復活開業した理由

この度、廃業に近い状態へ追い込んでいたUniversal Flow Therapy 健創庵を、改めて復活開業することにいたしました。少なくも20万人の名前と向き合ってきた経緯からの「名前ヒーリング」で、世界平和という社会貢献へ向けて、全身全霊をかけてまいります。

「名前ヒーリング」は「これは整体だ」と謳っていた当時から、施術のセット料金として無料で提供させていただいておりました。無価値だと卑下する価値観を抱いており、多くの皆様よりサポートをいただいて、とんでもない宝物であったことに気づきました。

絶望と『蜘蛛の糸』

2017.8。奥さんとの離婚を機に、自ら廃業したと同然に、就職しました。勤務先は、「可能性アカデミー」という脳活性を基とする教育会社です。

今まで曖昧にしてきたツケが回り、とても経営していけない状況に陥りました。独身生活に戻りやりたくもないことを続けたとしても、目的意識なしのままでは絶望エネルギーに勝てないことを実感しました。

可能性アカデミーが主宰する「脳大成理論」を素晴らしいとも感じており、『蜘蛛の糸』の話を思い出しました。救われるような感謝の気持ちで入社。「本当にやりたいことかは分からないが、今の私にはこの道しかない」と考えておりました。


尊敬する稲盛和夫さんもよくおっしゃる通り、身を置いた環境で真剣に向き合えば、何でもおもしろくなってきます。多くの関わりから、生きていてよかったと心底感じ、「やはりこの道を行く」と覚悟を決めておりました(HPからのお問い合わせもわずかながらあり、そちらは対応させていただいておりました)。

世界平和へのミッション

転機は、再婚です。可能性アカデミーを通して知り合った女性と向き合う中で、彼女を幸せにしたい気持ちがどんどん溢れ出て、再婚を悩むようになりました。揺れに揺れつつも決めた理由は、世界平和というミッションに本気で生ききるためです。そういう意味で奥さんは、「私にミッションを生きると決めさせてくれた恩人」です。

再婚するまでの私は、「脳大成理論を普及させることが世界平和へのミッション」だと考えて実践しておりました。再婚後においては、「本当にそうか?」と考えるようになりました。奥さんが本当に素晴らしく、見合った私に成長したかったです。

多くの皆様にお会いさせていただき、趣味でやり続けてきた名前の観方(姓名承認)をツールとして、本質的な魅力発見をたくさんさせていただきました。

価値観の転換による確信

ほぼ100%喜んでいただけますが、目的である成果のアカデミーのカリキュラム共有には、なかなかつながりません。よって「いくら名前を観れたって、幸せにはなれないんですよ」と、あえて価値を下げてカリキュラムの価値をより際立たせて表現しました。
成果は出ますが・・・今思えば本当にその通りですが、自分に嘘をついています。しわ寄せが奥さんに来ていました。さらにお会いした方に面と向かって「どちらも素晴らしいのに、なぜあなたがやってきたことを卑下するの?」とご指摘され、混乱状態。目の前の方のためを思って尽くしていたことが、不快な気持ちを抱かせてしまっていると、私の中で価値観があからさまに崩壊していきました。

ある日試しにチャンネルを変えてみようと、ほんの少し名前ヒーリング(この当時はまだこの名前はついていません)に切り換えたところ・・・、湯水のごとくアイデアが湧き出てきました。この瞬間、私のミッションだと確信しました。ただ単に「私がやりたいこと」ではなく、「向き合うべき道」だと。

ミッションが明確化されてしまった以上、欲求を抑えきれません。もはや後戻りできない状況を作り出し、後ろの扉を閉めることにいたしました。

2019.12.31.奥さんと杉並大宮八幡宮にて

投稿者:

Anshin Ryu

Universal Flow Therapy 健創庵 龍 庵真(りゅうあんしん)と申します。
 少なくとも20万人超のお名前と向き合わさせていただいた経緯から、生き方より理想を創り出す「立命マイスター」を広げています。 
 「理想を見出せない」と嘆いている方をよく見かけますが、あなたはいかがでしょうか? 
 ない or 曖昧なら、創り出せばいいのです。 
 本当の癒しは、ご自身にしかできません。 あらゆるすべての答えは、すでにご自身の中に秘められています。
 理想を見出せない根本原因は、自己承認レベルが許容値に達していないからです。 自己承認こそが、コミュニケーションの核なのです。 お互いを認め合える感動世界を創るため、立命マイスターを増やします。 
 
 15才で自衛官となり、出身地の長崎よりも東京近辺での生活が2/3となりました。 
 私自身のセルフイメージが強烈に低く、どんなに素晴らしいことをしても、悪い意味でバランスをとるような出来事が起きていました。 マジメに生きようともがきつつも、運命の荒波に翻弄され続けた期間は、30年を超えます。 
 今の私なら、当時の悩み苦しんでいる私に、的確にアドバイスできることがたくさんあります。 しかしながら、過去の自身にどうやったら聴いてもらえるのか?大きな疑問でした。 
 あなたはいかがでしょうか? 
 同じように、未来の理想とするあなたが本当にいるなら、今のあなたにアドバイスしたくてヤキモキしているはず。 
 繰り返します。 本当の癒しは、ご自身にしかできません。 
 「立命コーチング」という独自の理論により、 ・過去と未来を今ココに集約させ ・理想とする未来のご自身からアドバイスを受ける ・理想とする未来のご自身を発信源に、過去の記憶を癒す 方法を編み出しました。 
 世界中にiPhoneレベルで 「理想の自分像って?」 を訊き合って認め合えている感動世界を見るために、今を生きています。 
 どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください