安心して突き進める

安心して突き進める〜 I 様

私「今日はどうも、名前ヒーリングを受けてくださり、本当にありがとうございます。」

I様(以下、Iさん)「ありがとうございます。こちらこそ」

私「これ、受けていただいての感想というか、ぜひ皆さんへシェアしていただけると、非常にありがたいのですけども。」

受けてみていかがでしたか?

Iさん「《自分の中の内なる自分》と言うんですかね。それと話をさせてもらって、さらに自分自身を知れました。知れたことによって、今後の将来に向けての行動の仕方だったり、考え方やビジョン・未来が大きく飛躍して明確に見えるようになりました。そこに向けてもう突っ走るだけ、深まれるなという明確さが出てきたので、とてもよかったなと思っています。《安心して突き進める》というか、そんな体験をさせていただきました。

私「ありがとうございます。本当に嬉しいですね。」

どうして受けてくださったんですか?

Iさん「そうですね。私自身が仕事上も忙しい税理士という仕事もしているし、経営コンサルタントもしているんですけど。それと、海外に子ども達を連れていくボランティアもさせてもらっているんですよ。いろんな意味で自分の仕事もやりつつ、でもやりたいことは《世界や皆のために》というバランスをうまく調和へ持っていくことができていませんでした。

周囲の皆さんの協力も必要ですし、自分自身で何をしたいのかを悩んでいるわけじゃないながらも、もう少し自分と向き合って・・・。突き進むことは分かっていながら、動き方的なロケットスタートのようなきっかけを探していました。そこで龍先生の『名前ヒーリング』があって、自分の内なるものと会話して《名付け親になって変われるよ!》とうかがいました。

ちょうど自分との対話というものをしてみたかったので、それで受けさせていただいたところですね。」

私「ありがとうございます。そうだったんだと、改めて合点がいきました。ありがとうございます。」

これからどうしようと思われていますか?

Iさん「そうですね。もう未来は、自分が思い描いたとおりになれるなと。もう輝かしい未来が待っている状態ですね。もう絶対自分がやりたいと思ったことは、成し遂げられているという明確なイメージを、自分の中でできました。もうできる!やるだけですね。」

私「素晴らしい!確かに、いっちゃいますよね!私もすごい明快な手応えがあったので、《ぃや〜、イケるなって!》うん、本当にそうですよね。素晴らしいご縁を、ありがとうございます!」

Iさん「こちらこそ、素晴らしいご縁をありがとうございます!」

立命コーチング

明快に自分の現状を把握する秘訣

理想の自分=憧れの対象

祖父から受け継いだ情熱

ボクはいいんだけど、YAZAWAは何て言うかな?

理想の自分=憧れの対象

投稿者:

Anshin Ryu

Universal Flow Therapy 健創庵 龍 庵真(りゅうあんしん)と申します。
 少なくとも20万人超のお名前と向き合わさせていただいた経緯から、生き方より理想を創り出す「立命マイスター」を広げています。 
 「理想を見出せない」と嘆いている方をよく見かけますが、あなたはいかがでしょうか? 
 ない or 曖昧なら、創り出せばいいのです。 
 本当の癒しは、ご自身にしかできません。 あらゆるすべての答えは、すでにご自身の中に秘められています。
 理想を見出せない根本原因は、自己承認レベルが許容値に達していないからです。 自己承認こそが、コミュニケーションの核なのです。 お互いを認め合える感動世界を創るため、立命マイスターを増やします。 
 
 15才で自衛官となり、出身地の長崎よりも東京近辺での生活が2/3となりました。 
 私自身のセルフイメージが強烈に低く、どんなに素晴らしいことをしても、悪い意味でバランスをとるような出来事が起きていました。 マジメに生きようともがきつつも、運命の荒波に翻弄され続けた期間は、30年を超えます。 
 今の私なら、当時の悩み苦しんでいる私に、的確にアドバイスできることがたくさんあります。 しかしながら、過去の自身にどうやったら聴いてもらえるのか?大きな疑問でした。 
 あなたはいかがでしょうか? 
 同じように、未来の理想とするあなたが本当にいるなら、今のあなたにアドバイスしたくてヤキモキしているはず。 
 繰り返します。 本当の癒しは、ご自身にしかできません。 
 「立命コーチング」という独自の理論により、 ・過去と未来を今ココに集約させ ・理想とする未来のご自身からアドバイスを受ける ・理想とする未来のご自身を発信源に、過去の記憶を癒す 方法を編み出しました。 
 世界中にiPhoneレベルで 「理想の自分像って?」 を訊き合って認め合えている感動世界を見るために、今を生きています。 
 どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください