潜在的欲求

魅力を開花させるには

先日、ある方の講演会で、スピーチを依頼されました。超右脳派な私は、元々理解してはもらえないのが常でしたが・・・。感情や価値観を揺さぶり、点と点からドミノ倒しのようにつなげるスピーチができました。

「話が下手だ」と強烈に決め込んでいましたが、思い込みだったようです。ふとしたきっかけで、【人は誰でも変われる】んですね。実際昔の私を知っていた方から、感嘆の声をいただきました。

最近になって分かった事が、私は《次世代のために生きる》というミッションを持っているようです。それは先駆者として、世間体をはじめとする価値観と、完全に違えるような人生となるんだと解釈しています。

前に元奥さんに「なぜこの価値を分かってもらえないんでしょうね?」とぼやいた事があります。即返ってきたのは、「流行ると思うよ。50年後かな?」と・・・・・・・・。

最近になって、ようやく理解してくださる方が増えてきました。おかげさまで、かなり自信と確信がつきました。

時代の追い風に乗る

「潜在的欲求」とは、元々願ってはいなかったものの、提示される事で自覚が湧き出し威力を発揮できる欲求です。

例えば、ケータイとカメラとPCが一緒になるなんて、世の何人が欲したでしょうか?音質や画像が半永久的に変わらない、ブルーレイやDVD、CD。ポケットに入れて持ち歩けるUSBやSD、スマホ・・・・・・・、あなたはどれくらい実現を願っていましたか?

私はiphoneが世に出た時、強く抗う気持ちが湧いてきました。感度がよすぎて使いこなしきれない等々、多くの理由づけをしました。ガラケーにこだわり続けました。今では、もっと早くに変えていればよかったと悔いています。

尊敬する松下幸之助も、「パソコンなんぞ、そろばんで十分」と片付けました。あの《経営の神様》と謳われる松下幸之助が、なぜ魅力に気付けなかったんでしょうか?時が過ぎてみれば、いくらでも評しきれるでしょうが・・・。

時代の流れを上手につかみ、いかに追い風に魅力を乗せきれるか?

Univeresal Flow 整体という前人未到の整体の開発者として、いかにすれば魅力は伝わりきれるのか?Universal Flow 整体の一貫したテーマは、世界とあなたの価値観を根こそぎ変えるほどの根本解放です。

あなたの未来を深掘る


題名である「潜在的欲求」は、体はすでに答えを知っています。答えは、すでにあなたの奥深くに秘められています。

「私は今幸せだから、何も変える必要はない」と考えている方でも、よくよく話を聴いてみると、そうでもない感情が表面化してきます。

もしあなたの周囲で、何でもあなたの想い通りに実現していくなら・・・?

もしあなたが、「このまま死んでも何の悔いもない!」と断言するような方でも、あなたは今生きています。というより、生かされています。

「このままずーっと同じ時が流れて欲しい」という時間が、これからも同じように流れていく保証は、どれくらいでしょうか?生きているという事は、まだまだ果たさなければならない役割分担が、あるんじゃないでしょうか?あなたは誰かに何かを、託されているんじゃないでしょうか?

成長するほどに、迫り来る課題はドンドン肥大化していきます。なぜでしょうか?悩みが全くない方なんて、この世に本当にいらっしゃるんでしょうか?「私には悩みがない」と思い込もうとしているだけでは?

あなたの未来を、夢を、欲求を、深掘りしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください