基準が変わることで好転反応が起きるほど好都合な理由

あるお客様より

先日、立命コーチングを受けてくださった方より「ガリレオの地動説レベルの変化です!過去の嫌な記憶が、セルフでどんどん癒されています」とコメントいただきました。

開発者から言わせていただくなら、当然の結果です。本気で受けていただけている限り、100%確実に望まれるあなたへ変われます。

少しずつ変わるなら、あなたご自身の能力でできることもあり、好転反応等の作用が起きてきます。当手法なら基準が根こそぎ変わるため一気に鮮明化されます。好転反応が起きるほど、好都合です。

「基準」への理解

以前、ある哲学書を読んでいました。認識論はじめ、超アウェーで外国語を読んでいる感覚。読み続けたある日、すんなり理解できました。中に書かれていた「基準」への理解が深まったからです。そんな経験が、今も生かされています。

そもそも好転反応とは何でしょうか?

分かりやすく体温は、もし熱が上がっても時を経て必ず平熱に戻ります。ご本人の基準で、体温には差があります。もし35度が平熱なら、37度に上がっていたら発熱の症状となります。

施術家だった当時は、体の通訳係といった位置付けでした。体の言い分は、「心で起きていることは体でも起きる」です。すべてセットです。

強く長く願ってきたこと

メンタル面の正常な状態とはあなたが強く長く願ってきたこと。だとすると「今までのあなた」が基準なら、あなたが変化しようとするほど現状に引き戻そうと働きかけます。継続するうちに積み重ねられていきますから、臨界点を超える日は訪れますが、相応の時間を要します。

これこそが「体の幸福観」です。

もし基準を【理想の輝くあなた】に置けるならいかがでしょう?体の言い分は、「今まで」「これから」という時感覚は無関係です。強く長く願い続けてきたことの継続に、強くこだわり続けています。

基準を【理想の輝くあなた】に置く

もしあなたが明確な目的意識を持ち、ビジョンを思い描き続けたなら、鮮明であるほどに色濃く反映されます。子ども当時の遠足前日の例は分かりやすそうですね。エネルギー的には、今までの過去をを振り返るよりもこれからの未来をイメージした方が、圧倒的に高いです。

例えばあなたには、どんなメリットがありそうでしょうか?

立命コーチング

体の幸福観

投稿者:

RyuAnshin

Universal Flow Therapy 健創庵 龍 庵真(りゅうあんしん)と申します。
 少なくとも20万人超のお名前と向き合わさせていただいた経緯から、生き方より理想を創り出す「立命マイスター」を広げています。 
 究極のセルフマネジメントで自立成長を応援。 絶対に目標達成したい方へ、未知の可能性を実感の理想具現化サポート。 
 
 15才で自衛官となり、出身地の長崎よりも首都圏での生活が2/3となりました。 
 私自身のセルフイメージが強烈に低く、どんなに素晴らしいことをしても、悪い意味でバランスをとるような出来事が起きていました。 マジメに生きようともがきつつも、運命の荒波に翻弄され続けた期間は、30年を超えます。 
 今まで一貫してお伝えしてきたのは、 本当の癒しは、ご自身にしかできません。 
 「立命コーチング」という独自の理論により、 ・過去と未来を今ココに集約させ ・理想とする未来のご自身からアドバイスを受ける ・理想とする未来のご自身を発信源に、過去の記憶を癒す 方法を編み出しました。 
 世界中にiPhoneレベルで 「理想の自分像って?」 を訊き合って認め讃え合えている感動世界を見るために、今を生きています。 
 どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください