あなただけのゆるぎない個性

先日の林修先生の初耳学(TBS)で、イェール大学助教授の成田悠輔さんが出演。とても印象に残った箇所2つ。

経済格差は広がった方がいい

イェール大学の成田祐輔さん出演 by 林修先生の初耳学(TBS)

高度成長期からバブルが弾けて以来、日本は産業を作り出せてはいません。このままでは《1億総貧困時代が来る》と予測しておられます。だからこそ、格差を作りたくさん納税できる成功者を生み出す必要があるのです。

だからこそと感じたのが、立名コーチング・コンサルの出番です。「天才の創造」で書いたとおり、理想の◯◯さんとの対話から、ひらめきや目標設定の次元が変わり、あなたが努力して成し遂げる世界とはいかなるモノでしょうか?

あなたが自己問答を深めた先にあるあなた像とは、「あなたが求める分野の天才」です。「理想の◯◯さん」との対話を確立させることに比例し、あなたの脳の受信体としての精度が高まっていきます。

大いに成功し、あなたが心の底から望んでいるモノを、どんどん手にれてくださいませ。そして大いに社会貢献いたしましょう。

あなただけのゆるぎない個性

成田さんいわく「私以外のここに座っている皆さんは、とても輝いておられます。そんな方々から、どう吸収しようかを考えておられるかもしれませんね。しょせん自分は、自分以外の存在にはなれません。独自の個性を認めていくことが大切。」

大いにごもっともです。Universal Flow Therapy としての言い分は、「ピンポイントないいとこどり」です。すべての皆さんが、矢沢永吉さんやマザーテレサをコピーしても、確実に失敗します。あなたの価値観は、あなただけの世界で成立しているからです。

「独自の個性を認める」と言っても、独自の個性が何なのか分からない方がたくさんいらっしゃることも事実。まずはモデリングしたい方を探し、あなたが欲しいと感じた魅力だけを抽出するのです。モデリングしたい欲求が湧くということは、あなたの個性に似た要素があるからなのです。

様々な取捨選択を繰り返し継続させる過程で、「あなただけのゆるぎない個性」が確立していくのです。ピンポイントな取捨選択の継続は、あなただけの個性を研ぎ澄ましていくことは、あなたが生を全うするまでぜひやっていただきたい事項です。

そもそものところ、成田さんご自身が「私以外の方々は皆さん輝いている」と言い放っている時点で、セルフイメージが高いとは言えません。ぜひ立名コーチングを受けて「理想の◯◯さん」に命名していただきたい。

天才の創造

「死に様」も決める生き方

「死に様」も決める生き方

戒名への命名に興味あります。

今現在、理想の自分像への命名をさせていただいております。死後のあなたへの命名だって、喜んでいただけるならアリだと考えています。

現状気になっている2つの事項。

1 生きている間の命名はダメ?
2 僧侶の資格がなければダメ?

1は、本来亡くなる前に命名なさっていたようです。どういう経緯か、今は死後に限定されています。

2は、仏教系に限るのでしょうか?そもそもなぜ戒名が必要?

分かる方いらっしゃいませんか?手法は理想の自分像への命名に基づき、ご本人で形成していくためにふさわしいお手伝いをさせていただきます。誰かに決めていただくより、すべて自ら決めて全うしたいならば・・・。

「死に様」も、ご自身で決める生き方あったって、よくないでしょうか?

戻る前に思い出す〜「100%確実に」の根拠

Universal Flow Therapy において「自発的に成長を願っておられるなら、100%確実にお手伝いできますよ」と謳っています。その根拠となる1つ。

セルフで解決できる感覚

憧れの存在を明確化することで、意欲が湧きます。たどり着きたい未来を、ご自身で設定していただきます。自発的に見出そうとしておられる限り、セルフで解決できる感覚を共有させていただきます。課題となっているテーマを解決に導くサポートをいたしますので、ぜひ「できない」「ムリだ」とお考えな理由をお伝えくださいませ。

逆説的な発想と言えるでしょう。分かりやすく低迷している方が、何かのきっかけによって大成功するとしましょう。自分視点なら「これから変わる」という未来形ですね。Universal Flow Therapy では、大成功した状態を基準である本来の姿(過去完了形)だと主張しています。低迷していた当時(今)が不具合な状態で、スタンダードな大成功していた状態(未来)へ「戻れた」となります。

戻る前に思い出す

戻る前に思い出す

ここで重要ポイントは、「戻る前に思い出す」。本来の立場へ戻るのは、あなたご自身なのです。自発的に思い出していただかなければ、戻りたいという気持ちになれるわけがありません。

白馬の王子様が迎えにきて、あなたが望む世界へ連れて行ってくれるわけではありません。そもそも白馬の王子様が本当にいたとしましょう。結局は王子様も、あなたにどこへ行きたいのか訊きませんか?

憧れの存在を明確化することは、「思い出す」という行為に直結します。たどり着きたい場所が本当に素晴らしいものであれば、自然と自ら取り組みたくなります。理想はご自身に、自発的に見出していただくしかないのです。

遺伝子と価値観

仮説立ててきた確信

2014年くらいからずっと仮説立ててきました。やはりそうだとしか考えられないと確信があります。遺伝子の構成要素は、価値観が関連づいています。そうであれば、遺伝子情報が更新される理由等、あらゆる矛盾は氷解します。

『潜在意識の正体』『長寿はいかに遺伝するか?』でお伝えしていますが、結果である今現在がいかに複雑怪奇であっても、原点へ立ち返ってみれば見えてくる世界が変わってきます。

「蛙の子は蛙」とは、子の性質や能力は親に似るもの(故事ことわざ辞典)。ことわざではそう書かれていますが、いつ誰からどのような影響を受けたかが重要です。誰しもが天才で、成功できる可能性を十分に秘めています。モノにできるかどうかは、【持っている素養の中で、何をどう磨くか?】です。

持っている素養に気づき発揮しようと意志を持った時、あなたの才能開花が始まります。

遺伝子の目的

いかなる遺伝子にも作られた目的がないわけがありません。例えば私の母は、30代で総入歯になりました。私にも遺伝されているであろう意識が強くあり、歯には強い関心を示してきました。

飲酒や喫煙によって病気になることが一般的ですが、遺伝子的な耐性ができてしている方もいらっしゃいますね。納豆が健康にいいと言われていますが、全ての皆さんに当てはまることではありません。

『潜在意識の正体』で、鮭の皮に例えて表現しています。なくなってしまった当のご先祖様は、何を思って遺伝子情報を残したのでしょうか?私には死んでしまった悔しさや無念感を晴らして欲しいという後世への願いに思えてなりません。

遺伝子〜受け継がれてきた想い

鮭の皮が嫌いだった元奥さんは岩手出身で、毎年末に荒巻鮭が届いていました。身近にあるものにこそ、いわくつきの因縁めいた出来事があるものです。よくも悪くも、遺伝子情報こそがあなたが結実体として受け継がれてきた実証なのです。

とても重要なので、繰り返します。持っている素養に気づき発揮しようと意志を持った時、あなたの才能開花が始まります。遺伝子の目的が成就される時です。あなたは、もともと天才で光り輝いているのです。

潜在意識の正体(価値観といかに向き合うか?

長寿はいかに遺伝するか?

潜在意識の解放セッション10周年を経て

潜在意識の解放、究極の完成型とは?

臓器との対話

2011.6.25。潜在意識の解放セラピストの資格取得から10年が経ちました。お客様はじめ多くの方々を先生と考え、向き合わさせていただいてきました。この10年でいろんなことがありました。多くの魂と向き合い続けてきた歩記。

当初は、「マインドブロックバスター」という栗山葉湖さんが創った協会にて。潜在意識を存在自体は信じてはいたものの、当時は全く手が付けられないものとみなし、関わらないよう考えていました。

施術場所を間借りしていたオーナーの伊藤直美さんがインストラクターになったため、お付き合い感覚での受講でした。

養成講座でとても感動したのが、臓器との対話。自虐的な価値観が多大な害を及ぼすことを痛感していたので、どれだけ嫌味を言われるか心の準備をしていました。

ペアの方から「胃に何か白いものがある。牛乳?そんな体に悪いもの摂らないよね?しかも『もっと摂ってくれ』って。そんなわけないから、やっぱり私にはムリね・・・」言われた直後、号泣する私にオドロキ!

当時、「免疫ミルク」という牛に抗体を入れた牛乳を摂っており、ピッタリ言い当てられました。しかも美点にしかフォーカスしようとしない体にも、強烈な感謝の気持ちが湧いてきました。その話を聴いたペアの方は自信を持ち、「私は魔女よ!」と自称するように。以降「臓器にも感情がある」と、深め広げる中で追求してきたのが、コリリンテーブル(肩の反射区から観た臓器と感情の対比表)です。

お試しからインストラクターへ

誰かにお試し(¥500/回)でさせていただこうとしましたが、どうしても踏み出せません。「やはり私にはこの役割はないな・・・、ムリだよ」と湧き上がってきます。

お試し期間を終え、価格を値引きなしにしたある日、10年ぶりに友人からの連絡。「施術と併用してセッションを受けたい」とのご要望。施術を終えてランチを済ませ、ニーズを聴けてからのセッションでした。

私自身の手応えはもちろん、友人も涙ながらに感動。それから本格的に施術に取り入れ始めました。施術ではどう頑張ってもとれないコリが、1回のセッションで緩んでしまう成果に驚きました。何よりもお客様へさせていただくことで、セルフイメージが少しずつ上がっていくのが分かりました。

当時から「他の皆さんのセッションとは明らかに違う。言いようのない感動がある」と評していただき、今のディープマインドセラピー(DMT)の原型ができ上がっておりました。

多くの皆さんからインストラクターになることを勧められつつも、「私なんかが」と拒否し続けました。ある日「もしセラピストになるなら、あなたから」と言ってくださる方とのご縁をいただき、決断。心あるステキな方々へお伝えさせていただきました。

セラピスト養成講座を受けたいという方より「講座を受けたら、あなたのような金額でセッションできるんじゃないんですか?」という方がおり、即返金して関係を断ちました。養成講座の初回料金だけで教わってできるようなものなら、辛酸味わってきた生涯が、相応の価値だとなります。

独立から究極の完成型形成へ

マインドブロックバスターとは、全く似て非なるものとなったため、協会から脱退。独自路線にて始めるも、事業で大失敗。会社勤めせざるを得なくなります。そちらの社長より、活用を禁じられます。

コロナ禍によって多くのステキなご縁をいただき、ミッションに改めて確信を持ちました。「世界中の皆さんを認めるために、理想具現化サポートをやりきる。」と覚悟いたしました。

潜在意識の勉強を土台に、脳を深掘り研究してきた経緯から、施術も体に触れる必要がなくなりました。ZOOMやメールでさえも可能になったことは、大いに社会貢献できるとイメージしています。

恩師の名言より「針で縫い始めたら、神様が糸を出してくれる」を、とても実感しております。

潜在意識系のセッションはじめ極めようとしてきたことは、大きく2つ。

1 「対」です。ポジティブな方とネガティブな方との違いや、同じことをしているのに症状が悪化する方もいれば全く変化がない方も。大いに変化を実感なさる方もいれば全く変化がない方も。対極の差のカラクリをテーマに、かなり深掘ってまいりました。

2 「根」です。枝葉レベルの問題解決では、必ず再発します。いかに根本レベルで解決できるかが、本当の幸福に直結すると考えています。だからこそ、過去の掘り下げを不要とする新手法に至りました。

研鑽に研鑽を重ねてきたディープマインドセラピー自体だけでも最強ですが、立名コーチング・コンサルのセットセッションとして考えた場合、究極と言える関係が成り立ちます。

これからも究極を求めさらに進化していくでしょう。どうぞご期待くださいませ。

立名コーチング

ディープマインドセラピー

未来の深掘り

価値観といかに向き合うか?

キーワードの重要性

語尾解放の5段階

コリリンテーブル(臓器の反射区と感情のつながり)

伊藤直美

死と向き合ってみて

もし今、生命に関わるような病にかかったなら?

先日の雑談カフェにて、素晴らしい質問をいただき思い出させていただきました。

もし今、生命に関わるような病にかかったなら?

今まで海開きの日に溺れたり、バイク事故を起こしたり等、死に目に遭ってきました。かつ、自殺願望に苛まれてきた期間は30年以上です。

「なんで俺は死なんとや?」20歳をピークに、悩み苦しんできたことにより、死生観はずっとともにありました。今となっては、病気にならなかった免疫力の強さに感謝です。

そういった意味では、生まれ変わったとしか考えられません。生死の境をさまよい死にながら生きてきたという感覚です。

都合が悪い記憶は、忘れるように脳機能ができています。長きにわたって封印してきたテーマでした。ここ10年くらいは、もし本当に死ぬと考えようものなら、断固拒絶してきました。「今のままでは死にきれない」という強烈な生への欲求がありました。

存在価値の証明

お名前=存在価値、感謝を分かち合う

先日、死と改めて向き合ってみて、感じたことは・・・
名前を観続けている・・・・・・・
というイメージ。おそらくは最愛の奥さんとのご縁によって、解放された何かがあるのかもしれません。

今までお世話になった方・虐げてきた方・憧れ尊敬する方・嘲笑った方・・・、「この世に悪い名前は存在しない」と明言しているとおり、いかなる方のお名前も素晴らしいです。

その方が生きていようが死んでいようが、どちらでもかまいません。名前を思い出すだけで、その方の存在価値の証明となります。走馬灯のように流れていく記憶の中で現れてくる方々へ、感謝の意を露わにしているイメージが湧いてきました。

あなたは「人は3回死ぬ」という話、聴いたことありませんか?1回目は母親の胎中から生まれ出ることで、胎中のあなたは死にました。2回目は、一般的な肉体から永遠に離れる死。3回目は、人々の記憶から忘れ去られる死。例えばイエス・キリストは、十字架によってなくなったことで、2000年以上経った今でも覚えられています。

少なくも20万人超のお名前と向き合ってきた経緯から、ご縁させていただいた方々へ感謝し認め、和のエネルギーを分かち合いながら死んでいく・・・。

あなたには、どんなご臨終のイメージがありますか?

雑談カフェ

本当のあなたとの絆

コミュニケーションの最核

あなたは、本当のあなたから愛されていますか?また、あなたは、本当のあなたを愛しておられますか?双方の信頼関係を培い熟成させていくことこそが、コミュニケーションの最核だと考えているのは私だけでしょうか?

セルフイメージ(自己認識)こそが、あなたの人生すべてを決定づけます。立名コーチングでは理想具現化サポートである「理想のご自身と現状のあなたが、密に対話できる環境」をご提供いたします。

理想具現化

立名コーチング

「心に描いたとおりになる」「わたしの世界は、わたしの意識状態の投影である」・・・、よく耳にする言葉ですね。何か成し遂げたいことがあるなら、ご自身の中でイメージできているかどうかは、成果に大きな差を生み出します。

前に窃盗の被害を受けた方が、過去に盗みを犯して裁判所沙汰となった経緯から、親の愛情に触れ誠実に生きるように改心していったお客様がいらっしゃいました。過去に起きた過ちの清算がコンプリートされる時、お知らせとなるような出来事が起きてきます。

開業当時ある方に立名コーチングの話をしました。「とても素晴らしいけど、10年は先を行っていますね。今は早すぎて理解できない方が多いと思いますよ」とご指摘いただきました。

立名コーチングでは、あなたの理想は、確実に具現化できます。ガリレオ地動説レベルのパラダイムシフトが起き、次世代の主流思想と十分なり得ます。あなたの役割分担は、あなたの最適な状態から日々更新していくこと。

たとえ見向きもされずとも、ミッションに対する確信を得ました。生涯かけて成し遂げる覚悟です。

お互いを讃え認め合えている感動世界

私は長期にわたって以下の気持ちを抱いていました。
・何の取り柄もない
・成功体験もない
・だから、ごく平凡に日々を過ごしていくだろう

今までを振り返ってみて、わずかずつながら変わっていきました。少なくも荒波に翻弄され、ごく平凡な日々ではありませんでした。無意識に魂が叫び続けていたものと思います。自らの愚かさに幾度も嘆きつつも、どうしてもあきらめきれませんでした。

世界中の皆さんが、お互いを認め合えている感動世界を、どうしても創りたいのです。「自分が嫌いなくせに」と、偽善者呼ばわりされてきました。未だ発展途上人ながら、お互いを讃え認め合えている感動世界を創るために、今を生きています。

立名コーチング

自殺者を減らすための第一歩

2021.3.11.瀬戸神社にて

追悼の意

2011.3.11.から10年。直に被災していないながらも、様々なことがありました。コロナ禍の今と同じく、「この日を境に人生変わった」という方は多いはず・・・。

実際に現地へボランティアで行かせていただきました。毎年この日は、参拝等亡くなっていかれた方への鎮霊をしたい気持ちになっています。よって一人ながら参拝させていただきました。

【自殺】という問題

死者・行方不明者は関連死も含め、22,000人となるようですが・・・。毎年30,000人超が亡くなっている【自殺】という問題(体の言い分的視点の『計画的自殺』も入れたら、100倍どころではすみません)は、どうしたらなくなるのでしょうか?

そもそも自殺という選択をしてしまうのは、どういう要因なのでしょう?私自身、セルフイメージが強烈に低かったことは前にお伝えしたとおりで、相応の自殺願望に常にさいなまれていました。

特に自殺への欲求が露わになるのは、
・大失敗をやらかし、迷惑をかけてしまったお詫び
・経済的困難はじめ、生きていくことに希望を感じなくなった
ような場合でした。

現代日本においては、表面的・物理的な要因からの選択はまずあり得ません。ならば内面・メンタル的に、ご自身の良心を抹殺するほどの何かがあった時。

「立場」への理解

総称してこれだと思えるのは、立場です。立場とは、
・その人の置かれている地位や境遇。また、面目。
・その状況から生じる考え方。観点。立脚点。
という意味合いがあるようですね(goo辞書)。

「苦しい立場に追い込まれる」「負けたら立場がない」 等よく用いられます。役職や親、男女・・・としての立場を失った時、自殺という選択をするのです。

それぞれの立場と価値観が絡み合って、大小の解釈が常時起きています。生きてきた価値観によって立場ができ、立場によって価値観形成がなされます。

もしあなたが自殺しようとしている方を救いたいなら、お金等物理的なものを与えても一時的な解決にしかなりません。まずは「立場」を理解し、寄り添っていただけることは、自殺願望が強かった私には、本当に救われる思いがしました。

酸いも甘いも苦いも、すべて飲み込んで前進。過ぎてみれば、すべては愛。自殺しようと本気で考えてきた今までがあったからこそ、生を全うする価値と向き合って来れました。

今までを振り返って、いかにセルフイメージが人生の全てを決するか、痛感しています。

【震災から10年】 死者 行方不明者「関連死」含め2万2200人に

地方で自殺が急増した「意外な理由」〜日本社会の隠れたタブー

計画的自殺

名前の起源

先日、「名前って考えたの、誰でしょう?」「なぜ価値があるんでしょう?」と問いかけられ、素晴らしい質問だと感動しました。改めて深掘りしてみる価値を感じました。

新約聖書ヨハネ1/1〜4

起源はまさに、聖書にさかのぼります(現代では、聖書が最も古い書物だと称されています)。「初めに言があった。言は神とともにあった。言は神であった。〜〜〜(ヨハネ1/1〜4)」聖書においては、人間誕生までは[神と天使達による会話]だと書かれています。

名前(言葉)の価値

そもそも「神」という考え方も、言葉なしには成立し得ません。どんなに価値がある存在でさえも、言葉による説明がなければ、価値が発揮されることはありません。

「あそこのラーメン屋、言葉でうまく表現できないけど、すごくよかったから行ってみなよ」と言われて、あなたは食べに行くでしょうか?

Universal Flow Therapy においても、施術で向き合わせていただいた大半のお客様は、何をやっているのかよく分からないままだったようです。前にご紹介いただいたある奥様で、「主人が『とにかく受けてみろ』しか言わないんです。あまりに怪しがるから、ケンカ腰に言われたこともありました」と後日談を語ってくださいました。

コピーライティングの勉強もしてきましたが、濁音や半濁音を効果的に使うことで同じ内容でも全く違った成果につながる話を、至るところで耳にします。

映画『パッチアダムス』。周囲は「クランケ」と患者様を呼んでいる中、ロビン・ウィリアムスが「名前は?」と訊いたことが、記憶に鮮明に残っています。ここから彼の医師としての人生が始まります。

海外に行った時、その土地の言葉が厳しければ、話せない方「啞(おし)」と同じです。だからこそ私を含め多くの日本人は、海外に出ることをためらってしまいます。

活用次第

ダイエットサプリの「スリムドカン」。世に出るやいなや、瞬く間に売れたそうですね。名前からして、「スリムな成果がドカンと得られる」という印象があるのは私だけでしょうか?

洋梨「ラ・フランス」が世に出る前、「みだぐなす」と呼ばれていました。山形の方言らしく、見た目がよくない、醜いという意味。きれいでない方のこともそう言うそうです。今までの梨を基準に考えたら、確かに見た目も味も違いますね。全くの別物として、解釈を変えて名前まで変えてみたら、大ヒット商品となりました。

私、「龍 庵真」というビジネスネームもそうですね。「お互いを認め合える感動世界」ができ上がった日は、「龍 庵真の命日」であり「目的成就の記念日」です。その日まで、「ミッションに生きる」と決めた覚悟の象徴が「龍 庵真」なのです。

ついている全ての名前には、確実に意味があります。あなたに名前をつける権限があるなら、どのような名前を命名するかによって、価値が大きく変わり得ます。

すでに名付けられているなら、価値を明確化することによって、尊大な恩恵を被ることに十分なり得ます。

スリムドカン

映画『パッチアダムス』

ビジネスネーム「龍 庵真」が生まれた理由

日本刀は芸術作品

魂の権化

出典:「The刀」by 株式会社英和出版社

立名コーチングはじめ大半のセッションで多用している【集中のイメージ】。「名刀正宗」を作っている鍛冶職人になっていただいています。そのため、私自身が日本刀の価値を深める必要があると考えてきました。

名刀正宗が作られた時代は、元寇(チンギスハン)当時。刃を見た瞬間、敵が「勝てない」と負けを認めたくなる刀だそうです。確かに名刀だと感動しました(前に書いた記事「魂〜受け継ぐ」参照)。

先日録画していた『美の壺〜魂宿る 刀剣』(NHK BSP)という特集番組を見て、改めて感動しました。今まで畏敬の念を持っていましたが、今回改めて《魂の権化》だと痛感しました。

独特の過程で生まれる造形美

日本刀は、全く溶かしません。原料の鉄を何回も小槌で打ち続け、叩いては折り返す作成手法をとっています。よって見た目には1枚の鉄の塊のようですが、幾層にも折り重なってできたもの。

「刃の形になったあとでも、鉄の質感がまるっきり普通の鉄とは違う」「溶かさずに叩き鍛え、独特の過程で生まれる造形美」というのは、500本以上の刀の創作品が世界の名だたる美術館に保管されているという吉原義人さん。

折り返し鍛錬『美の壷』(NHK BSP)

一心不乱一生懸命に、思いを込めて真心込めて魂込めて、トンカントンカントンカンやり続ける。そのイメージされる姿に、私自身も身が引き締まる思いです。

セッションに活用させていただいた結果、イメージがあからさまに変わっている場面がほとんどです。「解放の語尾5段階」を完成させるために、大いに深めさせていただきます。

魂〜受け継ぐ

語尾解放の5段階