体から心と向き合う〜あおいくまさん

image (6)
尊敬する大先輩のあおいくまさんとランチ!先日の掃除の日に、整体をお申込みいただきました。その後の写真。奥さんとともに、ステキな時間を過ごせました(●^o^●)

くまさんは、ちょっとした発症が長続きし、手を尽くしてみて厳しかったようです。可能性を感じていただけ、今日いらしていただけました。施術を通して、前々から訴えてきましたが、今日改めて多くの気づきを得ました。大きく2つ。

1.感情は時空を超える

くまさんは53歳で大転換され、現在70を超えてながらも、いつも輝いています。多くの皆さんに、勇気と希望を与えています。

窓際族当時からのわだかまりは完全に払拭されていますから、施術前には何が問題なのか、全く見当がつきませんでした。

股関節を回してみて、腎臓に課題があると確信しました。当初は全く痛みを感じていませんでしたが、同じ力であるにも関わらず、徐々に痛みが浮かび上がってきたようです。

「潜在的コリ引き出しポイント」で、飛び上がるほどの激痛。ここで、忘れていた幼少期の記憶が、痛みとリンクしたようです。くまさんの、問題が課題に変わった瞬間。

幼少期のエピソードで、客観視しなければ見えない課題が浮かび上がってきました。くまさんご本人、「それはできてるょ。大丈夫」と自信満々に言っていましたが、確認ポイントでさらに強い痛みが。痛みを感じるという事は、体からのメッセージが相応にあると言う実証です。課題と、真正面から向き合う覚悟をしていただけました。

過去・現在・未来を数直線で見たら、今の原因は、過去にあります。未来の原因は、現在の選択次第です。未来と本気で向き合うなら、過去の経歴と真摯に向き合う必要があります。

くまさんは、会社員当時からの記憶を解放しきれてましたが、生い立ちからの解放は未解決でした。私は無意識に、「受け入れる覚悟はできていますか?」と訊いていたそうですが、くまさん自身「受け入れるとはどういう事か?」を来院途中考えていたとか。終えてから話していただけ、2人して感動!

解決できない問題は、忘れるが最適な解決方法である場合もあります。しかしそれは、解決できる時が来たら、思い出して解放される事をおススメします。

そのまま放っておけば、ナマモノが腐ってくるのと似たような現象が起こってきます。腐敗臭を撒き散らしながら生活している事に、気づいていないのはあなたご自身だけかもしれません。

わだかまっている方が、今はお付き合いがなくても、すでにお亡くなりになっていても、関係ありません。あなたの記憶が解放されていなければ、あなた自身があなたを縛り続けています

2.本当に~したいのか?

くまさんが思いのままに話している内容から、課題をピンポイント化できました。難聴なんだという話を聴き、その問題解放に取り組んでいた時の話です。

課題だというキーワードに、体が反応しているのが顕著に分かりました(やはり、難聴も腎臓と大いに関連付いています)。

さっそく解決に手を付けたんですが・・・・・・、現在完了形の「~してきた」でバッチリ入ります(フリーマインドセラピー)。何度繰り返しても、やはり結果は同じです。

しかし明らかに課題がそこにあります。とっさにひらめき、「~したい」で試し、外れました。

結果、現在完了形で実践してきていながらも、欲求レベルで好ましくは感じてなかった事が分かりました(プライベートな事ですから、どんな問題だったのかは割愛させていただきます)。

施術を終えて、充実感で興奮気味に変化を語っていただけました。今まで考えた事がなかった視点らしく、すごく喜びを分かち合えました(=^・^=)

※こちらを書いた理由は、くまさんを通してこの2点に、改めて実感したからです。くれぐれも、くまさんに課題がある事をひけらかしたいがために書いたわけではありません。

人は誰でも生きている限りは、課題がない方はいません。くまさんは、70過ぎてもあえて新たなチャレンジを継続しています。不可能だと誰もが思えるような事に挑んでいます。改めて尊敬の念を抱きました。

成長に対する欲求を持つほどに、体は痛み等症状を通して「課題」を与えてくれます。そういった意味では、あなたの体は、あなたの最高のサポーターです!

 

あおいくまさん
ディープマインドセラピー
潜在的コリ
引き出しポイント
未来の深掘り

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください