人生の運命の輪が回りだしたのは・・・

先日、施術をさせていただいていた当時のお客様から、感謝メールをいただきました。以下、本名からビジネスネームに変え、プライベートな箇所を省きました。

---

ご無沙汰しております。お元気ですか❓

実は今年から新しいプロジェクトをスタートしまして、そのご報告です。

村雨尚叡先生という方と一緒に、
・引き寄せ
・成幸脳でお金を増やす錬金術
・人生で欲しいものを手に入れて自分らしく生きる方法
等、脳科学をベースとした手法で、皆さまに幸せな人生をお届けする、ムラサメ研究所を立ち上げました。

龍さんのように、私も尚叡先生をリスペクトし、押しかけ弟子入りしたような感じです。

尚叡先生は、
・元歌舞伎町ナンバーワンホスト
・月収100万を稼がせるコーチング
・占い師として18年
・名だたるネットワークビジネスで軒並みトップタイトル
・曹洞宗の大律師の資格
・今はスピリチュアルトレーダー
として、独自メソッドでのトレード手法を教えていらっしゃる数々の経験を持つ異色の方です。

龍さんのセラピー受けてからですよね。
私の人生の運命の輪が回りだしたのは・・・。

今はこうやって尊敬する師匠とも出会い、一緒にビジネスをできるようになりました。

龍さんには、ホントに感謝しております。

返信文

確かに当施術を受けてから環境が、めまぐるしく望ましい方向へ進んでいきましたね。

もちろんご自身の努力の賜物ですが、理想を具現化できるはずだと信じて精魂尽くし続けた過程があったからこそ、成功を心より喜べるんですね。

これからの前途を、大いに祝福いたします。

Change your life!

直感力×再現力

ご本人も気づいていないバックボーン

先日、「たまたまやったことがボーンと当たって、トントン拍子に進んでいるんですよ(^ ^)」とおっしゃる方とのご縁をいただきました。表面的には軽いノリで、おちゃらけ感満載。ながらも、ご本人も気づいていないバックボーンに意識がいきました。

「たまたまやったこと」とは、よく言われる「直感」が基にあります。直感そのものの規則性を見出せれば、誰にでも再現性が持てます。そもそも直感の構成要素とは、何なのでしょうか?

経験に裏付けされた記憶

よく出す例として、『ユダヤ人大富豪の教え』(本田健 著)を覚えていますか?ゲラーさんが、不動産の担当者が腰を抜かすほどに不動産契約をした話(p198・199)。「私にしてみれば、他に何十という物件を見て、自分が欲しいものがはっきりしている。だから、それを見た瞬間にはもう答えは出ている。これが決断力というものだよ」。

周囲の皆さんには直感としか映っていないことでも、ゲラーさんには経験に裏付けされた記憶からもたらされる決断なのです。ここから言えることは、《直感とはスピリチュアルや神秘的なものではない》のです。

前に山中さんがips細胞の原型をひらめいた時、お風呂に入っていたというエピソードから、ある方が語っていたコメント。「山中さんはお風呂に入っていてひらめいたんだから、皆でお風呂に入ろう」。・・・・・・あまりに滑稽で、笑いがこみあげてきました。

確かにお風呂は、体が温まってひらめきやすくなります。しかしひらめく題材なしには、確実にひらめけません。もし彼の説がまかり通るなら、山中さんの血のにじむ努力が嘘になります。「山中さんの努力への冒涜だ」とみなしています。

本物の直感=アンテナ受信情報

本物の直感とは、アンテナ受信情報です。チョプラ瞑想で有名なディーパック・チョプラさんいわく「あなたの脳=アンテナ・受信機」なのです。

ひらめきのルートを、ピカソさんが名画『ゲルニカ』を描いた時の状況に喩えてみましょう。ピカソさんは、戦争に対するダークなイメージを抱いていたのでしょう。そのイメージが高次元の世界の方とつながり、アイデアが伝わってきました。ピカソさんは、伝達されてきたアイデアを基に『ゲルニカ』を仕上げたと考えるなら、いかがでしょうか?

すべての方々には、直感力があります。しかしながら「ない」とお考えの方がいらっしゃる理由は、直感を言葉等に表現できないからです。ピカソさんの素晴らしい点は、様々なアイデアを絵で表現できること。ピカソさんの基礎を積み上げてきた反復力には脱帽です。

歩んできた道

前に大変ハマっていた『はじめの一歩』の、鴨川会長による「キサマが積み上げたモノが拳に宿る!!(42巻「努力してきた者」より)」と一貫して謳ってきたコメント。何度読んでも大いに共感します。

チャンピオンとなった鷹村守や幕ノ内一歩は、窮地に追い詰められた時に無意識状態となり、鴨川会長との練習で積み上げた基礎が成果を導き出します。

どんな道を歩んできたのか?

