ある元左翼主義者の告白

ある方の話を聴いていて、ある元左翼主義者のことを思い出しました。

まじめに生きようと志しつつも

彼は、中卒で自衛官になりました。ながらも「武器=殺人の道具」としか考えておらず、毎年射撃訓練を義務化されていることに「殺人の練習をしている」と、罪悪感を持っていました。

まじめに生きようと志しつつも、小1当時の海開きの日に溺れたり、バイクの免許取得日に事故を起こしたり等、まじめに生きているようには疑問な方も多かったのではないでしょうか?

17歳から酒を飲み始め、時には記憶がなくなり気づいたら朝ベッドの上に(同僚の皆さんが担いで寝かせてくれていました)。部隊配属で赴任した初日に、先輩から調子に乗りすぎだと叱られました。

大いに反省し、絶対にまじめに生きようと決意し、「◯◯であらなばならない」を徹底化。典型的な空回りの始まりで、何をやってもうまくいかないかのような錯覚。

先輩等は、酒を飲んだ変わりようにおもしろがって、さらに飲ませます。記憶がなくなり感情が暴走します。本音と建前を使い分けていることが暴露され、信用をなくしていきます。結果、20歳で禁酒を固く誓います。

わずかな可能性に期待し応援してくださる方もいらっしゃいます。逆にいじけて「こんな役に立てていないのに、なぜ応援してくれるんだ?」と、好意を寄せてくださる方を忌み嫌っておりました。

あえて避けてきたドス黒い心の闇

大隊長との対話から「『武器を殺人の道具としか考えられない』って言うけどな、今この目の前にある鉛筆だって、お前の目にブスッと刺し込めば死ぬよな?試しにやってみようか?」と言われた時、まさに恐怖を感じました。

「こんな鉛筆でさえも、立派に殺人の道具になるってことだよな?じゃあ最大の武器って何だと思う?」と問い、しばしの沈黙。大隊長は答えを言わず、彼に考えさせます。

あえて避けてきたドス黒い心の闇が、はっきり分かってしまった瞬間。武器を扱っている彼自身の心に問題があったことを明確に自覚しました。ここから彼の人生は、大きく変わり始めます。どちらにせよ波乱万丈の荒波に翻弄されてばかりでしたが・・・。

彼は、明らかに左翼手義者でした。なぜなら唯物論者だからです。唯物論者であるメリットは、汚い心を見なくていいから。心をいくら見つめたところで、キレイなものなんてありません。ならばいっそのこと、[ない]と決めつけてしまえばいい。

彼はそう考えてきました。考えることにしたからと、湧き出てくる感情は抑えようがありません。にじみ出てくる以上、ひた隠しにしている様が周囲にはよく分かります。

「言葉」は諸刃の剣

お分かりかと存じますが、文中の「彼」とは私自身です。周囲は「ズレズレだけどマジメに生きようとしている」と評価してくださる方も。一方、世界平和を謳いつつも、「矛盾している」と言われてもきました。「どうずれているんですか?」「どう矛盾しているんですか?」と訊いても、明快な返答はありません。ずっと考えて仮説を立て試みてきました。

大隊長への答えを今返すなら、「最大の武器は言葉だ」と断言します。例えば分かりやすく自殺者。「言葉」によって、ご本人自身の存在価値を叩きのめします。だからこそ絶望し、死を選ぶのです。

「言葉」は諸刃の剣

「言葉」は、生かしも殺しもする、諸刃の剣です。「言葉」のエネルギーは、「言葉」を発するご本人の感情に大きく左右されます。感情はご本人の存在価値と密接に関連づいています。存在価値はご本人のお名前に色濃く表現されています。お名前を好きな方に自己承認できている方が多いのは、うなづけるのではないでしょうか。

あなたのお名前は、あなたの存在価値の核心です。あなたのお名前の価値を正しく適切に把握することが、望ましい人生を歩む第一歩となるのです。

「本当の癒しは、あなたご自身にしかできない」理由

いかに素晴らしいコーチ・コンサルよりも

Universal Flow Therapy 健創庵において、最も重要視している内容です。いかに素晴らしいコーチ・コンサルであっても、それに優るものはあなたご自身なのです。

あるお客様つながりで「メンタルが原因で、胃が重く食欲がない」という介護施設にお住まいの年配者Yさん。言い分を聴いてみて、確かにメンタルだと痛感です。

Yさんいわく、「私が迷惑をかけてしまったがゆえに、夫を2回も脳梗塞にさせてしまいました。朝目が覚めた時、夫が3回目にかかってしまうんじゃないかと、どうしても心配になるんです」

私自身、スキーでリフトの柱にぶつかったエピソード等交え、30年以上の長期にわたってカラクリに翻弄され続けてきました。カラクリの構造が分かってしまった今、他人に対してならさらに迷路を上から見ている感覚です。

かなり噛み砕いて解説すれども、なかなか理解していただけません。ディープマインドセラピー等の潜在意識セッションもできますが、ご本人自身が自発的な欲求を持っておられない限り無価値なものとなってしまいます。

私だったら受けたくないな・・・

さらにYさんより「夫と同居中の娘に、毎朝心配で電話しているの。今朝は電話に出てくれなかったから心配で・・・」という言い分に、朝からネガティブな電話を受ける娘さんの気持ちのイメージが湧いてきました。「私だったら受けたくないな・・・」と感じてしまいましたが、あなたにはいかがでしょうか?

私から「試しに切り替えてみませんか?例えば『ねー!ちょっと聴いて!今朝目が覚めたら、すごく気分が晴れやかで清々しかったの!とっても嬉しい気持ちで、まず最初に伝えたいのがあなただったから、電話したくなったのよ』なんて内容だったら、娘さんの返答はどんなイメージでしょうか?娘さんが電話を受けた後、ご主人さんへ何と伝えるでしょうか?」と返してみました。

ほんの少し、表情が明るくなりました。「確かにそんなこと言えたらいいわよね・・・」となりました。たまたまのご縁でボランティアだったため、その後どうなったかは分かりません。

勝ち目はどこまで本気か?

Yさんがどうなったかより、私自身の確信が深まったことに大いに感謝しています。まさに題名のとおり「本当の癒しは、あなただけの特権」なのです。

カール・ルイスさんは、世界初で100m10秒を切りました。おかげさまで桐生さんはじめ9秒台が続出。カール・ルイスさんは10秒を切る前に、イメージの中で何度も9秒台を出していました。だからこそ《勝てる!》と考えたのです。

¥◯0万円/hのコンサルを受けたこともあります。奮起して臨んだものの、逆効果に終わってしまったことが大半でした。Yさんとの対話から、当時の私がなぜ成果を出せなかったのか、矛盾が見事に氷解。

まずはご本人自身が、「私はそんなステキなコンサルを受ける価値がある!」と適切に認めること。ウワッツラで納得していようとも、一時的な成果で終わってしまいます。

結局は、ご本人次第。「勝ち目はどこまで本気か?」なのです。

勝ち目なんてどこまで本気かで決まる

30画の自由奔放性

解釈次第

最近、総画30の方とご縁する機会がとても多くなりました。ということは、私自身が相応な性質を、無意識ながらに求めているのでしょう。

あるようでない、ないようである

著名人の中では、手塚治虫さん。彼は、マンガに徹底フォーカスしきった生涯でしたね。

さらにあげるなら、玉置浩二さん、草刈正雄さん、三谷幸喜さん等。

30画という性質は、まさに解釈次第です。よくも悪くも、受け止め方によって大きく変わってまいります。

物の喩えで表現するなら、「水蒸気」です。「あるようでない、ないようである」存在。私たち生活上の空間すべてに存在していますが、存在していると明確に自覚している方は多くありません。また逆に、ギュッと圧縮した場合、爆発物にもなり得ます。

もともと気体ですから、どのような器にも収まります。どこにでも入り込め、温度や湿度との関連性から、様々な影響を及ぼし合っています。

自由奔放性

素養という側面から観るなら、「自由奔放性」です。あなたが『●●●をやる』と決めたなら、圧縮させる情熱いかんによって、素晴らしい牽引力を発揮します。逆に『難しい』『無理だ』と考えるなら、顕著にその通りの結果となります。

留意点は、【枠に当てはめない】こと。奇抜かつ独特な発想をアイデンティティに持っていますから、可能性を狭めてしまいもったいないです。

禁句は「〜ねばならない」です。このキーワードを使った瞬間、自縄自縛にハマってしまい、囚われの底無し沼から抜けることは困難です。

運気を上げるキーワードは、許可「〜してもいい」と欲求「〜したい」の調和点。2つのバランスに配慮しながら、可能性「〜できる」を見出すことは、理想的と言えるルートです。

あなたが30画という数を持っているか周囲にいらっしゃる場合、いかに可能性を引き出し成長へ導けるかが鍵を握っています。

31画が大吉である理由

20画は、なぜ大凶か?

独創的な世界観と、抜群なプレゼン力~ASKA

「こじつけ」から「意味づけ」へ

金言

先ほどの雑談カフェにて、素晴らしい金言をいただきました。それがまさにこの【「こじつけ」から「意味づけ」へ】です。言霊師である安達充さんが、師匠の山下弘司先生より教わった言葉だそうです。確かに金言だと納得です。

ゴロ合わせはじめ言葉遊びだと軽視されてきた言葉と、必要不可欠だと重要視されてきた言葉。何がどう違うのでしょうか?

価値を理解し浸透させていく過程

今思いついた事例は、何の変哲もないただのリンゴ。万有引力を発見した時(リンゴは木から落ちるのに、なぜ月は落ちないんだろう?)のニュートンさんにおけるリンゴなら、ただのリンゴと言えるでしょうか?

「運勢=?」においてもよく問うております。答えは小2当時に勉強する言葉です。多くの運気を上げる素晴らしい方々は、この言葉を強く生命視しています。運気を落とす典型例のような方やゆだねきれない方・・・は、この答えが分かりません。

なぜなら重要なキーワードだとは思えないからです。どんなに素晴らしい言葉でさえも、価値を理解しご自身に浸透させていく過程が必要不可欠です。

価値を理解し浸透させていく

私の場合、本名を父方の祖母が命名した後、すぐに亡くなったそうです。命名の意味を知らされておらず、大混迷の渦中にありました。名前の勉強を通して、名前の価値を改めて落とし込んでから、人生は薄皮を剥ぐように変わり出しました。

言葉の再定義

理想のご自身を作り出せても、周囲の方々のご意見は絶対に必要だと謳っています。理想のあなたがいかに情報を伝えようとも、あなたご自身が相応の情報を備えていなければ、すり抜けてしまいます。

「考える=情報を得て紡ぐ」とも言い換えれます。新たな情報なしには、考えようがありません。得た情報をあなたの価値観へカスタマイズする「言葉の再定義」は、大絶賛にオススメいたします。

いかに「こじつけ」であっても、あなたが意味を吹き込んだ瞬間、「意味づけ」とります。「言葉の再定義」とは、まさにあなたの価値観に応じたキーワードに、ふさわしい意味づけをすることなのです。

雑談カフェ

命名言霊学協会 代表 山下 弘司 先生

ニュートンとりんご

運勢=?

立命コーチング

リストの実践具現化①

先程、2年前に壊れた腕時計、やっと修理完了。

バンドのピンが折れていただけですが、「1ヶ月と約1万円の修理代がかかります」と言われ、あまりのアホらしさに新たに時計を購入。長期保証期間の意味が全くないと、腹を立てつつも気に入っていたので捨てたくはなく、ずっと保管しておりました。

しかし新たに購入した時計も、電池がそろそろ寿命。いよいよ修理する必要があるのか・・・と腹をくくっておりました。

横浜のある量販店の修理コーナーへ持参してみて
店員さん「純正パーツでなくていいのなら、10分ほどでできあがります。¥550になります」
私「1ヶ月で¥10,000じゃないんですか?」
店員さん「純正だとそれくらいかかりますが、たまたま似たようなパーツがあって代替できそうなんですよ」

待ってみて「できたんですが、私的にでき具合が納得できません。よって、こちらでよろしければ無料でけっこうです」店員さんの潔さに奥さんと感動し、深々と感謝の礼^.^

「今度電気用品を買う時は、この店で決まりだな」と2人話しながら帰ってきました。

志に書いていたリストの実践具現化①、動き出しました。

プロフィール〜志

得意分野=天性的素養?

素晴らしい○○な素養があります

今まで少なくも20万人超のお名前と向き合ってきたと謳ってきました。常々感じる点の大きな1つです。

カリスマ性はじめ「あなたには素晴らしい○○な素養があります」とお伝えしても、不可解な表情やあからさまに拒否されたことは数知れません。よくも悪くも、ご本人のセルフイメージ通りに具現化していきます。「私は●●だ」と認識しておられるなら、時間を経て確実にその通りになっていくのです。

大半の場合経験から必要だと思い込み、努力によって克服して身につけたことを、「得意分野」と称しておられる方がとても多いのです。案外、現状では不得手だと思い込んでおられることの方が、「天性的素養」だったり。

主には名前の画数を根拠に観させていただいていますが、基本的に才能発揮につながる表現にこだわっています。名刺交換等で交わす言葉が多かったため、即実践しやすいメッセージにこだわっています。欠点を並べ上げるよりも、成長促進につながる解釈をした方が、メリットは段違いです。

表面的善人

ある50代男性、優しいと多くの定評があります。しかし当のご本人は、「優しい」に不快感。評されるほどにご自身を呪いたくなると吐露されていました。

私にも似たような経験があるので、とても共感しました。例えば電車で席を譲った方がいい場面。かなり疲れていて、ずいぶん並んでやっと座れました。そこでひょっこり現れ目の前に立った腰が曲がったおばあちゃん。ご本人の良心基準の高さから、「席を譲らなければならない」という情動が湧いてきます。結果、「彼は優しい」となります。

しかしこの場面におけるご本人自身は、自発的に「席を譲りたい」とは全く考えていません。結果、「またやってしまった」となります。《表面的善人》と名付けました。

お分かりでしょうか?「〜なければならない」が生み出す不和。《表面的善人》によって溜め込まれる感情エネルギーは、疾患はじめ様々な弊害をもたらします。

たとえまちがっていても

たとえまちがっていても、いかに思いやっているかが重要だとみなしています。動機いかんによっては、お伝えすることにちゃんと価値があるのです。受ける側が100%である以上、与える側の価値観はどうでもいいのです。

ある日「あなたにはクリエーターとしての素養がありますね」と、お名前を根拠にお伝えしたことがあります。しかし数え誤った観方をしており、訂正できない状況となっていました。

数年後、ある別の機会で再会。なんと当時お伝えした一言を鮮明に覚えてくださっており、作家として大成したことを聴きました。「あの時の一言が、私を踏み出させてくれました」と大変感謝していただき、数えまちがえた嘘だったため恐縮でした。今は「誤ってお伝えしたのではなく、ご本人が潜在的に欲しており、私がアンテナ受信してお伝えした」と解釈しています。

お互いを認め合う

今でこそ「話していると、気持ちが和らぐ気がする」等評していただける機会が増えてきました。過去の私からはとうていイメージしようがなく、自衛官を退職後何度も結果を出せずとも営業職に挑み続けてきた成果だと感じています。まだまだ発展途上で、さらに磨いてまいります。

「最後のチャンスだ」と懸けたフルコミ職で生活できなくなった時、生活できないながらに気力が絶え果て、強烈な絶望感と向き合いました。だからこそ今、【お互いを認め合う】ことがいかに重要かを痛感しています(掃除ボランティア当時の「ゴミから教わったこと」)。

理想を讃えお互いを認め合う感動世界の創造

どうしても死ぬまでに《理想を讃えお互いを認め合う》感動で満ち溢れた世界を創り出したいのです。あきらめきれません。

あなたが思い描く理想世界とは?

姓名承認

ゴミから教わったこと

パワースポット

さっき奥さんと語らっていて、まさにその通りと痛感しました。

京都 貴船神社の奥宮木
京都 貴船神社の奥宮木

パワースポット

最近「パワースポット」という言葉、よく耳にします。あなたはいかがでしょうか?神社をはじめ、エネルギーが高いと称される場所のことを言うそうです。

パワースポットとは、地球に点在する特別な“場”のこと。エネルギースポット、気場とも言う(ウィキペディア)。

例えば毎月15日の靖国参拝は、月の最優先です。本殿にて手を合わせ瞑想するだけで、大いに癒されます。私においては、パワースポットと言えそうですね。

あと、スピ系の方々に特に、アメリカのセドナやシャスタなんて、聖地だと称され有名です。各人各様に、感性にぴったりハマる場所があるのでしょう。

小宇宙である人間=歩く宇宙=恒宮

ここで「やはりそう考えた方がいい」と思うこと。それは、【あなたご自身がパワースポット】という感覚です。なぜならあなたの人体は、もともと《小宇宙》と称されています。

小宇宙であるあなたは、〈歩く宇宙〉なのです。ある命名したお客様のセッション時に、「あなたご自身がすでに宮なんだから、宮らしい振る舞いをしてくれ」というメッセージが降りてきました。よって『恒宮(つねみや)』と名付け、とても気に入っていただけました。

中には「そんなこと、畏れ多くて発想自体が湧かない。なれるわけがない」という方がいらっしゃるかもしれません。確かにおっしゃる通り、誰しも考えている通りに物事は現実化していきます。なれるわけがないと考えるなら、おっしゃる通り確実になれません。

神様の気持ち

神社に祀られている神様の気持ちになってみて、いかがでしょうか?その神様たちは、何のためにエネルギーを与えているのでしょう?ずっと通い続けて欲しいから?

吉田松陰の松陰神社・菅原道真の太宰府天満宮・仁徳天皇陵・徳川家康の日光東照宮・・・、彼らの気持ちになって考えて、汲み取れるものとは・・・。

もし私が神社の神様なら「私のエネルギーが役立つならば、どんどん与えて癒して欲しい」と考えるでしょう。あなたにはいかがでしょうか?

あなたには、「パワースポット」と言えるだけの素晴らしい器を、すでにお持ちなのです。受けたのなら、与えて流す「循環」を起こしてみませんか?



あなたは、歩く宇宙

本当のあなたとの絆

コミュニケーションの最核

あなたは、本当のあなたから愛されていますか?また、あなたは、本当のあなたを愛しておられますか?双方の信頼関係を培い熟成させていくことこそが、コミュニケーションの最核だと考えているのは私だけでしょうか?

セルフイメージ(自己認識)こそが、あなたの人生すべてを決定づけます。立名コーチングでは理想具現化サポートである「理想のご自身と現状のあなたが、密に対話できる環境」をご提供いたします。

理想具現化

立名コーチング

「心に描いたとおりになる」「わたしの世界は、わたしの意識状態の投影である」・・・、よく耳にする言葉ですね。何か成し遂げたいことがあるなら、ご自身の中でイメージできているかどうかは、成果に大きな差を生み出します。

前に窃盗の被害を受けた方が、過去に盗みを犯して裁判所沙汰となった経緯から、親の愛情に触れ誠実に生きるように改心していったお客様がいらっしゃいました。過去に起きた過ちの清算がコンプリートされる時、お知らせとなるような出来事が起きてきます。

開業当時ある方に立名コーチングの話をしました。「とても素晴らしいけど、10年は先を行っていますね。今は早すぎて理解できない方が多いと思いますよ」とご指摘いただきました。

立名コーチングでは、あなたの理想は、確実に具現化できます。ガリレオ地動説レベルのパラダイムシフトが起き、次世代の主流思想と十分なり得ます。あなたの役割分担は、あなたの最適な状態から日々更新していくこと。

たとえ見向きもされずとも、ミッションに対する確信を得ました。生涯かけて成し遂げる覚悟です。

お互いを讃え認め合えている感動世界

私は長期にわたって以下の気持ちを抱いていました。
・何の取り柄もない
・成功体験もない
・だから、ごく平凡に日々を過ごしていくだろう

今までを振り返ってみて、わずかずつながら変わっていきました。少なくも荒波に翻弄され、ごく平凡な日々ではありませんでした。無意識に魂が叫び続けていたものと思います。自らの愚かさに幾度も嘆きつつも、どうしてもあきらめきれませんでした。

世界中の皆さんが、お互いを認め合えている感動世界を、どうしても創りたいのです。「自分が嫌いなくせに」と、偽善者呼ばわりされてきました。未だ発展途上人ながら、お互いを讃え認め合えている感動世界を創るために、今を生きています。

立名コーチング

明快な愛情表現

ご自身の中にあるダイヤモンド的解答

先日、ある方(Aさん)より離婚や不倫の相談の話を持ちかけられ、大変だったという話を聴きました。経験したことがなければ、解決策も明確には提示できないからかもしれません。

私の場合、離婚経験はあります。だからというわけではありませんが、たいていのどんな相談であっても、解決できる自信があります。なぜなら、【すべての答えは、ご自身の中にある】からです。ご自身の中にあるダイヤモンド的解答があるとみなし、フォーカスし続けています。

4つの選択肢

Aさんより、夫婦生活において次の4つの選択肢からどれが重要かを問われました(検索してみると、実際よく問われる内容のようです)。

①愛情
②思いやり
③スキンシップ
④忍耐
あなたにはいかがでしょう?

私は即決で③スキンシップだと答えました(あとで奥さんにも訊いてみたら、やはり同じです)。①②に関してはご本人の主観が強く、相手にも好ましいと伝わるか、確実ではありません。信頼関係がこじれているほどに、逆効果になり得る危険性をはらんでいます。表面的なナンチャッテ効果で十分なら問題ないでしょうが・・・。

④忍耐は、結婚されて長くなる方に多いようですね。ご自身の言い分を傍に置いて、相手を尊重しようとするほどに、「忍耐・我慢」というキーワードが重くのしかかります(忍耐という言葉自体には、素晴らしい意味があります)。

どれも必要な要素でしょうが、①②④が有効性から低いと考える理由は、調和力です。私個人の「調和の定義」とは、《それぞれが個々独自の個性を発揮しながら、お互いに引き立て合っている状態》です。①②は自分側、④は相手側に偏っています。

明快な愛情表現の手法

③スキンシップはどうかというと、信頼関係なしには触れたいという欲求はまず湧きません。奥さんがよく言う中に、「どんなに関係が冷めていても、手をつないで散歩するだけで、必ずよくなる」のです。

距離感があって現実的に触れられない状況でも、触れているイメージをするだけで変化が訪れます。言葉にしてお伝えできればさらに効果は高まります。だから愛情や思いやりが生み出されるのです。表現できる状況作りには、忍耐力は大いに役立ちます。

どんなに愛情や思いやりを持っていても、相手に伝わっていなければないのと同じです。明快な愛情表現の手法として、スキンシップは必要不可欠だとみなしています。

信頼関係の中心核を見出したい方は・・・。

自殺者を減らすための第一歩

2021.3.11.瀬戸神社にて

追悼の意

2011.3.11.から10年。直に被災していないながらも、様々なことがありました。コロナ禍の今と同じく、「この日を境に人生変わった」という方は多いはず・・・。

実際に現地へボランティアで行かせていただきました。毎年この日は、参拝等亡くなっていかれた方への鎮霊をしたい気持ちになっています。よって一人ながら参拝させていただきました。

【自殺】という問題

死者・行方不明者は関連死も含め、22,000人となるようですが・・・。毎年30,000人超が亡くなっている【自殺】という問題(体の言い分的視点の『計画的自殺』も入れたら、100倍どころではすみません)は、どうしたらなくなるのでしょうか?

そもそも自殺という選択をしてしまうのは、どういう要因なのでしょう?私自身、セルフイメージが強烈に低かったことは前にお伝えしたとおりで、相応の自殺願望に常にさいなまれていました。

特に自殺への欲求が露わになるのは、
・大失敗をやらかし、迷惑をかけてしまったお詫び
・経済的困難はじめ、生きていくことに希望を感じなくなった
ような場合でした。

現代日本においては、表面的・物理的な要因からの選択はまずあり得ません。ならば内面・メンタル的に、ご自身の良心を抹殺するほどの何かがあった時。

「立場」への理解

総称してこれだと思えるのは、立場です。立場とは、
・その人の置かれている地位や境遇。また、面目。
・その状況から生じる考え方。観点。立脚点。
という意味合いがあるようですね(goo辞書)。

「苦しい立場に追い込まれる」「負けたら立場がない」 等よく用いられます。役職や親、男女・・・としての立場を失った時、自殺という選択をするのです。

それぞれの立場と価値観が絡み合って、大小の解釈が常時起きています。生きてきた価値観によって立場ができ、立場によって価値観形成がなされます。

もしあなたが自殺しようとしている方を救いたいなら、お金等物理的なものを与えても一時的な解決にしかなりません。まずは「立場」を理解し、寄り添っていただけることは、自殺願望が強かった私には、本当に救われる思いがしました。

酸いも甘いも苦いも、すべて飲み込んで前進。過ぎてみれば、すべては愛。自殺しようと本気で考えてきた今までがあったからこそ、生を全うする価値と向き合って来れました。

今までを振り返って、いかにセルフイメージが人生の全てを決するか、痛感しています。

【震災から10年】 死者 行方不明者「関連死」含め2万2200人に

地方で自殺が急増した「意外な理由」〜日本社会の隠れたタブー

計画的自殺