ヘドロはお宝!?

菅刈公園掃除後

掃除の後で

先日、中目黒の菅刈公園へ、掃除研修へ。掃除後、管理事務所の用具置き場で、プチ雑談。これがまた、すごくよかったです!

まず、鍵山先生の博識ぶりに感動です(*^◯^*)
たわいもない雑談から、グッと踏み込んだ話になります。
驚き、「スゴい>* ))))><何でも知ってますね!!!どうしてなんですか?」と訊き返したら・・・。返答の奥深さに圧巻です。
「関心ある事は、とことん追求したくなるんですよ。関心ある分野が深まり広がっていくのは、楽しくてたまりません」
嬉しそうに語られるその姿に、とても80過ぎたじいさんとは思えない若々しさを感じました。

離れた席からの話(別日)ですが、
「【『海賊と呼ばれた男』の◯ページの▷行目に感動しました】と、覚えてる事がとっさに出てくるなんて、すごくないですか?」
と先生に訊いている方の話が、聴こえてきました。

今回は草刈りが主でしたが、【掃除を通して人生を学ぶ】を痛感です。毎日だというから、またスゴい・・・・・。今まで掃除の重要性を訴えてきた方はたくさんいました。それでも社会運動に発展させた方は、誰もいませんでした。接するほどに、人格の奥深さを噛み締めています。

運命を主導していく根本解放策

私は側溝のヘドロ掃除が大好きです。
世話人になる前はわざと遅れていき、道具なしに勝手にフタを開け手を突っ込んでいました。
ちょうどその話題になり、とんこつラーメン店前の側溝は大量のラードだ等、えらく盛り上がりました。
洗剤の使いすぎは様々な化学変化を起こし、カチコチに固まって強烈な悪臭を放ちます。

あなたは、「割れ窓理論」という言葉を、聴いた事ありますか?
これはたわいないようなポイ捨てが、積もり積もって凶悪犯罪に発展していくという考え方です(ハインリッヒの法則とも通じていますね)。

そう考えると、根本解放的な元凶は、【臭い】じゃないかと見なしています。特に側溝のヘドロは、見た目にはさほど汚くは見えません。しかし手を入れ中にあるものを取り出した時、強烈です!臭いが染みつき、予約前にシャワーが絶対必要な事もありました。かなり深い場合、手の長さだけでは届かず、上半身ごと入らければならない箇所もあります。

Universal Flow 整体において向き合うべき相手は、表面的にはさっぱり分からない、潜在的問題(たわいもない対話から、秘された欲求を見抜いていきます)です。バックボーン(背景)に、いかに関心を持つかが、大きな分岐点となります。

こうして取り出した、大量のヘドロは・・・・・【過去の汚れた自分】であるかのように感じてやみません。ヘドロと向き合う事で、過去の清算をさせていただけていると実感しています。

割れ窓理論(はてなキーワード)

危機意識と生命の尊さ(ハインリッヒの法則)

認知症の根本解放策

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.