手伝いです。信頼関係において、何が原因でわだかまってしまったのか、向き合っていきます。

原因と関連性を見つめる

前に原因不明の四十肩でいらっしゃった方。どこへ行っても満足できなかったらしく、あるセミナーで知り合いました。

肩が痛いのは間違いないんですが、骨周辺の奥側が痛むという・・・。まずは胸の筋肉はじめ前側の筋肉を施術しました。十分コリが引き出されたという段階で、課題の臓器を特定します。この方の場合、肝臓・脾臓・副腎が主でした。

継続するうちに、奥側にあった痛みが後ろ側に移動してきました。さらに継続するうちに、頭が痛くなってきました(脳が、今までの習慣と違った事を試みているため、シナプス等の配線回路を変えている状況だと見なしています)。

結局連続18回の施術となりましたが、終盤に差し掛かって、やっと前側に痛みが移動してきました。終わり間際で冠状動脈や胆嚢、腸の問題が出てきました。この間施術していたのは、右肩前側の筋肉を緩める事と臓器への対処のみです。後ろ側の筋肉に触れたのは、確認程度で賞味合わせて約5分でした。

今ではまったく問題なく肩が上がり、より高次元段階の健康領域に達せられたようです。彼は大志を抱いており、国際的なミッションを果たすようになるでしょう。

「痛みの優先順位」にあるとおり、最も不具合がある箇所に、脳が痛みの成分を送ります。どういった関連性があって起こった現象なのか、しっかり見極める必要があります。

 原因と関連性を見つめることが、「原理原則に基づいた施術」と考える根拠です。

痛みや問題が長引く理由
潜在的コリ
筋肉と臓器の流通バランス
痛みの優先順位
頭が痛くなる(好転反応

長寿はいかに遺伝するか?

承継のカラクリ

「ガン家系の方は、ガンに罹りやすい」よく言われますが、本当にそうなんでしょうか?ここでじっくりあなたと、比較検証してみましょう。

ガン家系の方は、ガンに罹るような生き方や考え方をしています。だからこそ、ガンに罹るような生活習慣を持っています。ガンという病気は、戦前にはほとんどありませんでした。「家系」と言えるだけのつながりがあるんでしょうか?

それを逆説的に証明するかのように、「長寿の家系」はかなり長期(場合によっては数千年・数万年もあり得るでしょう)に亘って、脈々と受け継がれています。
何をどう承継しているのか?

長寿の家系の皆さんは、幼少期から「長寿を全うできるような教育」を受けています。彼らは大人になり、子供たちに長寿を全うできるような教育をしていくでしょう。こういった事が、脈々と継承されていきます。

結果、「大往生」「天寿を全うする」ような生き方が当たり前となります。よって、彼らに「どうして、そんなに健康的な生活ができるんですか?」と問うても、何の事を言われてるのか質問の意味が分からないかもしれません。

例えば「あなたはなぜ、そんなステキな呼吸ができるんですか?ぜひ私にも、あなたの素晴らしい呼吸法を伝授していただけませんか?」と訊かれて、明快な返答ができるでしょうか?

「当たり前」を改革する

気づいたきっかけは、腸内細菌(加熱死菌体)です。原料は、【長寿の家系の子供から採取した菌】です。それを摂っていて、気持ちが前向きになってきたと、共通して評していただけています。

仙骨矯正を施術した結果、
「メンタル面が変わった」
「前向きな気持ちになれる」
と評して下さる方が、ものすごく多いです。

仙骨矯正を定期的に繰り返していく事で、最低レベルが底上げされた安定的な状態が保たれるように。なぜなのか、本当に不思議でず――っと考えてきました。

見えてきた事は、【前向きな考え方が当たり前になっていく】からじゃないでしょうか?腸内細菌が正常に活性化する事で、心も体も健康状態になっていきます。私たちが食事をする本当の目的は、「腸内細菌のエサ」だとも言えます。

もし世界中の誰もが、腸内細菌が活性化され、「長寿の家系の仲間入り」できたとしたら・・・・・・。


仙骨矯正
加熱死菌体と腸内細菌
悪玉菌も、善玉菌次第!?
究極の根本解放整体
無自覚領域の根本解放策