表面的善人


溜め込んできた感情

いませんか?あなたの周囲に。本音を言わず、上っ面の優等生を装い繕っているような方・・・。そんな方に対して、どんな気持ちが湧いてきますか?もし怪訝or不快な何かを感じるなら、原因を解明できるかもしれません(変形性同質要素)。

私にも確実にあります(少し前までは強烈に蔓延っていましたが、ずーっと向き合ってきたおかげか、かなり払拭されてきたと感じています。若かりし頃は、素直に感情を出せていると思い込んでいました)。

上辺では善人を装い感情を素直に出せず、心の奥底では何を考えてるのか分からない状態。優等生ぶった方に対して、本音を暴露させたい気持ちになっていました。この言葉の発端は、「肝臓が、感情(特に怒り)をコントロールしている」と分かってきたからです。

ある施術にて

ある方に肝臓が弱っているからと、「よく怒っています?」と質問したら、「怒りの感情がどんなものか、よく分からない。怒ってる人を見ると、悲しくなるか恐怖を感じます」と返ってきました。

それでも、体は「肝臓が問題」と訴えてきます。引き出しポイント(コリリンテーブル)で痛みを引き出しつつ、肝臓を繰り返す中に、問題が表面化してきました。臓器があまりに弱っているがゆえに、感情が麻痺していました。今では大きく変わり、怒っている方を見ても柔和に変えて感情移入できるようになったらしく、「すごくスッキリした!」と喜んでいただけています。

麻痺の恐怖

怒りから解放された、肝臓の本来あるべき状態は、「喜び」「上機嫌」「叱る」「感謝」と見なしています。あなたはどうとらえますか?麻痺状態にある方は、本来あるべき状態の感情をどれくらい持ち合わせておられるでしょう?

怒りっぽい方や感情を解放しようと麻痺状態から快復傾向にあると、怒りの感情がさらに新たな怒りの感情を生み出す事があります。治まるのにかなりの時間と労力を費やし、多大な損害を被る事もあり得ます。

メリットは、嬉しい時は嬉しいと、素直に感情表現できる方が多いです(ただ一般的に、怒りやすい方はいい環境を引き寄せませんから、怒る度合いがドンドン増えていきます)。

こらえると、「怒り」というゴミ箱にギューッと詰め込み、抑え込んでいるような状況になります。溜め込んだゴミ箱のように、溢れ出す時の恐怖が潜在的に分かる方は、どこかでストレス発散させます(分かりやすいのは、家族等近い間柄への八つ当たり)。

体の訴えに対して、「今それどころじゃないんだから、ちょっと黙っててよ!」なんて退け続けるうちに、体は「ご主人様(あなた)が感情をあまりにも出そうとしないから、僕らは邪魔な存在らしい。当たり障りなく過ごしていこう」となっていきます。結果、免疫力が下がり、様々患うようになってきます(認知症の根本解放策)。

先天と後天

生まれてからずーっと、「怒りの感情が分からない」「親もいつも怒っていた」という方、けっこういらっしゃいます。こちら血統的な問題が絡んできます。あなたご自身だけの問題ではなさそうです。

「親族の〇〇がガンで死んだから、私もそうなるのか?」と心配される方がいらっしゃいます。可能性がない事はありません。なぜなら、似たような「習慣」を持たれた方が多いからです。

潜在的コリとは、「血統的習慣性によってできたコリ」です。それこそが、「潜在的コリの解放=過去の清算」と書いている理由です。先祖の皆さんが悩んできた問題を、子孫が受け継ぐ前に誰かが断ち切り転換させねばなりません(霊魂の憑依ランキング)。

怒りをさらけ出している場合、問題意識(課題)を明確にしやすいですから、解決は早いです。溜め込み表現しようとしない(麻痺状態)方は、自覚症状がないため、なかなか問題だとは捉えきれません。

たいていの病院の検査等では、結果のみしか見つめません。多くは「原因不明」で片付けられてしまうでしょう(もちろん中には、しっかり向き合おうとされる素晴らしい医師もたくさんいらっしゃいます)。

「心=体=環境」です。どうしても納得できない何かがあるのなら、こういった関係性を見つめてみられてはいかがでしょう?

変形性同質要素
コリリンテーブル
認知症の根本解放策
霊魂の憑依ランキング

「君が代」のヘブライ語訳

先日会った方から、こんな事を教えていただけました。

整体とは一見無関係に想われるかもしれませんが、自立整体セラピーではかなり重要視しています。
「私たちのルーツ」を知り、思いを馳せれる事が、いかにスバラシイか!

どうも歌詞の意味が分かりませんでしたが、こうして見るとビックリ!(◎_◎;)
君が代ヘブライ語
小4くらいまで、君が代がなぜか好きで、よく口ずさんでいました。かなりバカにされ、いじめられるようになった1原因でした。

偶然とは、とても思えません!

日本史は、シュメール文化(旧約聖書のアブラハムが~の時代)と関係あると聴いた事あります。つながりに改めて感動しました(^v^)

ラジオ体操のデメリット

ラジオ体操に思う

出典先:ラジオ体操イメージキャラクター ラタ坊
出典先:ラジオ体操イメージキャラクター ラタ坊

結論は、【何でもやればいいというものじゃなく、意味合いを理解して臨む事に価値がある】です。検証・更新を重ねていくことは、あなたに大きなメリットをもたらします。

幾十年も続いているラジオ体操。
「いいから継続されているんだろ」って考える方が大半かと思います。確かによく考えられており、素晴らしいんですが・・・・・だからといって、あなたにはどうなんでしょう?

大きくは3つ思いつきました。

1.形に囚われ、目的の本質を見失ってしまう。

若い頃は問題ないでしょうが、年を経るにつれて動きが遅くなってきます。音楽に合わせてやらなければ、一人だけずれてとても格好悪いです。よってしっかり伸ばすより、全体に合わせる事を優先してしまいがち。そうなった場合、伸ばすべき筋肉が伸ばせないまま、体操したという気分だけで終わってしまいます。

ストレッチは痛いと脳に不快信号が送られ、逆効果になります。しかしちゃんと伸ばしていなければストレッチの意味がありません。個人差ありますが、「あぁ(^v^)イタ気持ちイイ」というくらいがベストだとみなしています。

2.いつも同じ動きをしている

という事は、いつも伸ばせていない筋肉があるという事になります。伸ばせていない筋肉が発端で動脈硬化を起こし、死に至る可能性が広がっていきます。

ナチス強制収容所での手記を綴ったV.フランクルさんは、長期に亘って身動きとれない生活を強いられていました。しかし結果健康寿命を全うできています。「大切なのはメンタル」という彼の研究成果を、収容所で実証する形となりました。

筋肉痛は、使っていなかった筋肉を久々に使うから起こります。体が「ご主人様、やっと私に気付いてくれたんゃね」と言っているようなものです。ここで生じる痛みとは、「信頼関係の復活作用」です。

3.マンネリ化

小中学生の夏休み当時、地元では朝6:30から各地域の広場で集まり、皆でラジオ体操していました。今も似たようなものなんでしょうか?出席のハンコが欲しくて参加していましたが、体操自体には全く無関心でした。早く終わって欲しかったです。

なぜおもしろくはないのか?それは、毎回同じ動きだからなのかと、当時を振り返って問うた時の返答。要は、飽きてしまう点。例えばあなたは、「独りジャンケン」を何回続けきれますか?私なら、あまりにも刺激のなさに耐えきれません。

更新の重要性

ガンをはじめ〇〇〇〇病(計画的自殺)と言われる多くの理由は、無意識のうちに進行して自覚症状がないうちに手遅れ(と多くの医者は宣告しています)になってしまうからです。

原因と結果の法則から、原因をみつめて行くうちに「~になるような生き方をしてきたから」と見なされるようになりました。日々継続する事で伸びる度合いが変わってくるんですから、同じようにやっていても少しずつ違ってきます。

何でも習慣化すればいいというものではありません。どんなにいい習慣でも、本当にそうする事が今現在進行形で、適材適所合っているのか?定期的に確認してみてもいいんじゃないでしょうか?

本当に最適なものを残すために、余剰なものを淘汰する必要があります。ラジオ体操でなくても、あなたがいいと考える習慣を持つ事で、本当に発展・成長しているんでしょうか?またその原因や動機から理想や目的達成への過程は、スジが通っているんでしょうか?

中学までサッカー部に所属していましたが、「練習時に水は飲むな」ときつく言われていました。今では試合中に補給用の水が設置してあります。スポーツ時の水分補給は必須となりました。スポーツ全般においてそんな事を言われてきたおかげか、腎臓への潜在的負担がかかってる方、かなりいらっしゃいます。

医師免許なんて、何年ごとの更新なんでしょう?医療技術は日進月歩です。ちゃんと見合った技術を持ち合わされているのか、確認してないといけませんよね?誰がどういう確認をしているんでしょう?

原点回帰の価値

国をはじめ様々な面において、信頼できるようなものがなくなってきました。ここで今一度、すべてのものを見直し、原点回帰の必要があるんじゃないでしょうか?本当に正しく適切ならば、そのまま継続できるはずです。

問題解決の秘訣は、
1.現在の間違っている点に気づく。
2.正しい情報を知る。
3.実践しながら、適応させる。

最も難しいのは、1.じゃないかと思いますが、あなたにはいかがでしょうか?ぬるま湯に浸かっていると、細胞の感覚が麻痺してきます。気づいた時には、「ゲームオーバー」「試合終了」なんて・・・・・・。

現状がどうであれ本当に正しい事をしていれば、日々達成感があるはずです。今のままの習慣をずっと続けていて、行き着く先にあるあなたは、本当に輝いているでしょうか?

この確認作業は、繰り返し継続するほどやる気を鼓舞されます。繰り返すほどに、エネルギーが満ち溢れてきます。「あなたの原点」に立ち返っているんですから。

 

痛み=信頼関係の復活作用

計画的自殺

完成人と自然体

鍵山先生と(靖国2007.8.15)
鍵山先生とin靖国神社(2007.8.15)

私の人生観を、根本解放的に激変させたエピソード。

完成に近づくほど、一見何の変哲もない、そこらへんにいる何ら変わらない平凡人になるようです。

初めて題名である「完成人と自然体」を実感したのは、歌舞伎町の掃除で鍵山先生に出会った時です。本を読んで、内容に感動して掃除への参加を決めました。まだ写真さえも見た事がなく、どんな方なんだろうと、かなり楽しみでした。

忘れもしない2005.3.3、なんと鍵山先生とペアになりました。ながらも顔を全く知らない私は、「みすぼらしいじいさんだなぁ」くらいの感覚でした。TVカメラがずっとついて回っており、「なんでこんなじいさんに・・・」と不思議に思っていました。「ここは~した方がいいよ」とアドバイスを下さっていたにも関わらず、「うるせぇ!俺に指図すんじゃねぇよ!」くらいの心境でした。もちろん口には出さず、黙々と取り組みました。

掃除が終わって、「この方が鍵山先生だよ」と紹介を受けた時、まさに目ん玉が飛び出るほどの衝撃!その時は、ただ笑ってごまかすしかありませんでした。

2007.8.15、初めての靖国参拝でばったり出くわし、すべてさらけ出して謝りました。鍵山先生一同、大笑いしていました。全部出しきったおかげで、かなりすっきりできました。絶対に嫌われると覚悟していましたが、逆に好感持たれてしまった・・・。

この事で気付いた点です。前のある職場で、先輩にクリスチャンがいました。彼はいつもイエス様がどうだと話していました。ある日、「私は道であり、真理であり、生命である・・・」と聖書の引用を解説してきました。

前に聖書を興味本位で読んでいたものの、眠くなって最初の数ページで断念しました。聖書を読んだ事があるからと、彼は何かと私にまとわりついてきました。その時も「あぁ、またか・・・」くらいの心境でした。

鍵山先生を紹介された時、まさにこの聖句が頭に浮かんできました。聖書が言ったとおりに書かれているのか賛否様々ですが、「私が言っている事が~」とは一言も言っていません。

鍵山先生のどこをどう尊敬しているのか?それは生き様そのものです。先生は、一言も偉ぶった事を口にしません。言う必要がないくらいに実践されています。あまりに目立たなすぎて、注意深く探さなければならないくらいです。TVカメラがつきまとっていようが、誰も見てなかろうが、いつも変わらず黙々と・・・。

たまねぎの皮を剥いていくと、しまいには何も残らなくなります。その何もないところに「核」ができるといった感覚でしょうか?

言うだけなら、いくらでもどんな事でも言えます。それを行動に移すとしたら、当然腑に落とせていなければ、願い通りの結果は難しいでしょう。判断基準が、2007.8.15.を境に大きく変わりました。

私も鍵山先生みたく、【自分自身そのものが真理体でありたい!】 これこそが、生活費も底を突き新聞屋で住み込みで働くしか道がなくなるくらいまで尽くした理由です。

そこまでやっても、成長はしているでしょうがゴールはまだまだ程遠いです。死ぬまでにそんな境地までたどり着けるかどうか分かりません。しかし大きなメリットがないはずがありませんから、憧れを持ち続け実践の継続を心がけています。

魂〜受け継ぐ

正岡子規、なぜ短命?

kindle正岡子規
整体とは一見無関係に見えるかもしれませんが、Univeresal Flow 整体では、超重要視しています。

偉大な明治の文豪

正岡子規は、『坂の上の雲』(司馬遼太郎、NHK)でかなり有名になりましたね。
香川照之の名演が印象深いです。彼をブログ等検索しても、かなりの高評価です。

35歳で究極の魂の記録 “眼からウロコ”の叙述
http://bit.ly/11bfgLs
http://bit.ly/X89ZTq

仰臥漫録』(amazon.co.jp)

病床六尺』(amazon.co.jp)

しかし・・・・・そんな逸材だからこそ長生きして欲しかったと、残念でなりません。

彼についてのエピソードは、食べ物がものすごく多いです。菓子パン10個(明治34.9.7)、梨・柿・焼き栗、ココア入りの牛乳、・・・。粥はたいてい4椀(たまに牛乳かけて)、鰹の刺身、・・・。

「食ひ過ぎにて吐きかへす」と書いていながらも、なぜ食べ続けたのか?私はこちら読んでみて、吐き気を催しました。「最高の文学作品」なんでしょうが・・・・・あなたにはいかがでしょう?

知らされなかった甘い罠

脊椎カリエス。こちら結核菌の一種で、感染症の危険性があると書かれています。しかし律と母は、ずっと看病し一緒に住んでいました。それでも感染してはいません。それどころか2人は長生きしています。

何が問題だったんでしょうか?

私は、明らかに食べ過ぎが原因だと思えてなりません。食べ過ぎているという結果は、よく噛まない事から起こります。腸から脳に、「もう満腹だから食べないで」という信号が届く前に食べてしまっています。その分たくさん消化液を出さなければバランスがとれなくなってしまいます。結果、膵臓等に大変な事態が起こり得ます(消化器系統)。砂糖の摂りすぎも、似たような症状を招いてしまいます。

見せ掛けだけでもと、どうにか繕うなら、相応のしわ寄せができてしまいます。いったんつき始めた嘘は、ずっとシラを切り通さないといけなくなります。消化しにくい食べ物(または砂糖のように、急激に消化が速い)を摂る場合、対応策をしっかり考えておく必要があります。末路は、発狂しそうなくらい悶え苦しみます。実際、自殺したくなると、ナイフの絵まで描いています。

先人に学ぶ

彼の場合、帝国大学に入り、当時の世界最先端と言われる学問を学びました。「俺は最高の知識を持っている」と自負できる才能を持ち合わせていたんでしょう。たくさん食べ、たくさん栄養を摂る事が、長生きの秘訣とされていた当時の見解です。「マクガバンレポート」「チャイナスタディ」では、しっかり五高食品(1.高カロリー、2.高タンパク、3.高脂肪、4.高砂糖、5.高精白)に問題ありと明記しています。

原因は、最初に提唱された学説の、利権にまみれた解釈です。当時のプロシアでは、軍隊に都合がいいように、《いかに戦闘能力を高めるか》な目的意識に基づいていました。

『仰臥漫録』は、芸術の世界で名作なんでしょうが、栄養学の分野においてもかなり参考になるかと思います。私たちは歴史に学び、同じ過ちを繰り返さないよう気をつけたいものです。

9.コミュニケーションの核心

出典:株式会社 グッドウェーブプロモーション
出典:株式会社 グッドウェーブプロモーション

・対話する中に、確実に生まれてくるもの。こちらがなければ、コミュニケーションの場と時間を設けた価値がないんじゃないでしょうか?

・もしあなたが質問し、全体像が把握でき、的確に回答してもらえたとしたら?その秘訣とは、まさに〇〇できたからじゃないでしょうか?

・明確に答えを示されなくとも、相槌を打ってもらえたり同調してもらえるだけで、ずいぶんと心が軽くなりませんか?

・プレゼンにおいて、事前に受ける方々の事情を入念に調査し、問題点や解決策等々を具体的に提示できたとしたら?なぜそんな事ができるんでしょう?

・もしあなたの大切に想っている方が、あなたの事を深く〇〇してくれ、共通目的を見出せ相乗効果が起こるとしたら?

・親(特に母)の愛情よりも尊大なものは、ないんじゃないでしょうか?なぜそう言いきれるのか?何と言っても、〇〇力が深いからでしょうねぇ(●^o^●)

・たとえ亡くなっている方や尊敬する会った事がない架空の人物でも、その方が夢に現れ、感激の涙を流しながらハグしてくれたとしたら?おそらくあなたは、【〇〇してもらえた!】と実感できるんじゃないでしょうか?

・あるお客様とのディープマインドセラピーにおいて、「『信頼』じゃダメ!『〇〇』じゃないと!!!」と強くお願いされたことがあります。ごもっとも・・・・・。

・「絆を深める」と、最近よく聴きます。そのために必要不可欠なものとは?ちなみに語源は「きづな」で、犬や馬をつなぎとめておく綱の役割の事なんだとか(^_^;) 響きは素晴らしいんですけどねぇ~゜・_・゜~

・体はご主人様であるあなたを、ものすごく慕っています。「あなたの体」という王国は、家来や国民達である各細胞から、どう生活していくべきか指示を待っています。もし国王であるあなたが、「こんな世の中やってられるか!死にたいなぁ(・_;)」とでも言おうものなら、臓器や筋肉はじめ細胞たちは断固考えを改めるよう企てるでしょう(弱みにつけこまれる理由)。

 

「人生のキーワード」の起源
0.原理原則の核心
1.人生の1ページ=?
2.感化を与える夢・目標=◯望
3.運勢とは?
4.「許す」とは?
5.4とまとめたため、省略
6.究極give(?)take
7.中心軸を立てるために=?
8.興味関心の源泉
ニュートンとりんご(ひらめきの経路)
計画的自殺

8.興味関心の源泉=?

TMgUU7htjrRS5yj1464917918_1464918127

先日、施術中降りてきました。共通の言葉を見つけて、減らしたいと考えています。言葉の重みが薄れてくるからです。なのに、ドンドン増えていく・・・。興味関心は、どこから湧いてきてどこへ向かっていくのか?その出発点と終着点を示すような言葉になるんじゃないでしょうか?

・人を好きor嫌いになる感情はどこから来るのか? 例えばBさんを好きになるということは、相手に魅力を感じているからです。 もし、好きになった方に魅力を感じなくなった時、「あれ?なぜ私はBさんを好きになったんだろう?」となってしまいます。仲睦まじい夫婦は、お互いよく似てきませんか?なぜそんなことが起こるんでしょう? 相手の存在価値を認めることで、何がもたらされるんでしょう?

・前にある相談を受けました。「結婚しようと思っている方がいます。ある友人と話す中に、不安になる言葉をかけられました。『彼に飽きられるんじゃない?』に、そんな不安がものすごく募っています。」

私は「それは絶対にあり得ない」と返しました。なぜなら、お互いに成長し続けているからです。彼(会った事はありませんが)の身になって考えて、どうして自分の成長につながるような方を飽きるんでしょうか?この事を話したら、かなり腑に落としていただけたようです。

・「”好き”なんて感情は、インスピレーションだから理屈じゃ説明できない」という方もいらっしゃるでしょう。確かに大いにごもっともです。それでも、「すべてに原因がある」という視点から見るなら、理由付けができないわけじゃありません。自立整体セラピーとしての見解は、文末尾に※。

・魅力。各人各様にたくさんあるかと思います。 どんな事に、どんな時に魅力を感じるんでしょう? 「そういう考え方、いいねぇ(-^〇^-)もらいっ(#^.^#)」なんて、???(運勢=?)に触れた時等。

・人間は、誰しも欲望のために生きています。「夢の実現」も、結局は欲望達成です。ヒトラーもマザー・テレサも、方向性が違っただけでやはり欲望のために生き抜きました。ヒトラーは、ゲルマン民族の地位を高めるため。

マザー・テレサは、誰かに頼まれての奉仕だったんでしょうか? 神様の啓示(義務感・使命感)を受けたから? 本当にそれだけで、多くの迫害を克服し、死ぬ寸前まで貫き徹せるでしょうか?

・手塚治虫氏も、病床のベッドで止められながらも、漫画を書き続けました。 金儲けのためだったんでしょうか?欲望を、深く突き詰めていくと・・・。

・皆さんが尊敬する方とは?またそれは、なぜでしょう? 例えば私は、鍵山秀三郎氏をものすごく尊敬してます。 彼の生涯を顧みて、「ぜひこんな生き方をしたい!」と憧れています。彼の生き方を私の人生に置き換えて、「もし彼ならどう判断するだろう?」とよく考えます。

彼の生き方を参考にすることで、もたらされるメリットは、彼のような考え方ができるようになる点。要は彼を模範に、素晴らしい人生を全うしたいんです!成長したいんです!なぜそう考えるんでしょう?

・「ゴミから教わったこと」は、かなり大きなヒントになるんじゃないでしょうか?

・もしこのキーワードが分からないなら、記憶を封じ込めてしまっている何かがあるのかもしれません。封印した記憶がある限り、あなたが心の底から望むステージへたどり着くのは、ものすごく多くの労力を要します。

・愛とは、「??の橋渡し役」です。??は、自らの中に留めてるままでは何も変わりません(□〇を伝え実践する前段階として、構想を組み立てることは、愛と見なせます)。相手に思いを伝え、実践することで、それが愛だったんだと分かります。

・1文字目の画数は、12。名前によく使われます。2文字目は、名詞にも動詞にもなり得ます。画数は流派によって異なりますし、ひらがなの画数の数え方が曖昧な方が多いですから、こちらでは割愛します。

※結論は、「あなたの体は、あなた個人の体じゃない」という事。先祖の皆さんには、体がありません。しかし、「Aを成し遂げたかった」という思い(霊魂とでも言うんでしょうか?)は残ります。この思いを果たすためには、誰に託せばいいでしょう?

最有力候補は生きている子孫、次点で似たような考え方をもった方に、あなたなら働きかけませんか?もし私なら絶対にそうします。そんな思いを成し遂げたい方から見て、「この人なら、私の思いを実現させてくれるかもしれない」と感じた方に興味関心を持ちます。

「人生のキーワード」の起源
0.原理原則の核心
2.感化を与える夢・目標=◯望
3.運勢とは?
4.「許す」とは?
5.4にまとめたため、省略
6.究極GIVE(?)TAKE
7.中心軸を立てるために=?
8.興味関心の源泉
9.コミュニケーションの核心
ニュートンとりんご(ひらめきの経路)
計画的自殺
ゴミから教わったこと

7.中心軸を立てるために必要不可欠なもの=?


根

人生のキーワード、増やすどころか共通点を見つけて減らしたいと考えていました。増やす程に言葉の価値が薄れてくるからです。昨日話していて痛感しましたが、これもやはり入れるべきとなりました。

・出てきたきっかけは、姓名判断を通してのヒラメキです。15画は大吉ですが、51画は大凶です(だからといって、凶=悪というわけではありません。他と比べて、課題が多くなるというだけです)。反対になっただけで、何がどうなってしまったんでしょう?

15画に対する私のイメージは、「大木を育てる温暖な土壌」です。大木を育てるためとにかく養分を与えています。51画は、「温暖な土地で育った大木」です。私は、熱帯雨林の木を連想しました。熱帯雨林の木には、「〇」がない(少ない)んです。よっていったん切られたら、再生は厳しくなります。砂漠化の原因でもありますね。

・環境がよければ育つという事は、環境が厳しければ育ちにくくなりますね。木が種や苗木から大木に育つには、どうしなければならないでしょう?絶対に避けては通れない道です。

・これは、いろんな方に話してみて大絶賛されています。ぜひシンプルに、単純にお考えください。

・ある息子さん(当時10歳)の相談を受けた事あります。彼はサッカー部で、万年補欠です。何をやっても続けきれず、負け癖な状況。画数を聴くまでは、彼のやりたい事をリサーチし、うまく導いてあげられないかを考えていました。画数を観てからは,方針が変わりました。「ぜひ彼に、早期に挫折を正しく味合わせてください。そこで問答無用に、彼自身の力で克服できた達成感を身につけきれなければ、何をやっても中途半端な人生となってしまいます。結果、周囲のせいにするようになってしまいます。今ここで、適切な対処をする事は、人生を大きく左右します」お父さん、すごく感動してくださいました。ご自身の心残りを、息子さんを通して解決できると直感されたようです。

・〇は言葉を変えれば、「ルーツ」「なぜ?」「動機」「理由」「出発点」です。そういった点が明確でなければ、達成感を得るのはかなり厳しいんじゃないでしょうか?

・〇は、漢字1文字です。読み仮名も1文字。これも小学校(3〜4年生くらいには)で習います。

・地方営業していた頃、田舎の大豪邸に入った時。感動しました!大きな〇がど~んと玄関に置いてありました。エネルギーに満ち溢れ、これはどうあがいても人間に創り出せるものじゃありません。まさに芸術品と実感しました。家のご主人いわく、玄関に運ぶのもかなり大変だったそうです。傷つけないよう細心の注意を払う必要があります。

・これをキーワードに入れる必要性を感じたのは、先日その画数51を持った方に出会ったからです。彼は、ものすごく好印象でした。きっと多くの克服してこられた経験をお持ちなんだろうと考えました。思いの外「さぁ???」ぜひご自身の今までを振り返ってみていただきたい。そんな思いでこの質問をしました。

いちいち考えなくても全然生きていけます。しかしこの言葉の価値をしっかり受け止めた分、魂が輝いた最高の人生を歩めるようになると感じてやみません。

 

「人生のキーワード」の起源
0.原理原則の核心
1.人生の1ページ=?
2.感化を与える夢・目標=◯望
3.運勢とは?
4.「許す」とは?
5.4とまとめたため、省略
6.究極give(?)take
8.興味関心の源泉
9.コミュニケーションの核心
ニュートンとりんご(ひらめきの経路)
計画的自殺

6.究極give(?)take


FAWqTAPmrXPQl3p1460528860_1460529128

・1.と2.のように、対になるものはありません。今のところ、6.だけで独立しています。

・giveとtakeの究極の関係。
佐藤康行氏がYSコンサルタント社長の岡田に言った言葉です。「give〇take」確かにこれは究極だと、感動しました(〇が?です)。

・対等。平等。調和。

・量子の陽子と中性子をさらに区分けしていくと、「クォーク」という粒子です。陽子は、アップクォーク×2、ダウンクォーク×1。中性子は、アップクォーク×1、ダウンクォーク×1で成り立っています。各粒子は、3つ向き合っているんですが、お互いに真反対を向いてブーメランみたくエネルギーを投げ合っています。あまりに速く起こっていますから、与える行為と受ける行為が、同時に起こっているかのように見えます。

・確実に小1以前に習いますね。授業が成立しない場面が、すごく多くなりそうです。初授業で目にするかもしれません。

・もし世界中の皆さんが、これを深―――くとらえれば、かなりイイ世の中になるんじゃないでしょうか?

・「悟る」とは、「差をとる」ということ。
差をとった時の違いととらなかった時の違いが理解っている状態(光透波 磯部賢一)。

・分かりやすく表現するために、いろんな時、場所で用いられます。

・答えは、驚くほどシンプル。

・与えると同時に、与えた喜びを受けています。 ボランティアは、誰かに頼まれてやるようなものじゃありません。自発的な行為でなければ、絶対に続きません。マザー・テレサさんは、最たる例でしょう。

・読み仮名は4文字(日本語で言うと1文字ですが、私は4文字を使う事が多いですね)。そういえば漢字でも表せます(これは考えない方がよさそうです)。画数は2。

 

「人生のキーワード」の起源
0.原理原則の核心
1.人生の1ページ=?
2.感化を与える夢・目標=◯望
3.運勢とは?
4.「許す」とは?
5.4とまとめたため、省略
7.中心軸を立てるために=?
8.興味関心の源泉
9.コミュニケーションの核心
ニュートンとりんご(ひらめきの経路)
計画的自殺

4.許す=?


今まで、4と5を対に考えてきました。4を「許すには?」とつなげたおかげで、5の必要性が薄れてきました。キーワードは減らした方が、価値が増してくると考えています。本当に重要な言葉だけを抽出していきます。

成長のためには、かなり重要

エジソンさんを例えに出すと、すごく解かり易いです。彼は発明王等呼ばれ、歴史的有名人になりました。当時は、同じ分野で名を馳せようと頑張った方はたくさんいるに違いありません。しかし結果、その分野で彼がダントツとなりました。さて彼は、何をしたからそうなったんでしょう?

・「〇〇を果たしたor全うした」から。当時も〇〇を果たした方はたくさんいらっしゃるでしょうが、彼の場合は誰がどう見てもうなづけます。

・いつでもどこにいてもどんな状況でも、〇〇を果たす方は尊敬され感謝され、喜ばれます。

・エジソンの名言「天才になる秘訣とは、99%のバースピレーション(努力)と、1%のインスピレーション(ひらめき)である」
→私にも、この文章を読んでいるあなたにも、すべて当てはまります。なぜなら誰しもが、無限の可能性を持っているからです。確実にあなたにも。

・「もし嘘をついてしまったら、早く正直に謝った方がいい」と幼少期ばあちゃんからしつこいほど言われていました。なぜでしょう?なぜ嘘をついてはいけないんですか?