話を元に戻します。彼は、周囲からは客観的にはとんでもなく大変なことを、軽いノリの彼は「おもしろい)^o^」「(楽しい>* ))))><」と考え取り組んでいます。「たまたまやったことがボーンと当たって〜」などでは決してなく、彼自身が積み上げてきた集大成です。さすがだと、大いに感動いたしました。

彼だけではなく、あなたが歩んできた道には、光り輝く宝庫だらけです。

チョプラ瞑想

はじめの一歩

人生全てが学びである理由

私は嫌われている?

あらら・・・・・

先日ある女性Kさんからの相談で、「Tさんにアドバイスしても、結局は屈折した解釈をされてしまいます。私は嫌われているんでしょうか?」と訊かれました。

私もTさんを存じておりますが、嫌っているようには見えません。Kさんの独りよがりじゃないかとも思いますが、「私は嫌われている」と思い込んでしまっており、払拭できそうにないと判断しました。

もともと私自身、「誰からも嫌われている」と勝手に決めつけていました。「勝手に孤立してんなよ!」と叱りつけられた時の《ハッと感》は、鮮明に覚えています。

結果、納得していただけました。「嫌われている」から「嫌われてもいい」と、許せる気持ちになっていただけたようです。

「そうなんですね。分かりました。では、TさんがKさんを本当に嫌っているとしましょう。KさんはTさんにおいて、過去に嫌いだったおばさんとそっくりだったから、Tさんが嫌いになっているならいかがでしょうか?」

好き嫌いの真相

一貫して謳ってきたポイント。「感情と記憶は、あなたご自身だけのものではない」のです。

例えば私は、奥さんが大好きです。しかし「なぜ?」と訊かれてもうまく答えきれません。明確な根拠がないながらに、奥さんと一緒になれただけで人生の半分以上は成功だと感じています。奥さんを幸せにしたい情熱が、自然と湧いてきます。

好きだという感情は、あなただけの個人的なものではありません。ご先祖様や過去生等の感情が大いに影響しています。「霊魂の憑依ランキング」という記事で書きましたが、あなたが未来へ生きているように見えても、実質的な内容のほぼ全ては「過去の清算」です。

「ハネムーン離婚」なんて言葉が流行した時期があります。好きで結婚したが、新婚旅行で嫌気がさして離婚というものです。「好き」という感情の正体は、「知りたい」という興味関心です。ご相手のことを、ご本人の興味ある分野すべてを知った時、「好き」という感情は湧かなくなります。「私、なぜ好きになってしまったのかしら?」となります。

人生全てが学び

結婚して苗字が変わる場合にも適用できます。分かりやすく「A原 S子さん」が結婚して「D川 S子さん」に変わったとしましょう。S子さんは、「A原 S子さん」当時から「D川 S子さん」のような生き方を望んでいました。離婚等を経て「A原 S子さん」へ戻るなら「D川 S子さん」の興味関心が薄れ、勉強の期間が終わりを迎えます。

一般的に男性は、結婚しても苗字が変わることは少ないですが、同じく適用できます。なぜなら名前から見出されるものとは、性質・素養だからです。同姓同名で誕生日・血液型・性別等全く同じ方がいたとしても、同じ人生を歩むことはあり得ません。バックボーンである環境が同じなわけがありません。出会いによって、価値観は大いに変わっていきます。

好き嫌いや長所短所を、感情で表面的に判断するのは、本当にもったいないことなのです。同じ出来事でも、さまざまな視点から多角的に観ていくことで、気づきが深まり広がっていくのです。

人生は、全てが学びなのです。

霊魂の憑依ランキング

疫病退散と霊獣クタベ

今朝、NHK「あさいち」で、富山県 瑞龍寺の住職さんが出演。そこで「霊獣クタベ」について語っておられました。

霊獣クタベ by「朝日新聞デジタル」

本当に怖いのは・・・

コロナ禍で疫病退散を祈願し、水木しげるさんによってできた霊獣だそうです。こちらでは、お札と併せセット販売しているようです。

住職さんが語っておられた言葉が印象深く、メモリました。

「本当に怖いのは、病気や災害ではなく、人々の心の中にある不信感」

本当にそのとおりだと納得です。まさに天下分け目の決戦で、あなたがあなたに秘められたご自身を否定し殺してしまうことは、世界滅亡へ直結しています。世界滅亡の日は、世界中の大多数が、ご自身の良心を殺した時なのです。

確かにコロナは問題ですが、さも世界が終わってしまうかのような誇大表現。強烈に煽り、情報操作しているとしか思えない偏向報道に呆れ返っています。

何を信じたらいいのか?
いかに情熱を燃やしたらいいのか?
路頭に迷われている方は多いかと存じます。

今朝のニュース「霊獣クタベ」に、私達をコロナから救ってくれるような盲信をオススメするつもりはもちろんありません。

20万人超のお名前と向き合うきっかけとなった印鑑営業では、印鑑そのものに価値があるのではなく、【印鑑を持つことで購入を決めた当時の気持ちの原点(決意や覚悟)に戻ってください】とオススメしておりました。

中心軸である本質魅力

「本当に怖いのは、病気や災害ではなく、人々の心の中にある不信感」
不信こそが、破滅や分裂をもたらす最大の要因です。あなたが、あなたご自身のことを信じ続けることこそが、本質中の核心なのです。

たとえ何が起きたとしても、ぜひ心の柱としてドンと置いていただきたいのが、中心軸である本質魅力です。

どんなに苦しい状況にあったとしても、あなたご自身の秘められた本質魅力は、絶対に素晴らしく光り輝いています。
どんなに惨めで灯が消えそうな状況にあったとしても、あなたご自身の秘められた本質魅力は、絶対に希望へ向かっています。
どんなに自己嫌悪に陥り責め裁きたくなる状況にあったとしても、あなたご自身の秘められた本質魅力は、絶対に認め許しています。

なぜ断言できるのか?根拠は、あなたの心臓の鼓動、あなたの呼吸、あなたの一挙手一投足を、意識している方がいるからです。あなたが気づいていないだけで、誰かが関心を寄せています。

あなたが、喜びと感謝に満ち溢れた日々を過ごせますよう・・・。

31画が大吉である理由

太陽光を受けて育ったクスノキ

燦々と太陽光を浴びた大木

姓名判断では、31画は6大吉数と称されるくらいに縁起がいいと言われています。我が姓名承認においても、【いかに幸せな解釈をするか】を重要視しているため、大いに活用しています。

そもそも画数は、性質(素養)を表すものです。0点の凶はなく、100点満点の吉もありません。画数的に大凶だらけでも、実際に素晴らしい品格を持たれた方はたくさんいらっしゃいます。逆に大吉ばかりでも、ふんぞり返って横柄になってしまっている方もいらっしゃいます。

31画を象徴するものは、「燦々と太陽光を浴びた大木」です。よって大成される要素を持っています。あなたの価値観によりますが、大木とみなされる存在となり得る候補だと言えます。

今までお世話になった(影響を受けた)方への感謝

重要ポイントは、「燦々と浴びせる太陽光」である養分が何か?ということ。基本的にUniversal Flow Therapy においては、「ご先祖様やご両親」と表現しています。あなたの解釈次第ですが、「今までお世話になった(影響を受けた)方」とも言い換えられます。

ご先祖様やご両親を疎んでいたり、影響を受けた方が詐欺師等であれば、よろしくはない養分があなたに吸収されます。結果、大吉でありながらも裏目に出てしまうこととなります。

運命は、あなたの解釈次第で、自由自在に変えられます。世によく言われる「浄化」とは、まさにあなたの解釈を変えること。31という数を持っているか否かに関わらず、今に至るまで何らかの養分を受けて成長してきたはずです。

あなたの人生において将来の運気を上げていく秘訣は、「今までお世話になった(影響を受けた)方への感謝」です。「過去→現在→未来」「未来→現在→過去」は、感謝によって調和をもたらします。

運命を変えるためには、刻々と代わりゆく「運勢=?」を知る必要があります。運勢の正体が分からなければ、分かっている方に都合よく操られてしまいます。

姓名承認

20画は、なぜ大凶か?

運勢とは?

従軍慰安婦訴訟の自然消滅案

「受け入れることはできない」と主張する菅首相 出典:ロイター

未だ訴えられ続けている根本原因

先日の韓国の裁判所にて従軍慰安婦で虐げられたと訴える女性12人へ、損害賠償を支払うという件に関して思うこと。

結論。「天皇の祈りへ原点回帰してみよう」です。

菅首相の意見に、大いに賛成派です。全くのデマに対して、なぜ損害賠償なのか、甚だ疑問です。本当に未だ損害賠償を支払い続けなければならないのなら、一時的な国交断絶もあり得るとみなしています。

しかしながら、「人の噂は75日」という諺があるとおり、偽りは長続きしません。共産主義はじめ怨念等の低次元な発想から生まれるアイデアは、長くて人間の寿命程度の継続力です。

真相を受け入れず、頑なに「日本は過ちを犯してしまった」と盲信している方がいるからこそ、韓国側も訴える価値があると見込んでいるのです。情報操作しだいでは、いかに嘘でも真実に見せかけることができます。

全体主義における倫理観

前に「日本軍敗戦の理由」で書いたとおり、当時の大日本帝国には絶対に勝てない理由がありました。欧米諸国の「帝国」とは完全に意味合いがちがいます。大東亜共栄圏という理想を掲げ、東南アジア諸国を欧米の植民地から解放したいと考え遂行した動機は、本当に素晴らしいですし感動します。

とうてい受け入れがたいのは、全体主義における倫理観です。零戦の構造上、操縦士の生命は軽視されている点からも、潔く死ぬことを美学だと情報操作していきました。死にゆく方々を、いかに駒のように扱っていたのか・・・。ドイツとイタリアにおいても全体主義を唱えていましたが、日本との比ではなかったようですね。

反動として、戦後アメリカGHQの洗脳政策であるWar guilt informationによって、完全に悪者扱いされるようになりました。戦争へ行かれた方々の話を聴こうとも、快く話したがらない方とたくさん出会ってきました。全ての戦争を終わらせるために、勇敢に戦った方ほど葛藤に苛まれてきたはず。「過ちを犯してしまった」という自責の念が、怨みへ変換されているのです。

怨念を感謝へ

怨念を、細かく砕いてみて分かること。それは、崇高な愛情が出発点なのです。辞書には「感謝の対義語は怨嗟(怨み)」と書かれている場合がありますが、断じてちがいます。怨みの出発点は「●●に本気で尽くしたにも関わらず、見返りがなかった」場合です。感謝が金太郎飴のようにどこをどう切っても「感謝」なら、対義語としてふさわしい用語も金太郎飴である必要があります。

20歳当時、大絶賛に左翼主義者でした。中学生当時、長崎市長の「戦争責任は昭和天皇にもある」という意見に大賛成でした。真相を知って毎月15日、靖国参拝させていただいております。英霊の皆さんの気持ちを理解して、未来へつなげるために。

「天皇陛下万歳」と、声高らかに散華された英霊と対話して感じるのは、とにかく【感謝】です。「天皇のためなら死ねる」と逝かれた方々は、どのような目的だったのでしょうか?

昭和天皇はじめ歴代の天皇が願ってきた世界は、「みんな1つ屋根の下」です。今こそ天皇の祈りに、原点回帰する時ではないかと考えるのは、私だけでしょうか?

従軍慰安婦で虐げられたと訴える女性12人へ損害賠償

日本軍敗戦の理由

ジブリッシュ脳と信頼関係

ある朝の独り言

あなたは、「ジブリッシュ」という言葉を聴いたこと、ありますか?

ジブリッシュ脳で、スッキリアップデート

意味は、「わけのわからない(早口の)おしゃべり、ちんぷんかんぷん(weblio辞典)」です。もしかしたら「ジブリッシュ」というデタラメ語によって、あなたに気づきがあるかもしれません。

きっかけは今朝の目覚めで、奥さんが何やら語っておりました。「何を言っているんですか?」と訊いたところ、「宇宙語」と返ってきました。

「どうやったら話せるようになりますか?」と返したら、「まずはジブリッシュから」となり、ジブリッシュ会話が始まりました。

奥さんの語り口調は柔らかく、フランス語に聴こえます。私の言葉は、中国語に聴こえるらしいです。どちらにしてもデタラメ語です。

何でもいいと言われつつも、いざ発してみると言葉が出てきません。前に「『声』という楽器」で書いたとおり、発する言葉には魂が宿っています。「何でもいい」と言われつつも、何らかのこだわりを持っているのかもしれないという仮説が立ってきました。

