人生全てが学びである理由

私は嫌われている?

あらら・・・・・

先日ある女性Kさんからの相談で、「Tさんにアドバイスしても、結局は屈折した解釈をされてしまいます。私は嫌われているんでしょうか?」と訊かれました。

私もTさんを存じておりますが、嫌っているようには見えません。Kさんの独りよがりじゃないかとも思いますが、「私は嫌われている」と思い込んでしまっており、払拭できそうにないと判断しました。

もともと私自身、「誰からも嫌われている」と勝手に決めつけていました。「勝手に孤立してんなよ!」と叱りつけられた時の《ハッと感》は、鮮明に覚えています。

結果、納得していただけました。「嫌われている」から「嫌われてもいい」と、許せる気持ちになっていただけたようです。

「そうなんですね。分かりました。では、TさんがKさんを本当に嫌っているとしましょう。KさんはTさんにおいて、過去に嫌いだったおばさんとそっくりだったから、Tさんが嫌いになっているならいかがでしょうか?」

好き嫌いの真相

一貫して謳ってきたポイント。「感情と記憶は、あなたご自身だけのものではない」のです。

例えば私は、奥さんが大好きです。しかし「なぜ?」と訊かれてもうまく答えきれません。明確な根拠がないながらに、奥さんと一緒になれただけで人生の半分以上は成功だと感じています。奥さんを幸せにしたい情熱が、自然と湧いてきます。

好きだという感情は、あなただけの個人的なものではありません。ご先祖様や過去生等の感情が大いに影響しています。「霊魂の憑依ランキング」という記事で書きましたが、あなたが未来へ生きているように見えても、実質的な内容のほぼ全ては「過去の清算」です。

「ハネムーン離婚」なんて言葉が流行した時期があります。好きで結婚したが、新婚旅行で嫌気がさして離婚というものです。「好き」という感情の正体は、「知りたい」という興味関心です。ご相手のことを、ご本人の興味ある分野すべてを知った時、「好き」という感情は湧かなくなります。「私、なぜ好きになってしまったのかしら?」となります。

人生全てが学び

結婚して苗字が変わる場合にも適用できます。分かりやすく「A原 S子さん」が結婚して「D川 S子さん」に変わったとしましょう。S子さんは、「A原 S子さん」当時から「D川 S子さん」のような生き方を望んでいました。離婚等を経て「A原 S子さん」へ戻るなら「D川 S子さん」の興味関心が薄れ、勉強の期間が終わりを迎えます。

一般的に男性は、結婚しても苗字が変わることは少ないですが、同じく適用できます。なぜなら名前から見出されるものとは、性質・素養だからです。同姓同名で誕生日・血液型・性別等全く同じ方がいたとしても、同じ人生を歩むことはあり得ません。バックボーンである環境が同じなわけがありません。出会いによって、価値観は大いに変わっていきます。

好き嫌いや長所短所を、感情で表面的に判断するのは、本当にもったいないことなのです。同じ出来事でも、さまざまな視点から多角的に観ていくことで、気づきが深まり広がっていくのです。

人生は、全てが学びなのです。

霊魂の憑依ランキング

投稿者:

Anshin Ryu

Universal Flow Therapy 健創庵 龍 庵真(りゅうあんしん)と申します。
 少なくとも20万人超のお名前と向き合わさせていただいた経緯から、生き方より理想を創り出す「立命マイスター」を広げています。 
 「理想を見出せない」と嘆いている方をよく見かけますが、あなたはいかがでしょうか? 
 ない or 曖昧なら、創り出せばいいのです。 
 本当の癒しは、ご自身にしかできません。 あらゆるすべての答えは、すでにご自身の中に秘められています。
 理想を見出せない根本原因は、自己承認レベルが許容値に達していないからです。 自己承認こそが、コミュニケーションの核なのです。 お互いを認め合える感動世界を創るため、立命マイスターを増やします。 
 
 15才で自衛官となり、出身地の長崎よりも東京近辺での生活が2/3となりました。 
 私自身のセルフイメージが強烈に低く、どんなに素晴らしいことをしても、悪い意味でバランスをとるような出来事が起きていました。 マジメに生きようともがきつつも、運命の荒波に翻弄され続けた期間は、30年を超えます。 
 今の私なら、当時の悩み苦しんでいる私に、的確にアドバイスできることがたくさんあります。 しかしながら、過去の自身にどうやったら聴いてもらえるのか?大きな疑問でした。 
 あなたはいかがでしょうか? 
 同じように、未来の理想とするあなたが本当にいるなら、今のあなたにアドバイスしたくてヤキモキしているはず。 
 繰り返します。 本当の癒しは、ご自身にしかできません。 
 「立命コーチング」という独自の理論により、 ・過去と未来を今ココに集約させ ・理想とする未来のご自身からアドバイスを受ける ・理想とする未来のご自身を発信源に、過去の記憶を癒す 方法を編み出しました。 
 世界中にiPhoneレベルで 「理想の自分像って?」 を訊き合って認め合えている感動世界を見るために、今を生きています。 
 どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください