価値観といかに向き合うか?

問題の本質

Univeresal Flow Therapy では、「本質的な問題は、麻痺して自覚できないもの」だと謳っています。

例えばシンバルを叩く時に激痛が走るとお悩みだったドラマーさん。彼の痛みは骨に近い奥底にあるということで、原因は脾臓と肝臓と副腎の複合型でした。解放していくほどに痛みが後側や前側に移動し、終盤時にはお父さんとの確執が浮かび上がってきました。

問題の本質は、体に沁みつき屈折した価値観です。価値観とは、「あなたにとっての当たり前」です。あなたには当たり前でも、世界万人に共通しているわけではありません。あなた特有の価値観を抱いているほどに、衝突が起こります。衝突の相似形が、ケンカや戦争です。

あなたの無意識な行為が、周囲の皆さんに不快感を撒き散らしているかもしれない・・・。多くの表面化する問題は、【滲み出ている状態】です。こういった諸問題に対し、根本解放を試みています。

潜在意識の軌道修正

「心の足かせ」とは、〇〇しようと考え実践しているのに、なぜできないのか?そんな理想と現実の隔たりを指します。無意識の内にあなたご自身を抑圧しているかのような「重石」みたいなものです。

例えば
・お金(使う・稼ぐ・貯める・儲ける・・・)
・対人関係(結婚・恋愛・仕事・コミュニケーション・セルフイメージ・・・)
・過去生(先天的に持って生まれた性質)から持ち越してきた課題
・自己実現(ビジネス・趣味・ミッション・・・)
・・・・・・・・・

分かりやすく多くの方々から、「もっと自信持ちなよ~あなたほどの方が―――」なんて言われた事ありませんか?あなたご自身「そんな事言われなくたって分かっているょ」と、悔しいor切ない気持ちがこみ上げてくる・・・・・・。いったい何が原因なんでしょうか?

もし原因を解析し、「潜在意識の軌道修正」ができたなら、どんな変化が起こりそうでしょうか?

潜在意識の正体

麻雀猫
出典: photo by 鬼浜爆走愚連隊 odai by ネコ店長

潜在意識も、記憶を持った当時にさかのぼってみれば顕在意識でした。当時の顕在意識は、どんな状況下でどんな記憶を抱いてしまったんでしょうか?意識(メンタル)の身になってみれば、すべてあなたを想っての計らいです。

例えば分かりやすく、「魚の皮なんて食べちゃダメ!」と考えている方がいるとしましょう。その理由は、親にそう言われ続けてきたから。親は祖母、祖母は曾祖母、・・・・・・。きっかけは約◯00年前のご先祖様or前世が、「魚の皮が原因で食中毒にかかってしまった」という事実があったとしたら・・・。

当時の記憶がDNAに刻みこまれ、遺伝子レベルで脈々と受け継がれているとしたら・・・。一見たわいもないような出来事にも、異常な反応を示してしまう方がいらっしゃるのも、うなづけてしまいませんか?

今はデメリットだらけな記憶も、何か理由があるはずです。体の言い分は、すべてあなたへの愛情に基づいています。今までの臨床データによる感覚では、幼少期の記憶:ご先祖様:前世=90:5:5という影響を受けている比率です(もちろん個人差あります)。

拒み続けた結果

解放を頑なに拒み続けるご主人様には、どんな現象が起こり得るでしょうか?例えば認知症。思い出しくない都合の悪い記憶を封印するために、関連する血管を滞らせ、記憶をよみがえらせる経路を根絶やしにしていきます(酒乱だった当時の記憶を再現して確認)。あなたの体は、病気にさせてでも、あなたの望みどおりの解放へ促します。

私たちが超えていかなければならない課題とは、「過去抱いてしまった先入観や勝手なマイナスの思い込み」です。ディープマインドセラピーは、あなたの意識を引き上げるためにできた、時代的恵沢だと考えています。

自分の心や体を抑え込んでいるという事は、誰か or 何かを抑圧しています。それが「悪い事」だと感じてしまう表面的善人ほど、さらに自分を抑圧するようになっていきます。それは心にゴミ箱を作り出し、溜め込んでいるようなものです。

感情(メンタル)というゴミ箱のフタを抑えこんできたにもかかわらず溢れ返った時、解決にかなりの時間と労力を費やすようになります。特に近い関係(家族等)に当り散らすようになります。それが悪い事だと自覚がある方は、さらに耐え忍び確実に病に冒されていきます。

過労死なんて格好の典型例。自虐的な価値観を抱き続けてきた結果、体の細胞がご主人様であるあなたの価値観に倣って、どんどん不要意識を募らせていきます。臨界点を超えた時、死に至ります。

共通(集合・深層)意識・魂


「意識の3層構造」について。

表面的な知的レベルで考えている場合、各人各様な価値基準です(顕在意識)。また私たちは、過去の記憶のデータに基づいた価値基準を、無意識ながらに持っています(潜在意識)。

瞑想等意識を集中し、ある地点に到達した時、人類共通のデータバンクにたどり着きます(共通意識)。共通意識の深奥にあるものは、「真我(しんが)」という魂と完全に通じている、絶対的な愛・真・美・善しかない状態です。

ディープマインドセラピーでは「未来の深掘り」はじめ、課題を浮き彫り化して潜在意識を書き換えていきます。あなたの可能性は、とてつもなく無限大です。どれだけ深掘りしたところで、最深層の根っこに到達できるようなものではありません。

あなたが「~になりたい!」と、欲求をあらわにした言葉を、探し出して解放していきます。私も、あなたと一緒に促進化に努めてまいります。この共通認識が、根本解放的な集合意識に至らせてくれます。

メンタル面にどれだけ変化がもたらされるかは、まさにあなた(受ける側)次第です。あなたが真剣に願うほどに、その波長が私の意識にリンクします。例えばもし「こんな簡単に変わるんだから、元に戻るのも速いだろう」なんてお考えなら、まさにそのとおりになります。

私(セラピスト側)に分かりやすいように、その映像を映し出していきます。極力写実的にお伝えさせていただきます。

ディープマインドセラピー

キーワードの重要性

未来の深掘り

LINE等遠隔セッション

立名コーチング

潜在的コリ
語尾の5段解放
表面的善人
コリリン
予想外な価値観の弊害
認知症の根本解放策
魂〜受け継ぐ

「価値観といかに向き合うか?」への2件のフィードバック

  1. はじめまして。ここに行き着いた時、死ぬほど嬉しかった反面、自分がやりたかったことを既にし続けていらっしゃる事に落胆(嫉妬)も少し味わいました。施術を希望しております。周に二回は整体を受けないと生活が出来ない状態です。恥ずかしながら治療ジプシーを20年以上続けておりまして、、、根治をよろしくお願い致します。

  2. 4月11日にお願いは可能でしょうか。
    腰痛が酷く、肩こり、足、冷え性、首、目、頭、内臓、全身です。何卒よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください