[なりたい私]へ具現化!魔法の施術

こちらのためだけに、撮っていただけました!
こちらのためだけに、撮っていただけました!

1.施術を受けようと思えたきっかけとは?

共通の友人のランチ会で知り合いました。その時に奥さん(直美さん)も参加していらっしゃいましたが、吉永さんの話が印象深く残っていました。

私自身、セラピーやカウンセリング、占い等やっています。母を介護しながら、就職支援のサポートも兼ねており(今は独立)、どんな展開がより望ましいかを考えていました。

2.何が施術の決定打に?

いろんなことを学んできた中で、心技体。心と体・スキルの3つを統合しなければ、求める最終ゴールにたどり着けないと考えていました。それなりにできていると見なしていましたが、先生の話を聴く中に、表面的な自分の行動と体の感情が一致していないと感じ始めました。「もしや新たな自分が見つかるんじゃないか?」と思えました。

3.施術中、どんな点に気を使っていましたか?

基本的には、自分をさらけ出すこと。素直にならないと、せっかく受けても効果がないことは分かっていましたから、今までの人生を振り返りながら・・・。

実際私も、ヒプノセラピーやエネルギーマスターセラピストという、過去にさかのぼって感情を出すようなセッションを経てきました。施術では、より深くへ導いてくれるんですよ。

ビックリしたのは、小さい頃の感情という自分の思いが、走馬灯のようによみがえってきました。幼稚園や高校当時の記憶を封じ込めていたと、はっきり分かりました。自分を振り返るには、すごくいい機会でした。

4.受けてからけっこう経ちますが、いかがでしょうか?またこれから、どんな展開を望みますか?

(感覚を思い出す意味で、お礼を兼ねプチ施術を終えて)先ほども話したとおり、「受け止める」や「受け入れる」などいろんな言葉がありますが、【起きたことは必然】と純粋に感じきれるようになりました。

自分の魂に導かれるような、ワクワクドキドキな人生を迎えきれると感じています。

※結婚や引越し、スゴイなっ!って思えたんですょ(インタビューをお願いした、最大の理由でもありました)!

ですよね。先生の施術を受けてから、3ヶ月に3〜5年かかるような出来事を、一気に引き寄せました。さらに楽しみになってきましたよ!

5.これから受けてくださる皆さんへ一言、ぜひお願いしますm(_ _)m

何でもそうですが、《百聞は一見にしかず》。ぜひ吉永先生の施術を受けてみてください!楽しみですよ!!!

未来心理セラピスト トシ


Universal Flow 整体からの見解

素晴らしいコメント、ありがとうございます!!!

施術中にも、今までのセラピー等の話を聴いてはいましたが、課題に焦点を当て「未来の深掘り」先鋭化に集中してきました。そして一心不乱無我夢中に、一緒にトシさんが思い描くイメージを共有しましたね。今となっては、とても感慨深いです。

ステキな方とのご結婚に加え、超格安好物件との出会いは、本当にスゴイ!と感動しました!トシさんが、今まで尽くしてきたという確証じゃないでしょうか?当施術を受けた方の多くは、努力を認めきれなかった記憶をも、正しく報われていらっしゃいます。トシさんは、まさにその典型例ですね!

〈施術期間中であるにもかかわらず、なぜケガをしてしまったのか(腰痛や足の肉離れ)?〉に対しても、「体からのメッセージが、絶対にあるはずです!今、こうなることが必要だったんですょ」なんて、先が見えないながらも話していました(施術中は録音し、保存しています)。今回話を聴かせていただき、当時のそのケガで、多くを清算できたんだと実感しました。

「未来の深掘り」で、トシさんの未来をお聴きし、私も嬉しくなりました。トシさんが思い描く、輝かしい未来のために、改めて私も関わりたくなりました!

よきご縁に、感謝光栄です!ありがとうございます!!!

 

感謝が溢れてくる施術〜佐藤 和弘 さま

イメージを凌駕した施術〜藤浪 ますみ さま

イメージ外な本質〜K.S. さま

100歳でもダッシュできる!?〜山口 和浩 さま

生活を経て変化を実感〜長村 真弓 さま

自己嫌悪からの解放〜小野 弘美 さま

人生変える冒険〜中村 夏野 さま

未来の深掘り

人生変える冒険

夏野さんとお父さん
夏野さんとお父さん
夏野3世代
3世代

杖を忘れたお母さん

素晴らしい親御さんお2人をご紹介いただけたことに関して、経緯をお聴かせいただければと思い、快く応じていただけました。私には、素晴らしい宝物になっているんですが、どういったきっかけだったんでしょう?

夏野さん「うちの母が介護ウツみたくなり、先生の名刺にウツへの実績も書かれていたので、『山梨(塩山)まで出張してもらえます?』に応えていただけました」

おー!そんな感じでしたね!
じゃ客観視していて、毎週通うようになった決め手とは、何だったと思います?

夏野さん「やはり母が、杖を忘れて歩いていたこと。いつも近くで見ていたお手伝いさんが、『今まで杖を使っていたのが何だったのか?』と話しています。特に銀行まで杖もなしに歩いて、『奥様、杖を忘れていますょ』と届けたこともあったんです。本人も気づいていませんでした」

それ!私もビックリしました!!!

夏野さん「肩グリグリして、お腹さすって、なぜ足がよくなるのか?感動するんですが、疑問でした」

腕を交差し心を閉ざしてきたお父さん

じゃお父さんはどうですか?

夏野さん「父はすごい状態で、《死後硬直》って言葉が合うくらいに、腕を胸で交差していました(加えて植物状態)。何をしても、全くほぐれない(すでにお亡くなりになりましたが、白装束に着替えるため、腕の骨を折り服を切らなければならない可能性がありました)。

施術していただき、特に意外だったのが、先生の問いかけです。『先生は素晴らしい名医で、もっと患者さん診たいですよね?』に対して、父が『うおー』と泣くんです。心に溜まったわだかまりを分かってくれる方が現れたような心境だったんでしょうか?『この2人はいったい何をしているんだろう?』と2人の世界に入っているのを繰り返すうちに、頑なに交差された腕が開けてきました。

誰でも寝たきりになった老人って、【もう治らない】って思ってしまうじゃないですか?ガチガチな状態からほぐれていけたのを直に観れたので、体が心の状態を表しているんだと実感しました」

けっこうな前の話になりますが、実際そんな施術を経て、何を感じていますか?

試すに値する冒険

夏野さん「母を再度診てもらっていますが、聴いてもらって、あーでもないこーでもないと話しながらも、いい方向へ向かっています。会話の質が変わり、体の調子がよくなっています」

そうですよね!素晴らしいです!!!
最後に、これから受けるであろう皆さんへ、一言お願いできますか?

夏野さん「心と体はつながっていますから、施術と対話で思いもよらなかった気づきがあります。『試すに値する冒険(人生変えるために)』で、心に溜まったものを吐き出すと、本当に楽になり解放されます。

心のヒダに触れられて、痛みを感じるでしょうが、真の健康とは自らと正直に向き合うことなのかなって。見つめたくないようなこともあるでしょうが、勇気出して超えた先にあるものは、よく生ききれている自分。健全な心と体が待っています。

体から心と向き合うという吉永さんの整体には、心と体のつながりを無視できないと認めています」

なるほど!素晴らしいです!!!これから私も、さらに精進させていただきます。

夏野さん「そうですね!多くの方を楽にして差し上げてください」

ありがとうございますm(_ _)m

ただ今、美しい恵泉大学のキャンパスにて、指針見つかりました。 とメールあり、私も感動しました。
ただ今、美しい恵泉大学のキャンパスにて、指針見つかりました。
とメールあり、私も感動しました。

Universal Flow 整体からの見解

やはり特筆すべきは、施術前後にお願いしていた、「夏野さんの祈り」です。特にお父さんへの祈りは、宗教信者でないながらも、感動しました!

お父さんの時にお願いした理由は、施術のやりとりを客観視していただき、感じたお父さんへの思いを「お父さんへの感謝」みたく表現して欲しかったからです。会話の節々から、いかにお父さんを尊敬しているかが伝わってきました。

体の症状から、言うに言えなかった思いの通訳をさせていただけた実感あります。ここで夏野さんに、お父さんに伝えたい言葉があるはずだと考えました。お父さんだけじゃなく、夏野さんの感情解放のためにも絶対必要でした。

お母さんへの理由は、施術の内容を解説しても、表面的にしか伝わっていない現状からでした。夏野さんに事情を話し対策を一緒に考えましたから、橋渡し役になってくれれば、必ずイけるとイメージできていました。

結果、会話の質が完全に変わりましたね。「医者の妻としてあるべき姿」なんて話をし始め、立派な講義としても劣らない内容。娘の多謝さん(医者志望)へ録音していた話に、また感動しました。

Universal Flow 整体を世界展開へ導いていきたい理由は、世界平和です。

今日、米の現職大統領が、初の広島原爆ドーム・記念館を訪問しました。争いの原因は、武器があるからじゃありません。いかにたわいない物でも、いくらでも武器になり得ます。根本解放へ向け、生命と魂を燃やしていきます。

ありがとうございます!

 

感情解放の重要性〜山梨のお父さん

認知症の根本解放策〜お母さんへの施術

感謝が溢れてくる施術〜佐藤 和弘 さま
予想外ながらも、本質〜K.S. さま
私の想像をはるか超えた施術〜藤浪 ますみ さま
100歳でもダッシュできる!?〜山口 和浩 さま
生活を経て変化を実感〜長村 真弓 さま
自己嫌悪からの解放〜小野 弘美 さま

体の声を腑に落とし、人生好転

めぐみさん「前回、3週間前に引き続き、第2回目ということで。中村橋にありますUniversal Flow 整体  健創庵 吉永先生の下にやってまいりました。

おかげさまで、6回1サイクルを終え、本当にありがとうございます!私自身すごく喜んでいるんですが、プラスしてついこの前、ある方のインタビューを撮らせていただきました。それを一緒に聴いてみたい(ラジオ番組)んですが、よろしいでしょうか?」

佐藤さんインタビュー

めぐみさん「以前、森崎さんのコーナーでご登場いただきました、どんぐりの木オーナーの佐藤さんに、ちょっとだけインタビューさせていただきます。よろしくお願いしますm(_ _)m

実は、私が美味しい美味しい重ね煮シュークリームを買いに行かせていただきまして、その時ちょっとだけの会話で「私、◯◯な整体を受けてきてーー」と話しました。それだけで「ぜひ、その整体私も受けてみたいです」とおっしゃっていただきました。なんと吉永先生ともお知り合いだったんですよね?本当に不思議ですよね!?

吉永さんや森崎さんとも知り合いで、『あらま!共通な知り合い多いんですね!』という感じでした。そして私の体験を聴いていただき関心持ち、実際に今受けて下さっているんですよね?

まず1点目お訊きしたいのが、私の説明で、受けてみたいと思ったポイントって何だったんでしょう?」

佐藤さん「そうですね。杉山さんの話を聴いて、直感的に『これだ!』と思いました。経営上での様々な悩みやこれからどうやりくりしていこうかって思いが渦巻いていました。お話うかがって、『僕はこれを求めていた!』と思いが湧きました」

めぐみさん「そうだったんですか!実際シュークリーム買いながら話したことは、『自分自身では気づけない、目に見えないエリアの解決をしてくれる整体』みたいな内容だったと思います。たぶんやはりご自分で努力なさってきたからこそ、自力じゃ解決できないエリアがあり、何かヒントになるんじゃないかと感じられたんでしょうね」

佐藤さん「はい!すごくありがたく思っております」

佐藤さんの体験

めぐみさん「2回の施術を終え、今日で3回目ですね。2回受けてみて、感想いかがでしょう?」

佐藤さん「まず、私の自宅と先生の施術部屋がものすごく近くてオドロキました。200mくらいしか離れていないんです。

内容も分からず、求める気持ちだけで来させていただきまして、〈どんなものなんだろう?〉といった具合でした(後日、奥様と佐藤さんのお母様もご紹介いただけました)。

とにかく言えるのは、自分の体が求めているものが出てきている感覚です。『自分の体の声』というのか、深いところで溢れ出す感じがしました。それが痛みとなったりいろんな形で現れるんですが、発信源が《体の求めているもの》だと分かるんです。

さらに体の痛みから、昔受けた両親はじめ様々な幼少期の思い等々が、なぜか分からないながら出てくるんですね。とっても不思議な体験でした」

めぐみさん「なるほど!じゃこれからも施術受け続けて、問題がどんどん解決できたらいいですね!もちろん私もそうですが、この整体を受けてバージョンアップされる佐藤さんを、楽しみにしています。ありがとうございます!」

何よりの報酬

身が引き締まる思いとともに、ありがたく感じています。

めぐみさん「そうですよね。私としても紹介した方が喜んでくださるのは、本当に嬉しいです。

施術帰りに、『そういえば近所だったよね』で立ち寄っただけなんですよ。カウンター越しに話していたら、『ぜひ!』となり、吉永さんとも知り合いで。そしてすぐにコンタクトをとられ、施術に行かれたそうなんです。

やっぱり人がよくなっていく、喜んでいるっていうこと自体が、すごく嬉しいことじゃないですか!ご紹介した価値・甲斐があったと思えています。まもなく佐藤さんも、6回終えるんですね。楽しみですね!」

もぉすでに、めちゃめちゃ変わっていますんで!私も感じますし、彼ご自身がいろんな変化を言ってくれるから、嬉しいですよね。それがために、施術させていただいているようなものですから。【何よりの報酬だ!】って感じる部分は大きいです。

めぐみさん「今おっしゃった、『結果が何よりの報酬』っていう感覚が、仕事をされているすべての方々が思えたら世の中大きく変わりそうですよね?自分がした結果が、相手に伝わっていいことの連鎖反応が起こっていけたら、これほど大きな喜びってないですよ!

私自身6回1サイクル受けさせていただけ、いろんな変化を感じています。心から感謝しておりまして、ありがたく思っております。

腑に落ちている感

最後の施術時、『封印が、1つ解けましたょ』と言っていただけたじゃないですか。正直な体感・実感は、分かりません。こればっかりは、検証のしようがありません。でも、私の中で《腑に落ちている感》はすごくあるんです。具体的に何の封印がどう解かれたのかは、ある意味『ドウデモイイ』ってわけじゃないけど、もっと重要なのが《スッキリ腑に落ちている》って状況だと思うんですよね。

この感じでいけば、これからやろうとしていることが、今まで以上にスイスイ運べるだろうなって手応えがあります。本当に嬉しいことで、実現が早まるし確実なものになるんじゃないかって思えているんです」

それはよかったです。

めぐみさん「重ねてやっぱり不思議なのが、吉永先生の施術です。佐藤さんもそうだと思いますが、この施術でなぜそんなことが起こってしまうんでしょうか?すごーく不思議なんです。

前回話したとおり、体をあちこち触って骨格を整えたりしているわけじゃありません。ある一部分の施術で対話しながら、いろんなことがひも解かれていくんですよ。これでなぜ佐藤さんや私が感じているようなプラスの現象が起きてしまうのか?なぜなんでしょうね?」

たぶんなんですが。私も自分自身で検証したことありませんからね。
いろんな方々にインタビューをしていく中で、メッセージをまとめてみて感じるのは、大きく2つあります。

1.理想(本来あるべき状態)へ戻る

ご自身を「本来あるべき状態=完璧な存在」という前提で向き合うサポートをさせていただいています。「病気が治る=病気になる前の状態へ戻る」と定義づけていますから、ご本人には無自覚かもしれないビジョンや理想像を聴き出し、あーでもないこーでもないとやりとりしながら見出されてきます。

「戻る」ためには、「思い出す」必要が絶対にあります。思い出せなければ、「戻りたい」と本気で欲することはありません。

2.未来の深掘り

「例えば◯◯だったら、どうなっていると思います?」と、ご本人が望む未来を何度も訊き返しています。ご自身が考えてもいなかった領域へ入り込めるんですよ。

めぐみさん「そうですよね。当初はあまりにも繰り返されるので、しつこく感じていました。1つのテーマに対して、こうまで深掘りしたことなんてなかったです」

これが「過去の深掘り」だったら、やってられないですよ。つまらない。未来だから、楽しいんです!いい方へいい方へ転んでいくから、「あっ!それすげーいいっすよね!!やりましたね(*^◯^*)」と、祝福したい気持ちになれるんです。

臓器の感情

めぐみさん「本当にそうでしたね。そんなやりとりを継続する中に、新たな発見が生まれてくると?

そしてまた、当日の対話の中で『今日は◯◯をやりましょう』と示してくださるじゃないですか?テーマに基づいた施術が進んでいくんですが、実際の施術中には何を考えていらっしゃるんでしょう?」

たぶん、エネルギーみたいな話だと思うんですが、手から伝わってくるんですよ。

めぐみさん「患部というか、臓器がですか?」

はい。(臓器が最も溜め込んでいる場合が多いですから)得体の知れない何かが、ゾヮーッと伝わってくる感じなんです。臓器が今まで表現しきれなかった感情が、私の記憶とリンクしているんだと思います。

めぐみさん「なるほど。ということは記憶自体は吉永先生の体験でも、言葉化してくださることでご本人が「あ!これって!」と新たな気づきを得るんですかね?正直、話される体験は、吉永さんのもので、私の中にあるものじゃないんですよ。だけど、なぜかしっくりピンとくるようなネタなんです(私の体験談にないものは、ドラマや映画等の話題から引っ張ってくることもあります)」

私も不思議です。

めぐみさん「そんな体の悲鳴を、施術のクライアントさんの臓器が何か発しているんでしょうね。『治してくれー』みたいな感じで。『ムリさせられてるぞー』って。その状況が、シンクロニシティを起こしているんでしょうね。よって最も近い吉永先生の体験談を引っ張り出してもらえているんですね。

その結果、ご本人がハッと気づいたり『それって今の私にピッタリ!』みたいなことになり→加えてカウンセリングの内容からもミックスされて→自分の言動が、体を痛めつけていることに気づくなんて。

人生の軌道修正

そして人生において、自分が思い描いている明るい未来と、実はちがうことをやっている・・・。軌道修正なんですね。向かい続けたところで、願っていたビジョンとかけ離れたものになっているなんて危険性を避けるために。

その結果、『あら!?不思議!!!』といったいいサイクルがどんどん生まれてきて、人生が好転していくという感じですかね?」

はい。

めぐみさん「とすると吉永先生としては、どんな方に、この施術を受けていただきたいですか?」

本気で変わりたい方ですね。めちゃめちゃいい人生にしたい!と思っている方。そんな本気で生きていく方こそが、これからの新しい時代を切り拓いていくと考えています。

めぐみさん「分かりました!そういう方々に、このメッセージが届くよう、私も精いっぱい努力させていただきます。

本当に今日はありがとうございました!」

2015.1.12-懇親会1


Universal Flow 整体からの見解

かなりの長文で、文字起こしにかなりの決意を要しましたが、やはりやってよかったと感じています。

特に打ち合わせをしたわけじゃありませんが、めぐみさんの間髪入れず適切かつ分かりやすい質問が、とても心地いいです。

これからの時代は、「自分らしい生き方」をしている方々こそが、世界をリードするパイオニアじゃないかと感じています。

少しでも早く、多くの皆さんと素晴らしい人生を歩めるよう、さらに精進を重ねていきます!

よきご縁に、感謝光栄です!ありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))

 

体に沁みついた価値観(インタビュー文字起こし1st)

感謝が溢れてくる施術(佐藤さんインタビュー 文字起こし)
未来の深掘り
どんぐりの木 中村橋

体に沁みついた価値観と向き合う

面食らう整体

めぐみさん「本日は、私が今お世話になっているところへお伺いしています。それは、Universal Flow 整体  健創庵の吉永先生です。いつもありがとうございます!」

いゃいゃ、こちらこそ勉強させていただいています。

めぐみさん「整体セラピーですから、一般的には『整体の先生』のカテゴリーに入ると思うんですが・・・。実際4年前にも途中まで受けさせていただけ、今回は2度目です。一般的な施術だと思ってくると・・・」

面食らいますよね。

めぐみさん「まず、あまり体に触れないじゃないですか。」

触れてはいますが、一般的な触れ方とは全く違いますよね。

肩の反射区と施術の特異性

めぐみさん「というのは、最も多く触れるのが、肩なんです。私、初めて知ったのが、肩に反射区があるということ。足裏は有名ですが、肩はほとんどの方が知らないんじゃないですか?」

そうでしょうね。

めぐみさん「すべての体の役割が、足裏と同じように肩にもあるんですか?」

すべてがあるかは、まだ分かりません。ただ、関連性からつなげていくことはできますね。

めぐみさん「通常の整体というと、体をほぐしたり骨格を整えていくことで、体のトラブルを解消していくニュアンスじゃないですか?ところが吉永先生の場合、ちょっと違いますよね?」

はい。かなり。

めぐみさん「【かなり!】ですよね!施術がどんな意味合いで他とどう違い、どんな効果を生んでいく可能性があるのかを、紐解いてみましょう。ちなみに私、あと2週で1サイクルを終えます。終えてから、再度深い話をおうかがいできたらと思うんです。」

はい!ぜひ!!もぉかなりウェルカムです!!!

雑談から課題特定へ

めぐみさん「施術時間の大半は、カウンセリングというか、たわいもない雑談ですよね。吉永先生は、そんな話の中に何を聴いているんでしょうか?」

どうぞ話したいことを〜〜〜と言っていますが、話の中に何かしらのキーワードが生まれてくるんですょ。「体の声」と表現していますが、無意識に語っていただくほどに、ダイレクトに伝わって来やすいですね。

めぐみさん「それはインスピレーションでひらめく感じですか?」

そうですね。

めぐみさん「今、先生の施術ルームにお伺いしています。そこにある模造紙に臓器の名前とプラスやマイナスの心の動きや感情が書かれています。『今日は◯◯ですね』と、膵臓や脾臓の・・・と言われた部分に書かれている箇所を見ると、〈まさに今の私にピッタンコ!〉というのが出てくるんですよ!それは、たわいもない雑談から見出されるんですか?」

そうですね。ひらめきに近いんでしょうが、体が何を言わんとしているのかが、無意識なほどに表れやすくなってきます。

めぐみさん「へー、そうなんですね。そしてそのひらめきが、例えば『腎臓ですよ』となったとするじゃないですか。とすると、《愛編:平和主義・分析力・頭脳明晰・冷静沈着、恐怖編:ぎっくり腰の主要因・惨めさ、劣等感、孤独感・・・》なんて解説が、今の私にピッタンコで、毎回オドロいています。
これが、【私の体の声】として響いてくるんですか?」

そうですね。

メッセージなキーワード

めぐみさん「そしてその部分を施術していきましょうとなるんですが、その間にもいろんなインスピレーションが湧いてくるんですか?」

そうですね。はい。例えば、昨日妹さん(どちらも70代)を連れてこられた方。その妹さんの例が分かりやすいんで、ご紹介します。

話を聴いていて、どう考えても素晴らしい人格者なんですよ。ですが、なぜか腑に落ちないんです。降りてくるメッセージが、《価値観の押し付け》だったから。「?」が飛び交い、混乱です。「目の前のこの方、素晴らしい人格者なのに、何で価値観押し付けてんの?」と・・・。

「本当かどうかウソくさいんですが、確かめさせてもらえません?」と、指で確認できる手法ありますから、「ぅわ!本当だ!!」ってYesになっちゃったんです。

めぐみさん「Oリングテストのことですよね。じゃあその方は、価値観を押し付けていたんですね?」

はい。お姉さんが連れてきた理由がまさにそれで、「はっきり自覚して欲しかった。吉永先生に全てを代弁してもらえた!」と、喜んでお帰りに。

実際、体の部位につなげてみると、腸に相当します(主に最も影響してくる箇所)。実際やはり便秘はじめ腸に関わる問題がある。加えてご自身の課題は、なぜかコミュニケーションがうまくいかないことでした。

めぐみさん「そうなんですか。へー!たわいもない雑談からインスピレーションが湧いてきて、Oリングで確認したらまさにそのとおりだったと」

はい。

マジメさが裏目に

めぐみさん「それに基づいて、肩の反射区と腸の施術を行ったと。その結果、どうなったんですか?」

その方、看護師なんです。70過ぎてながら、めちゃめちゃ頑張っているんです。だから「キツイ状況で休みたくても、押しのけてやり通さなければという価値観」を持たれていました。

めぐみさん「あ!周囲の方だけじゃなく、ご本人に対し押し付けて、ギュウギュウにしていたんですね!」

はい。だから周囲の皆さんがキツそうに見えた時には「あなた、ちょっと休んだら?」と言うこともあるそうです。しかしご本人がすごく頑張っていることもあり、休みづらくさせる状態となってしまっていました。

めぐみさん「なるほど!そういう方に限って、マジメじゃないですか。一般的なアプローチからじゃ『休んだほうがいい』って言葉、届かないんですよね。しかも日常的にいろんな方と接する中にも、マジメな方にほど届けたい言葉が届かなかったり」

そうなんですよ。全くです。

めぐみさん「ところが吉永先生のアプローチだと、ご本人の体の悲鳴がご自身に届くようになりますね『えー!私の体って、そんなこと訴えてるの!』と形を変えて届けてくださって・・・『それは大変だ!じゃあ言い分を聴いた方がいいかもね』と切り替えれるんですね。

なので、ご本人に腑に落ちて、『じゃあちょっと考え方変えてみようかな?』って具合に行き着くかなと感じているんですよ」

ですね。はい。

体と向き合う愛情コンサルタント

めぐみさん「通常の整体だと、体に対してのアプローチ。終始一貫そんな感じでしょうけど、まさに『Universal Flow 整体』って、セラピーがくっついちゃっている点がそのとおりで、カウンセリング的要素がすごく強いですよね?
なのでこれを繰り返していくと、ずーっと自分の心に溜まっていたどうすることもできなかったエリアが開かれてくるかと思えるんですよね」

そうですよね。全くそのとおりだと思います。
先日、「体と向き合う愛情コンサルタント」を、夢で語っていました。

めぐみさん「それは、ご自身がお休み中に降ってきた言葉ですか?」

そうですね。熱く解説していました。「これだ!」と思えたんですが、夢で語っていただけですから、何のことやらさっぱりでもあったんです。熱く語っていたものの、詳細には覚えていませんでした。

Universal Flow 整体の強み

瞑想に瞑想を繰り返して、腑に落としてきた結果、《自立整体セラピーでしか解決できないこととは?》に行き着きました。それは、「潜在的コリ」という病気の種を、どう扱うかにこだわっています。

めぐみさん「なるほど。自覚症状がないエリアですね」

はい。慢性的コリとは明らかにちがいます。なんてったって、自覚症状がないんだから。積もり積もった結果、不治と言われるような大病です。

めぐみさん「なるほど。表面化してしまったら、病名つけられますからね。種の状態から摘み取ってしまい、まっさらにしてしまおうよってことなんですね」

はい。その問題の本質が、価値観です。

めぐみさん「そういうことですか!さっきの方を例にとると、押し付けていた価値観。この方の場合は顕著ですが、形を変えて全ての方が、何かしら持っていますよね

いい形で掘り起こし、病気という形になる前に見つけて、まっさらにしてしまおうと。それが今、先生がなさっていることなんですね」

価値観を尊重する

ですね。それで「浮気したい!」って方と、話す機会がありました。私は「浮気なんて許せない派」ですから、周囲の皆さんケンカになるんじゃないかと心配していたらしいんですよ。その彼との対話で気づいたこと。彼は、「浮気をすることで成長し、幸せになれる」という価値観を持っていました。

めぐみさん「なるほど。どこかの時点ですり替わってしまったんでしょうね。客観視するとまちがった感覚ですが、『それこそが自分を成長させる』と思い込んじゃったんでしょうね。思いこんだ根っこは、成長や幸せだった。じゃ別の方法とればいいじゃないですかとなりますからね」

はい。成長や幸せを欲する欲求こそが、愛情なんですよ。だから体からの愛情を、ダイレクトにお伝えすることが私の天命なんだと行き着きました。

めぐみさん「素晴らしい!よく分かりました!!!
そしたらあと2回、施術を受けさせていただきます。その結果、私の中にどんな変化が起きるのかを踏まえて、再度インタビューさせていただこうと思います。
本日は、ありがとうございます!これからもよろしくお願いしますm(_ _)m」

 

151108megumi1
杉山 明久実さん(ラジハピのパーソナリティ)

—————————

ステキなインタビュー、ありがとうございます!改めて文字起こしてみて、的確に聴いていただけたと、感謝にたえません。

これからも、目の前の方の話をよく聴き(訊き)、価値観を尊重していきます。

体の声を腑に落とし、人生好転(インタビュー文字起こし2nd)

体と向き合う愛情コンサルタント