私の価値観において、「○○○でなければならない」という感情抑圧の妨げがあるなら、早急に解放した方がいいのは言うまでもありません。「ジブリッシュによって、感情解放がなされる」という実績からも、検証の価値ありとみなしました。

信頼関係の重要性

奥さんに「なぜジブリッシュを習慣化しようと思ったんですか?」と訊いたみたところ、「○○さん(信頼する方)がやっていたから」と返ってきました。

奥さんはもともと看護師で、全科を担当してきたそうです。「人が健康で長生きできる秘訣」を模索する中のご縁で、インドにも出かけラフターヨガともつながりました(そんなご縁から一緒になれました)。

『笑いと免疫力』からも、笑いが健康の秘訣だとは分かり、追求する中での出会いとなりました。そんな奥さんの「信頼関係なしには何も起きない」には、強烈に同感です。

話を聴く姿勢は、信頼関係が絶対前提となります。信頼関係こそが、何をなすにおいても核なのです。

信頼関係の最重要核は、あなたご自身の「心と体」です(体は、最も近くの他人)。あなたご自身における「セルフトーク」の流れを、今一度顧みるきっかけとなるなら幸いです。

「声」という楽器

「笑いと免疫力」

体は、最も近い他人

「声」という楽器

音楽の魅力

結論。「あなたの声には、絶対に魅力がある!」のです。

あなたの声で何を表現しますか?

先日ある男性と、音楽の話になりました。

二十歳の自衛官当時、連日のように渋谷・青山・麻布のクラブカフェへ出かけていた時期があります。純粋に流れている音楽が心地よく、退職して世界中を飛び回り新しい音楽を集めるバイヤーを夢見た時期もありました。

高校生当時からやっていた詩吟をはじめ、「音」という世界には幼少期から興味を持っていました。ピアニカや縦笛等の楽器はかなり苦手で、音楽科目としては決して好印象ではありませんでしたが・・・。校歌を大声でまちがえたり、音程が外れていると嘲られたことも。

それでも、音楽なしには私の人生はあり得ませんでした。初めて聴いて涙が出るほど感動したのは、渡辺美里さんの「My Revolution」。彼女の歌声には、魂に響く何かを感じ、よく聴いたものです。当時は、歌詞に感動したと感じていました。

高1までは、パンクロック等の破壊的な音楽を好んでいました。高2でカーペンターズの「Top of the world」を聴いた瞬間、魅了されドハマリ。一緒に詩吟の勉強も始まりました。

題名である「声」そのものが楽器なんだと実感したのは、Jamiroquai。’92の初アルバムを聴いた時、衝撃が走りました。言葉にならない雄叫びのような声に、大いに魅せられたことを鮮明に覚えています。

今では和・洋ともに、様々な音楽を聴きます。言葉の意味はさっぱりでも、声を楽器の1つとして聴いている感覚です。そう考えると、「声」には素晴らしい魅力があるのです。

「声」が発する魅力

私自身、セルフイメージが強烈に低かった時期は30年以上だという話、前にさせていただきましたね。そんな中でも、声は本当に嫌いでした。音楽の評価が低かったことも重なって、ドモリが出てきます。しかし誰もいない場所の鼻歌では、ドモリなんて全くありません。

いつの間にやらドモリ癖がなくなっていたと気付いた要因は、高校生当時の詩吟の先生の言葉でした。「あなたの声はとてもいいね」という褒め言葉に、「声」という存在価値を認めきれたから。30年近く経った今でも、詩吟の節が出てきます。

あなたにお伝えしたい核心は、あなたの「声」が発する魅力です。あなたの声には、絶対に魅力があるのです。【声=周波数=エネルギー】なので、発した言葉には、相応の言霊が入ります。

ある友人で、「声が絶対にステキですよ!」とお伝えした方が、声を使ったヒーリングセッションを始めたという話を聴きました。言われた当時の彼自身は、「そうかな?」くらいにしか感じていませんでした。時を経て、お伝えしたことの現実化に感無量でした。

セッションを受けていただけた方の多くは、「声」が明らかに変わっています。ご本人自身に自覚していただけており、成果に直結しているご報告をいただいています。

あなたの「声」は、確実に誰かを救います。
あなたの「声」は、確実に誰かに感動を与えます。
あなたの「声」は、確実に誰かに喜びと平和をもたらします。

絶対、確実に。

ドモリと向き合う

渡辺美里「My Revolution

Jamiroquai

居場所

すべての答えは、すでにあなたご自身の中にある

コロナ禍で失業者が増えている昨今、様々な葛藤やお悩みが新たに生じて来ておられるものと思います。「10年後AIによってなくなる仕事13選」という記事にもあるとおり、将来的には変わらざるを得ない変化が前倒しに起きているという見方もあります。

「すべての答えは、すでにあなたご自身の中にある」と謳っているとおり、どれだけご自身と向き合いきれるか次第なのです。あなたの中に秘められた魅力は、絶対に素晴らしいに違いありません。

今回、題名の「居場所」とした理由は、芳根京子さん主演の朝ドラ『べっぴんさん』(2016.10.3〜)と関わっています。

出典:NHK朝ドラ『べっぴんさん』(2016.10.3〜)

居場所

すみれ役の芳根京子さんは、学生時代はお嬢様で受け身な性格。結婚して子どもができ、戦争によって生き方が大きく変わりました。

縫い目が肌に当たらないような優しい仕立ての子ども服を作り、「子どものモノなら何でもそろう」日本初の総合子ども用品店をオープンさせることになりました。まさに「無我の境地=没頭の極み」だったものとイメージがつきますね。

学生時代に華やかですみれを嘲っていた彼女は、生きていくためにアメリカ人の娼婦として活動する中再会し、すみれが彼女の働ける環境を作りました。その時「あんた、居場所を作ったんだね」と感謝されます。

ここであなたに問いたいのが、あなたはすみれと娼婦の彼女、どちらの立場を生きたいでしょうか?

大切なことは、「今まで」ではなく「今から」です。私は、絶対にすみれの生き方を執ります。そのために、多くの皆様に【居場所】を作り提供できる者であることを目指します。

他の誰もがやらないものを、孤独の中で創造する。それが自己発見だ。by 岡本太郎

10年後AIによってなくなる仕事13選

連続テレビ小説「べっぴんさん」

無我の境地=没頭の極み

「これでいいんだ」安心感〜肥後本妙子 様

この度はセッション受けていただきまして、本当に感謝です。 

「こちらこそです」

どうして受けようと思われたんですか?

「私は自分の名前にコンプレックスがありまして、それをどういうふうに解釈すればいいかということに、悩んでいました。考えていた時に龍さんのことを知って、《これだ!》と思って申し込ませていただきました」

なるほどです。ありがとうございます。光栄です。

受けてみていかがでしたか?

「はい。私は開運メイクや潜在意識の書き換え等のお仕事をさせていただいています。お客様(クライアントさん)の悩みとかは聴けて解消できたとしても、自分の中にある悩みや分かっていない部分がそのままでした。

今回で分かってきたし、納得できました。龍さんという別の立場から私を観ていただいて、客観的なアドバイスをいただけました。高まった私がクライアントさんに、いいものを提供できるようになるんじゃないかと思いました。(お客様に喜んでいただける道筋が)分かったので、よかったです」

これから、どう活かそうとお考えでしょうか?

「私自身まだまだ足りないというか、不足感があったりとかするので、今日の気づきを機に徐々に変わっていくんじゃないかなと思っています。私の仕事等にも活かせそうですし、皆様にもっと貢献できるんじゃないかなって思います。」

そうですか。よかったです。

これから興味ある方々へ、一言お願いいたします

「名前のことだけでなく、自分のことが分かってくるようになると思うので、《これでいいんだ》という安心感みたいのが出てくると思います。それが得られるだけでも、龍さんとお話しされてみたらいいんじゃないかなって思いました」

素晴らしい!ありがとうございます。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

院長より一言

セッション最初の言葉「私、名前を好きになれないんです」はじめとする肥後本さんの変化に、特に現代の日本において立命コーチングが超重要だと確信いたしました。

肥後本さんほどにステキな女性が・・・・・・、「は???」何を言われているのか意味が分かりませんでした。

「お名前=存在価値」です。お名前を認めることは、ご自身を認めることに直結しており、ご自身以外を認めることと比例関係にあります。お話を進めていく中、表情から本質的輝きを放ち出したことが明快に分かりました。

動画の中でもおっしゃっておられたとおり、本当にお客様への配慮が素晴らしいです。私自身、肥後本さんからその秘訣を学ばせていただいた感覚があります。

私は生命ある期間に[お互いを認め合える感動世界]を、どうしても創り出したくて、今を生きています。肥後本さんとは、そんな世界を築いていける同志ではないかと、勝手ながら感じております。

ステキなご縁に、本当に感謝光栄です。ありがとうございます。