・「時が来れば解決するさ」と楽観的に考える方いらっしゃいますね。
私の言葉で正確に言うと、「時が来れば、解決できる者が現れる」です。「時」とはいつの事でしょう?

楽観的に考えすぎている方にお訊きしたい。のんべんだらり、その場その時のとりあえずで、「時」は本当に来るんでしょうか?いつになるでしょう?もはやそうなってしまえば、あなたが果たすわけではありません。他の誰かが代わりに果たすようになるでしょう。

・真剣に受け止めれば、かなり重い言葉でしょうね。逃げる方もたくさんいるようです。過去の私はしょっちゅうそうでした。自分に言い訳ばかりをしていましたから、自分自身が嫌いでたまりませんでした。

・〇〇を果たす事で、ものすごく成長できます。果たす過程で、課題も明確になってきます。振り返ってみれば、すべてに対して「愛」を実感するでしょう。

・エジソンさんの名言「必要は、発明の母である」
→その時その場に、願われる事をしました。

・「許す」と通じる言葉。土方時代、失敗ばかりしてた私をいつも許してくれる親方がいました。「許される」からには、「許す」誰かが必ずいます。その親方には学ぶべき点がたくさんありました。

・エジソンは発明後事業を起こし、発明させた品々を流通させました。〇〇を果たす事にかけては、際限がありません。

・「ゆだねる」と「依存する」の明確な相違点。

・実践していなければ、永遠に分からないでしょう。考えてばかりいる方に限って、過去の栄光にこだわってしまいます。

・「果たすべき時」は、当人には分からない場合が多いです。晩年期の方は、若い頃の積み重ねが大きく実を結ぶようになります。「分かる方」に診てもらう必要もあるでしょう。姓名判断を主に、昔そういった仕事をしていた時期もあります。

・漢字2文字。1文字に2つずつの読み仮名で、同じ言葉はありません。2・3文字目の母音は、「い」です。画数は11・6。

・あなたには、選択できる「自由意志」が委ねられています。この権利をいかに活用させきれるか?

◯める(元々は、5.)

・心温まる言葉。受け入れられない場合、反発する方もいらっしゃいます。自分が嫌いだった当時、先輩から似たような事を言われた覚えもありますが、かなり忌み嫌っていました。

・人格という器に注いだ時、その器にはどれくらい入るでしょうか?空っぽ?半分?満杯?溢れかえっている?何事にも、段階があります。またその器は、広く浅いですか?狭いながらも深いですか?広く深い?狭く浅い?成長に応じて形を変えていきます。理想は球形でしょうか。またその器は、理想が高くなるほどに深く広くなっていきます。それに応じて、注ぎ入れるエネルギーも変わっていきます。

・大半の皆さんが、今の取り組んでおられる事と同時進行で進めていかなければならない「事業」みたいなものでしょうね。この答え「◯する」に執着しすぎて今やらなければならない事が疎かになれば、確実に成り立たなくなります。仕事しなくてもいいくらいの大金持ちなら問題ないでしょうが。器の大きさに際限はありませんから、投じるほどに、死ぬまで無限に拡大し続けます。

・絶対に動詞じゃなければダメです。名詞だと、言葉にエネルギーを感じれません。ただ、「???◯」という四字熟語は、大好きな言葉です。

・すべては「鏡」。今起こっているすべての現象は、自らの心の反映で、比例関係にあります。

・「信頼」「対人関係」と大きく関係します。その核心部分です。

・「◯める」という動詞です(ここではすべて漢字です)。私はこの言葉を消化するため、七転八倒の実践を20歳(無意識には生まれた時)から経てきました。未だ継続中です。おそらく死ぬまで続くでしょうね。

・多くは両親等からの影響があるでしょう。両親との関係がいい方は、無意識のうちに「◯める」を実践しているようです。

・キーワードの中では、1文字中で最多14画です。

「人生のキーワード」の起源
0.原理原則の核心
1.人生の1ページ=?
2.感化を与える夢・目標=◯望
3.運勢とは?
5.4とまとめたため、省略
6.究極give(?)take
7.中心軸を立てるために=?
8.興味関心の源泉
9.コミュニケーションの核心
ニュートンとりんご(ひらめきの経路)
計画的自殺