得意分野=天性的素養?

素晴らしい○○な素養があります

今まで少なくも20万人超のお名前と向き合ってきたと謳ってきました。常々感じる点の大きな1つです。

カリスマ性はじめ「あなたには素晴らしい○○な素養があります」とお伝えしても、不可解な表情やあからさまに拒否されたことは数知れません。よくも悪くも、ご本人のセルフイメージ通りに具現化していきます。「私は●●だ」と認識しておられるなら、時間を経てその通りになっていくのです。

大半の場合経験から必要だと思い込み、努力によって克服して身につけたことを、「得意分野」と称しておられる方がとても多いのです。案外、現状では不得手だと思い込んでおられることの方が、「天性的素養」だったり。

主には名前の画数を根拠に観させていただいていますが、基本的に才能発揮につながる表現にこだわっています。名刺交換で交わす言葉だったため、欠点を並べ上げたところでメリットは少ないと考えています。

たとえまちがっていても

たとえまちがっていても、いかに思いやっているかが重要だとみなしています。ある日「あなたにはクリエーターとしての素養がありますね」とお伝えしたことがあります。しかし誤った観方をしており、訂正できない状況となっていました。

数年後、ある別の機会で再会。なんと当時お伝えした一言を鮮明に覚えてくださっており、作家として大成したことを聴きました。「あの時の一言が、私を踏み出させてくれました」と大変感謝していただき、軽い気持ちだったため恐縮でした。「誤ってお伝えしたのではなく、ご本人が潜在的に欲しており、アンテナ受信してお伝えした」と解釈しています。

お互いを認め合う

今でこそ、「話していると、気持ちが和らぐ気がする」等評していただける機会が増えてきました。過去の私からはとうていイメージしようがなく、自衛官を退職後何度も結果を出せずとも営業職に挑み続けてきた成果だと感じています。まだまだ発展途上で、さらに磨いてまいります。

「最後のチャンスだ」と懸けたフルコミ職で生活できなくなった時、生活できないながらに気力が絶え果て、強烈な絶望感と向き合いました。だからこそ今、【お互いを認め合う】ことがいかに重要かを痛感しています(掃除ボランティア当時の「ゴミから教わったこと」)。

崎陽軒本店ラウンジにて、奥さんと

どうしても死ぬまでに《お互いを認め合う感動理想》で満ち溢れた世界を創り出したいのです。あきらめきれません。

あなたが思い描く理想世界とは?

姓名承認

ゴミから教わったこと

本当のあなたから愛されるために

コミュニケーションの最核

あなたは、本当のあなたから愛されていますか?また、あなたは、本当のあなたを愛しておられますか?双方の信頼関係を培い熟成させていくことこそが、コミュニケーションの最核だと考えているのは私だけでしょうか?

セルフイメージ(自己認識)こそが、あなたの人生すべてを決定づけます。立命コーチングでは理想具現化サポートである「理想のご自身と現状のあなたが、密に対話できる環境」をご提供いたします。

理想具現化

立命コーチング

「心に描いたとおりになる」「わたしの世界は、わたしの意識状態の投影である」・・・、よく耳にする言葉ですね。何か成し遂げたいことがあるなら、ご自身の中でイメージできているかどうかは、成果に大きな差を生み出します。

前に窃盗の被害を受けた方が、過去に盗みを犯して裁判所沙汰となった経緯から、誠実に生きるように改心していったお客様がいらっしゃいました。過去に起きた過ちの清算がコンプリートされる時、お知らせとなるような出来事が起きてきます。

ある方に立命コーチングの話をした時、「とても素晴らしいけど、10年は先を行っていますね。今は早すぎて理解できない方が多いと思いますよ」とご指摘いただきました。

立命コーチングでは、あなたの理想は、確実に具現化できます。あなたの役割分担は、最適化させ日々更新していくこと。

お互いを認め合えている感動世界

私は長期にわたって以下の気持ちを抱いていました。
・何の取り柄もない
・成功体験もない
・だから、ごく平凡に日々を過ごしていくだろう

今までを振り返ってみて、わずかずつながら変わっていきました。少なくも、ごく平凡な日々ではありませんでした。無意識に魂が叫び続けていたものと思います。自らの愚かさに幾度も嘆きつつも、どうしてもあきらめきれませんでした。

世界中の皆さんが、お互いを認め合えている感動世界を、どうしても創りたいのです。「自分が嫌いなくせに」と、偽善者呼ばわりされてきました。未だ発展途上人な私ですが、お互いを認め合えている感動世界を創るために、今を生きています。

立命コーチング

明快な愛情表現

ご自身の中にあるダイヤモンド的解答

先日、ある方(Aさん)より離婚や不倫の相談の話を持ちかけられ、大変だったという話を聴きました。経験したことがなければ、解決策も明確には提示できないからかもしれません。

私の場合、離婚経験はあります。だからというわけではありませんが、たいていのどんな相談であっても、解決できる自信があります。なぜなら、【すべての答えは、ご自身の中にある】からです。ご自身の中にあるダイヤモンド的解答があるとみなし、フォーカスし続けています。

4つの選択肢

Aさんより、夫婦生活において次の4つの選択肢からどれが重要かを問われました(検索してみると、実際よく問われる内容のようです)。

①愛情
②思いやり
③スキンシップ
④忍耐
あなたにはいかがでしょう?

私は即決で③スキンシップだと答えました(あとで奥さんにも訊いてみたら、やはり同じです)。①②に関してはご本人の主観が強く、相手にも好ましいと伝わるか、確実ではありません。信頼関係がこじれているほどに、逆効果になり得る危険性をはらんでいます。表面的なナンチャッテ効果で十分なら問題ないでしょうが・・・。

④忍耐は、結婚されて長くなる方に多いようですね。ご自身の言い分を傍に置いて、相手を尊重しようとするほどに、「忍耐・我慢」というキーワードが重くのしかかります(忍耐という言葉自体には、素晴らしい意味があります)。

どれも必要な要素でしょうが、①②④が有効性から低いと考える理由は、調和力です。私個人の「調和の定義」とは、《それぞれが個々独自の個性を発揮しながら、お互いに引き立て合っている状態》です。①②は自分側、④は相手側に偏っています。

明快な愛情表現の手法

③スキンシップはどうかというと、信頼関係なしには触れたいという欲求はまず湧きません。奥さんがよく言う中に、「どんなに関係が冷めていても、手をつないで散歩するだけで、必ずよくなる」のです。

距離感があって現実的に触れられない状況でも、触れているイメージをするだけで変化が訪れます。言葉にしてお伝えできればさらに効果は高まります。だから愛情や思いやりが生み出されるのです。表現できる状況作りには、忍耐力は大いに役立ちます。

どんなに愛情や思いやりを持っていても、相手に伝わっていなければないのと同じです。明快な愛情表現の手法として、スキンシップは必要不可欠だとみなしています。

信頼関係の中心核を見出したい方は・・・。

自殺者を減らすための第一歩

2021.3.11.瀬戸神社にて

追悼の意

2011.3.11.から10年。直に被災していないながらも、様々なことがありました。コロナ禍の今と同じく、「この日を境に人生変わった」という方は多いはず・・・。

実際に現地へボランティアで行かせていただきました。毎年この日は、参拝等亡くなっていかれた方への鎮霊をしたい気持ちになっています。よって一人ながら参拝させていただきました。

【自殺】という問題

死者・行方不明者は関連死も含め、22,000人となるようですが・・・。毎年30,000人超が亡くなっている【自殺】という問題(体の言い分的視点の『計画的自殺』も入れたら、100倍どころではすみません)は、どうしたらなくなるのでしょうか?

そもそも自殺という選択をしてしまうのは、どういう要因なのでしょう?私自身、セルフイメージが強烈に低かったことは前にお伝えしたとおりで、相応の自殺願望に常にさいなまれていました。

特に自殺への欲求が露わになるのは、
・大失敗をやらかし、迷惑をかけてしまったお詫び
・経済的困難はじめ、生きていくことに希望を感じなくなった
ような場合でした。

現代日本においては、表面的・物理的な要因からの選択はまずあり得ません。ならば内面・メンタル的に、ご自身の良心を抹殺するほどの何かがあった時。

「立場」への理解

総称してこれだと思えるのは、立場です。立場とは、
・その人の置かれている地位や境遇。また、面目。
・その状況から生じる考え方。観点。立脚点。
という意味合いがあるようですね(goo辞書)。

「苦しい立場に追い込まれる」「負けたら立場がない」 等よく用いられます。役職や親、男女・・・としての立場を失った時、自殺という選択をするのです。

それぞれの立場と価値観が絡み合って、大小の解釈が常時起きています。生きてきた価値観によって立場ができ、立場によって価値観形成がなされます。

もしあなたが自殺しようとしている方を救いたいなら、お金等物理的なものを与えても一時的な解決にしかなりません。まずは「立場」を理解し、寄り添っていただけることは、自殺願望が強かった私には、本当に救われる思いがしました。

酸いも甘いも苦いも、すべて飲み込んで前進。過ぎてみれば、すべては愛。自殺しようと本気で考えてきた今までがあったからこそ、生を全うする価値と向き合って来れました。

今までを振り返って、いかにセルフイメージが人生の全てを決するか、痛感しています。

【震災から10年】 死者 行方不明者「関連死」含め2万2200人に

地方で自殺が急増した「意外な理由」〜日本社会の隠れたタブー

計画的自殺

人生の運命の輪が回りだしたのは・・・

先日、施術をさせていただいていた当時のお客様から、感謝メールをいただきました。以下、本名からビジネスネームに変え、プライベートな箇所を省きました。

---

ご無沙汰しております。お元気ですか❓

実は今年から新しいプロジェクトをスタートしまして、そのご報告です。

村雨尚叡先生という方と一緒に、
・引き寄せ
・成幸脳でお金を増やす錬金術
・人生で欲しいものを手に入れて自分らしく生きる方法
等、脳科学をベースとした手法で、皆さまに幸せな人生をお届けする、ムラサメ研究所を立ち上げました。

龍さんのように、私も尚叡先生をリスペクトし、押しかけ弟子入りしたような感じです。

尚叡先生は、
・元歌舞伎町ナンバーワンホスト
・月収100万を稼がせるコーチング
・占い師として18年
・名だたるネットワークビジネスで軒並みトップタイトル
・曹洞宗の大律師の資格
・今はスピリチュアルトレーダー
として、独自メソッドでのトレード手法を教えていらっしゃる数々の経験を持つ異色の方です。

龍さんのセラピー受けてからですよね。
私の人生の運命の輪が回りだしたのは・・・。

今はこうやって尊敬する師匠とも出会い、一緒にビジネスをできるようになりました。

龍さんには、ホントに感謝しております。

返信文

確かに当施術を受けてから環境が、めまぐるしく望ましい方向へ進んでいきましたね。

もちろんご自身の努力の賜物ですが、理想を具現化できるはずだと信じて精魂尽くし続けた過程があったからこそ、成功を心より喜べるんですね。

これからの前途を、大いに祝福いたします。

Change your life!

直感力×再現力

ご本人も気づいていないバックボーン

先日、「たまたまやったことがボーンと当たって、トントン拍子に進んでいるんですよ(^ ^)」とおっしゃる方とのご縁をいただきました。表面的には軽いノリで、おちゃらけ感満載。ながらも、ご本人も気づいていないバックボーンに意識がいきました。

「たまたまやったこと」とは、よく言われる「直感」が基にあります。直感そのものの規則性を見出せれば、誰にでも再現性が持てます。そもそも直感の構成要素とは、何なのでしょうか?

経験に裏付けされた記憶

よく出す例として、『ユダヤ人大富豪の教え』(本田健 著)を覚えていますか?ゲラーさんが、不動産の担当者が腰を抜かすほどに不動産契約をした話(p198・199)。「私にしてみれば、他に何十という物件を見て、自分が欲しいものがはっきりしている。だから、それを見た瞬間にはもう答えは出ている。これが決断力というものだよ」。

周囲の皆さんには直感としか映っていないことでも、ゲラーさんには経験に裏付けされた記憶からもたらされる決断なのです。ここから言えることは、《直感とはスピリチュアルや神秘的なものではない》のです。

前に山中さんがips細胞の原型をひらめいた時、お風呂に入っていたというエピソードから、ある方が語っていたコメント。「山中さんはお風呂に入っていてひらめいたんだから、皆でお風呂に入ろう」。・・・・・・あまりに滑稽で、笑いがこみあげてきました。

確かにお風呂は、体が温まってひらめきやすくなります。しかしひらめく題材なしには、確実にひらめけません。もし彼の説がまかり通るなら、山中さんの血のにじむ努力が嘘になります。「山中さんの努力への冒涜だ」とみなしています。

本物の直感=アンテナ受信情報

本物の直感とは、アンテナ受信情報です。チョプラ瞑想で有名なディーパック・チョプラさんいわく「あなたの脳=アンテナ・受信機」なのです。

ひらめきのルートを、ピカソさんが名画『ゲルニカ』を描いた時の状況に喩えてみましょう。ピカソさんは、戦争に対するダークなイメージを抱いていたのでしょう。そのイメージが高次元の世界の方とつながり、アイデアが伝わってきました。ピカソさんは、伝達されてきたアイデアを基に『ゲルニカ』を仕上げたと考えるなら、いかがでしょうか?

すべての方々には、直感力があります。しかしながら「ない」とお考えの方がいらっしゃる理由は、直感を言葉等に表現できないからです。ピカソさんの素晴らしい点は、様々なアイデアを絵で表現できること。ピカソさんの基礎を積み上げてきた反復力には脱帽です。

歩んできた道

前に大変ハマっていた『はじめの一歩』の、鴨川会長による「キサマが積み上げたモノが拳に宿る!!(42巻「努力してきた者」より)」と一貫して謳ってきたコメント。何度読んでも大いに共感します。

チャンピオンとなった鷹村守や幕ノ内一歩は、窮地に追い詰められた時に無意識状態となり、鴨川会長との練習で積み上げた基礎が成果を導き出します。

どんな道を歩んできたのか?

話を元に戻します。彼は、周囲からは客観的にはとんでもなく大変なことを、軽いノリの彼は「おもしろい)^o^」「(楽しい>* ))))><」と考え取り組んでいます。「たまたまやったことがボーンと当たって〜」などでは決してなく、彼自身が積み上げてきた集大成です。さすがだと、大いに感動いたしました。

彼だけではなく、あなたが歩んできた道には、光り輝く宝庫だらけです。

チョプラ瞑想

はじめの一歩

人生全てが学びである理由

私は嫌われている?

あらら・・・・・

先日ある女性Kさんからの相談で、「Tさんにアドバイスしても、結局は屈折した解釈をされてしまいます。私は嫌われているんでしょうか?」と訊かれました。

私もTさんを存じておりますが、嫌っているようには見えません。Kさんの独りよがりじゃないかとも思いますが、「私は嫌われている」と思い込んでしまっており、払拭できそうにないと判断しました。

もともと私自身、「誰からも嫌われている」と勝手に決めつけていました。「勝手に孤立してんなよ!」と叱りつけられた時の《ハッと感》は、鮮明に覚えています。

結果、納得していただけました。「嫌われている」から「嫌われてもいい」と、許せる気持ちになっていただけたようです。

「そうなんですね。分かりました。では、TさんがKさんを本当に嫌っているとしましょう。KさんはTさんにおいて、過去に嫌いだったおばさんとそっくりだったから、Tさんが嫌いになっているならいかがでしょうか?」

好き嫌いの真相

一貫して謳ってきたポイント。「感情と記憶は、あなたご自身だけのものではない」のです。

例えば私は、奥さんが大好きです。しかし「なぜ?」と訊かれてもうまく答えきれません。明確な根拠がないながらに、奥さんと一緒になれただけで人生の半分以上は成功だと感じています。奥さんを幸せにしたい情熱が、自然と湧いてきます。

好きだという感情は、あなただけの個人的なものではありません。ご先祖様や過去生等の感情が大いに影響しています。「霊魂の憑依ランキング」という記事で書きましたが、あなたが未来へ生きているように見えても、実質的な内容のほぼ全ては「過去の清算」です。

「ハネムーン離婚」なんて言葉が流行した時期があります。好きで結婚したが、新婚旅行で嫌気がさして離婚というものです。「好き」という感情の正体は、「知りたい」という興味関心です。ご相手のことを、ご本人の興味ある分野すべてを知った時、「好き」という感情は湧かなくなります。「私、なぜ好きになってしまったのかしら?」となります。

人生全てが学び

結婚して苗字が変わる場合にも適用できます。分かりやすく「A原 S子さん」が結婚して「D川 S子さん」に変わったとしましょう。S子さんは、「A原 S子さん」当時から「D川 S子さん」のような生き方を望んでいました。離婚等を経て「A原 S子さん」へ戻るなら「D川 S子さん」の興味関心が薄れ、勉強の期間が終わりを迎えます。

一般的に男性は、結婚しても苗字が変わることは少ないですが、同じく適用できます。なぜなら名前から見出されるものとは、性質・素養だからです。同姓同名で誕生日・血液型・性別等全く同じ方がいたとしても、同じ人生を歩むことはあり得ません。バックボーンである環境が同じなわけがありません。出会いによって、価値観は大いに変わっていきます。

好き嫌いや長所短所を、感情で表面的に判断するのは、本当にもったいないことなのです。同じ出来事でも、さまざまな視点から多角的に観ていくことで、気づきが深まり広がっていくのです。

人生は、全てが学びなのです。

霊魂の憑依ランキング

疫病退散と霊獣クタベ

今朝、NHK「あさいち」で、富山県 瑞龍寺の住職さんが出演。そこで「霊獣クタベ」について語っておられました。

霊獣クタベ by「朝日新聞デジタル」

本当に怖いのは・・・

コロナ禍で疫病退散を祈願し、水木しげるさんによってできた霊獣だそうです。こちらでは、お札と併せセット販売しているようです。

住職さんが語っておられた言葉が印象深く、メモリました。

「本当に怖いのは、病気や災害ではなく、人々の心の中にある不信感」

本当にそのとおりだと納得です。まさに天下分け目の決戦で、あなたがあなたに秘められたご自身を否定し殺してしまうことは、世界滅亡へ直結しています。世界滅亡の日は、世界中の大多数が、ご自身の良心を殺した時なのです。

確かにコロナは問題ですが、さも世界が終わってしまうかのような誇大表現。強烈に煽り、情報操作しているとしか思えない偏向報道に呆れ返っています。

何を信じたらいいのか?
いかに情熱を燃やしたらいいのか?
路頭に迷われている方は多いかと存じます。

今朝のニュース「霊獣クタベ」に、私達をコロナから救ってくれるような盲信をオススメするつもりはもちろんありません。

20万人超のお名前と向き合うきっかけとなった印鑑営業では、印鑑そのものに価値があるのではなく、【印鑑を持つことで購入を決めた当時の気持ちの原点(決意や覚悟)に戻ってください】とオススメしておりました。

中心軸である本質魅力

「本当に怖いのは、病気や災害ではなく、人々の心の中にある不信感」
不信こそが、破滅や分裂をもたらす最大の要因です。あなたが、あなたご自身のことを信じ続けることこそが、本質中の核心なのです。

たとえ何が起きたとしても、ぜひ心の柱としてドンと置いていただきたいのが、中心軸である本質魅力です。

どんなに苦しい状況にあったとしても、あなたご自身の秘められた本質魅力は、絶対に素晴らしく光り輝いています。
どんなに惨めで灯が消えそうな状況にあったとしても、あなたご自身の秘められた本質魅力は、絶対に希望へ向かっています。
どんなに自己嫌悪に陥り責め裁きたくなる状況にあったとしても、あなたご自身の秘められた本質魅力は、絶対に認め許しています。

なぜ断言できるのか?根拠は、あなたの心臓の鼓動、あなたの呼吸、あなたの一挙手一投足を、意識している方がいるからです。あなたが気づいていないだけで、誰かが関心を寄せています。

あなたが、喜びと感謝に満ち溢れた日々を過ごせますよう・・・。

31画が大吉である理由

太陽光を受けて育ったクスノキ

燦々と太陽光を浴びた大木

姓名判断では、31画は6大吉数と称されるくらいに縁起がいいと言われています。我が姓名承認においても、【いかに幸せな解釈をするか】を重要視しているため、大いに活用しています。

そもそも画数は、性質(素養)を表すものです。0点の凶はなく、100点満点の吉もありません。画数的に大凶だらけでも、実際に素晴らしい品格を持たれた方はたくさんいらっしゃいます。逆に大吉ばかりでも、ふんぞり返って横柄になってしまっている方もいらっしゃいます。

31画を象徴するものは、「燦々と太陽光を浴びた大木」です。よって大成される要素を持っています。あなたの価値観によりますが、大木とみなされる存在となり得る候補だと言えます。

今までお世話になった(影響を受けた)方への感謝

重要ポイントは、「燦々と浴びせる太陽光」である養分が何か?ということ。基本的にUniversal Flow Therapy においては、「ご先祖様やご両親」と表現しています。あなたの解釈次第ですが、「今までお世話になった(影響を受けた)方」とも言い換えられます。

ご先祖様やご両親を疎んでいたり、影響を受けた方が詐欺師等であれば、よろしくはない養分があなたに吸収されます。結果、大吉でありながらも裏目に出てしまうこととなります。

運命は、あなたの解釈次第で、自由自在に変えられます。世によく言われる「浄化」とは、まさにあなたの解釈を変えること。31という数を持っているか否かに関わらず、今に至るまで何らかの養分を受けて成長してきたはずです。

あなたの人生において将来の運気を上げていく秘訣は、「今までお世話になった(影響を受けた)方への感謝」です。「過去→現在→未来」「未来→現在→過去」は、感謝によって調和をもたらします。

運命を変えるためには、刻々と代わりゆく「運勢=?」を知る必要があります。運勢の正体が分からなければ、分かっている方に都合よく操られてしまいます。

姓名承認

20画は、なぜ大凶か?

運勢とは?

従軍慰安婦訴訟の自然消滅案

「受け入れることはできない」と主張する菅首相 出典:ロイター

未だ訴えられ続けている根本原因

先日の韓国の裁判所にて従軍慰安婦で虐げられたと訴える女性12人へ、損害賠償を支払うという件に関して思うこと。

結論。「天皇の祈りへ原点回帰してみよう」です。

菅首相の意見に、大いに賛成派です。全くのデマに対して、なぜ損害賠償なのか、甚だ疑問です。本当に未だ損害賠償を支払い続けなければならないのなら、一時的な国交断絶もあり得るとみなしています。

しかしながら、「人の噂は75日」という諺があるとおり、偽りは長続きしません。共産主義はじめ怨念等の低次元な発想から生まれるアイデアは、長くて人間の寿命程度の継続力です。

真相を受け入れず、頑なに「日本は過ちを犯してしまった」と盲信している方がいるからこそ、韓国側も訴える価値があると見込んでいるのです。情報操作しだいでは、いかに嘘でも真実に見せかけることができます。

全体主義における倫理観

前に「日本軍敗戦の理由」で書いたとおり、当時の大日本帝国には絶対に勝てない理由がありました。欧米諸国の「帝国」とは完全に意味合いがちがいます。大東亜共栄圏という理想を掲げ、東南アジア諸国を欧米の植民地から解放したいと考え遂行した動機は、本当に素晴らしいですし感動します。

とうてい受け入れがたいのは、全体主義における倫理観です。零戦の構造上、操縦士の生命は軽視されている点からも、潔く死ぬことを美学だと情報操作していきました。死にゆく方々を、いかに駒のように扱っていたのか・・・。ドイツとイタリアにおいても全体主義を唱えていましたが、日本との比ではなかったようですね。

反動として、戦後アメリカGHQの洗脳政策であるWar guilt informationによって、完全に悪者扱いされるようになりました。戦争へ行かれた方々の話を聴こうとも、快く話したがらない方とたくさん出会ってきました。全ての戦争を終わらせるために、勇敢に戦った方ほど葛藤に苛まれてきたはず。「過ちを犯してしまった」という自責の念が、怨みへ変換されているのです。

怨念を感謝へ

怨念を、細かく砕いてみて分かること。それは、崇高な愛情が出発点なのです。辞書には「感謝の対義語は怨嗟(怨み)」と書かれている場合がありますが、断じてちがいます。怨みの出発点は「●●に本気で尽くしたにも関わらず、見返りがなかった」場合です。感謝が金太郎飴のようにどこをどう切っても「感謝」なら、対義語としてふさわしい用語も金太郎飴である必要があります。

20歳当時、大絶賛に左翼主義者でした。中学生当時、長崎市長の「戦争責任は昭和天皇にもある」という意見に大賛成でした。真相を知って毎月15日、靖国参拝させていただいております。英霊の皆さんの気持ちを理解して、未来へつなげるために。

「天皇陛下万歳」と、声高らかに散華された英霊と対話して感じるのは、とにかく【感謝】です。「天皇のためなら死ねる」と逝かれた方々は、どのような目的だったのでしょうか?

昭和天皇はじめ歴代の天皇が願ってきた世界は、「みんな1つ屋根の下」です。今こそ天皇の祈りに、原点回帰する時ではないかと考えるのは、私だけでしょうか?

従軍慰安婦で虐げられたと訴える女性12人へ損害賠償

日本軍敗戦の理由