ウサギ、なぜカメに負けた?

https://www.youtube.com/watch?v=lzDPNc-GIPo

大好きな一説より

ウサギとカメの話はとても有名ですよね?なぜウサギは負けたんでしょう?たいていの方は、「寝てたから」と答えるんじゃないでしょうか?この質問を受けた時、私もそう答えました。では「本質的な理由」とは?それは











・。
ウサギはカメを見、カメは自分のゴールだけを見続けたからです。

人生とはとかく自分の能力以上の人を見て劣等感(があれば、同時に優越感もあります)や不快な感情を抱いたり、やるべき事をやらず、結果的にその気持ちが「負け」の現象を作ったりする事があります。またある方は、自分の能力以下の人に目を向けて、仕事をさぼったりする事もあるでしょう。真の勝利者になる者とは、常に自分のペースを見失わず、ゴールへ歩み続ける者。

人生の成幸は、決して早い方が勝つとは限りません。真の勝利者とは、決してあきらめず継続した者にのみもたらされる恩恵です。by青木仁志『伝達力』p99~101

「カメはベストを尽くした。君はどうだ?」松岡 修造

過ち(妬み・劣等感)を顧みる

私は確実にそういった過ちをやらかしていました((+_+))
・高校当時、テストである毎回高得点をとっている彼が、ある日あまり思わしくない結果だったようです。私もあまりよくはありませんでしたが、「彼と大して変わらないからいいか」と考えていました。
・地方営業にまわっていた時も、チームの全体が調子が悪かった日、私はいつもと変わりませんでした。勝手に天下をとったような気になっていました。

比較し始めれば、キリがありません。上には上がおり、下には下も・・・・・・・。すべての生命体には絶対的な価値があります。自分自身をそんな視点で見つめきれるようになった時、少しずつ変化を感じ始めてきました。

妬みという感情は、本来素晴らしいものです。なぜなら、相応の努力を投じたからこそ湧いてくるからです。ここで妬ましい気持ちを、心からの祝福(憧れ)に切り替えきれた時、必ず何かが動き出します。あなたの才能が、本領発揮される瞬間。

彼はなぜ寝てしまったのか?
彼には、成長欲求はなかったんでしょうか?
この時、どうすればよかったんでしょうか?
この後、彼はどんな行動を選択したんでしょうか?

過去の過ちを顧みる事は、あなたを成長させる最高の材料になり得ます。だからこそ、フラッシュバックを起こすんです(=^・^=)

あなたの記憶には、多くの宝物が隠されていますょ。

 

フラッシュバック〜運命主導の秘訣

投稿者:

RyuAnshin

Universal Flow Therapy 健創庵 龍 庵真(りゅうあんしん)と申します。
 少なくとも20万人超のお名前と向き合わさせていただいた経緯から、生き方より理想を創り出す「姓名承認マイスター」を広げています。 
 究極のセルフマネジメントで自立成長を応援。 絶対に目標達成したい方へ、未知の可能性を実感の理想具現化サポート。 
 
 15才で自衛官となり、出身地の長崎よりも首都圏での生活が2/3となりました。 
 私自身のセルフイメージが強烈に低く、どんなに素晴らしいことをしても、悪い意味でバランスをとるような出来事が起きていました。 マジメに生きようともがきつつも、運命の荒波に翻弄され続けた期間は、30年を超えます。 
 今まで一貫してお伝えしてきたのは、 本当の癒しは、ご自身にしかできません。 
 「立名コーチング」という独自の理論により、 ・過去と未来を今ココに集約させ ・理想とする未来のご自身からアドバイスを受ける ・理想とする未来のご自身を発信源に、過去の記憶を癒す 方法を編み出しました。 
 世界中にiPhoneレベルで 「理想の自分像って?」 を訊き合って認め讃え合えている感動世界を見るために、今を生きています。 
 どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください